美鈴/Misuzuからのメッセージ 【生きる】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
(無料)会員登録
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
美鈴講演会 大阪,東京のお知らせ

【生きる】




この世には、生きたいけど生きられない人と、

生きれるのに死を選ぶ人がいます。

私はこれまで、御縁あってこの世での最後に立会いせて頂いた

人がたくさんいます。




ほんの幼い命から、大往生だったと言われた人・・・

病気、事故、「デス・エデュケーション」をさせて頂いていた方まで、

様々な「死」を、目の当たりにしました。




人間だけではありません。

ペットの最後にも立会ってきました。




寿命を迎えた命ではありますが、

「十分に生きた、思い残すことは一つもありません」と、

全てを受け入れて執着無く肉体から離れる方と、




「まだ、生きたい・・・生きていたい・・・」と、

無念さを抱えながら泣く泣く肉体から離れる方がいらっしゃいます。

ペットも同じくです。




素敵な夢を持って、それに向かって努力して努力して、

そうなれるって信じて頑張っていた学生さんが、

病気が原因で亡くなられました。




涙を流しながら・・・

歯を食いしばって・・・

拳を握り締めて・・・。




その子が毎日つけていた日記には、

「誰か代わってくれないかな・・・何で、オレなんだ!?

でも、この病気を治せるのはオレだからオレなんだ。

このクソッタレな病気になったのが親じゃなくて良かった。

妹じゃなくて良かった。




負けない!

負けない!

誰かに代わって貰おうって逃げようとした自分に負けない!!

夢は必ず叶うんだ!・・・」

という内容の文章がありました。




同じ日

50代の男性が、借金と家族の問題を苦に自らの命を絶ちました。

遺書には、「誰も分かってくれない。俺は孤独だった。

家族と一緒に死のうと思ったが、敢えてお前達を生かしておくことにした。

俺がどれだけ苦しんだか、しっかり味わえば良い。




俺をこの世に生んだ両親、俺はこれまで幸せを感じたことは無い。

なぜ生んだ?・・・・」という、何とも息苦しくなるような内容が書かれていました。

残された遺族の、落胆と無念と悲しみは計り知れません。




魂年齢の差は否めませんが、

私たちは「どのように生きてどのような人生にするのか」は、

個人の意志を持って自由にコーディネート出来る存在なのです。




生まれながらに不幸の星の下な人って、一人もいません。

みんな希望の光の下にいきているのですから・・・。

幸せの数を数えて生きるのか・・・

それとも、不幸に意識を置いてそれだけを数えて生きるのか・・・。




そして、もっと「命」に付いて知るべきだと思うのです。

そうしたら、もっと「感謝」して生きれるのに・・・

優しくなれるのに・・・。

命を大事に出来るのに・・・。




9月1日は「防災の日」。

関東大震災の日でもあります。

たくさんの命が失われた日。




知っていますか?

私たちの先祖の中には、そのときの地震で発生した火災は、

外国人が放火したのだと勘違いして、言い掛りをつけて

外国人を大虐殺したという悲惨な事実があるんです。




地震発生時刻12時58分・・・

昼食の支度をしていた家庭が多かったことが、

大火災の大きな原因となったにも関わらず・・・。




この国に生きる私たちは、

みんな、先祖が犯した過ちのカルマを背負って、

またそれらを解消すべく生まれてきてもいるんです。




生まれる前、

あの世にいる時に「命の尊さ」を学んで、

「そのようなことは絶対に繰り返さない」

「命を粗末にしない」

「償う」って、それぞれの宿命に織り込んで生まれてきたはずなのです。




戦争も同じくです。




それなのに、何故でしょう。

霊界からは、「なぜ命を粗末にするのか?しっかりと光を熟して戻るべし」

と戒められます。




命、大事にしていますか?

直ぐに、「死にたい」やら「死ね」なんて口にしていませんか?

想っていませんか?




「死ねばいいのに」と思うほど嫌な人は、

自分の嫌な部分を惜しみなく映し出す鏡です。

それに、「死ね」なんて想って悪しきカルマを発生させるなんて

勿体ないこと・・・。




みんな寿命がくれば死ぬのに。

それまでは、何だって出来るのに・・・。

寿命のその日までは、この世で一生懸命生きてみませんか?




そして寿命の後、あの世でこの世の打ち上げパーティーでもしませんか?

この世のことを振り返りながら・・・

泣いたり笑ったりしながら♪

包み隠さず、曝け出して(あの世って隠せないんです;)




誤解があったってその時分かり合えるし、

理解して貰えないで苦しんでいたことだって、曝け出すことで、

みんな理解出来る。




この世で、苦労が報われないって思ってる人だって、

あの世では全て見守って貰ってたことに感動するはずです。




だから、それまでは生きましょう。

何があっても、どんだけ辛くても生きましょう。

 

 

 

 

 

ポチっとクリックをお願いします↓
人気ブログランキングへ

プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
ifの決断
コンテンツのトップ 次のページ
【手を離さない】


 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。




LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!