美鈴/Misuzuからのメッセージ 【魂の年齢】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
Message

【魂の年齢】

 


「人の気持ちが分からない人」「不平、不満、人の悪口ばかり言う人」

会社や、学校、ご近所に・・・

いますよね・・・。

なぜ、そんなマイナス思考な人がいるのでしょう・・・。




もし現在、マイナス思考な人の言動に苦しめられて、腹を立てて、

ストレスなんか溜めちゃって何にも手に付かない状態になってる人が

いるならば、その時間本当にもったいないんです。




私達は、魂の存在です。

人それぞれ、生まれ変わりの回数は違います。

人は、死ぬと終わりではありません。

肉体の使用期限が切れるだけで、魂は死にません。




そして、生まれ変わりをどれだけ多く繰り返し、

「感動」と「経験」をどれだけ多く積み重ねているかで

魂の年齢は変わってきます。




例えば、会社の上司、学校の先生でも、

魂の年齢は赤ちゃんだったり、自分の子供であっても、

魂の年齢では先輩だったりするのです。




〜誰でも、すぐ分かる!魂の年齢の見分け方〜

それは、簡単!

「人の気持ちが分からない人」「不平、不満、悪口ばかり言う人」

「すぐに、人と比べたがる人」・・・

そんな人は、魂が赤ちゃんです。




赤ちゃんに気に入らない事を言われても、自分に非が無ければ、

腹を立ててはいけません。

心の中で

「あら、そうなんでちゅか〜。そんな言葉も覚えたんでちゅか〜。偉いでちゅね!」と、

褒めてあげれば良いのです。

一緒になって腹を立ててしまった人は、魂レベルが同級生だという証明です。




現世の本当の赤ちゃんが泣き出すと、

親は何で泣いているのかを考えて抱っこしたりミルクをあげたりして、

何とか泣き止まそうと努力しますよね。

一緒になって泣いてみたりはしませんよね!




悪口・陰口を

「魂が赤ちゃんの人」と一緒になって言っていたとしたら

恥ずかしい事ですし、お互いに魂の成長はありません。

現世に生まれて来た事自体、無意味となってしまいます。




赤ちゃんには、愛情を持って接しましょう。

愛情は必ず魂に届きます。

そして、魂の栄養となってお互いが成長出来るのです。

まずは、笑顔から始めてみましょう。

 

 







LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!