美鈴/Misuzuからのメッセージ 【類魂の法則】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
Message

スピリチュアル・メッセージ

 美鈴/Misuzu からのスピリチュアル・メッセージ

【類魂の法則】

私達は決して「一人」ではありません。

誰もが霊界という魂のふるさとに強い絆で結ばれた、

魂の家族=類魂(グループ・ソウル)を持っています。

これが「類魂の法則」(グループ・ソウルの法則)です。

 

世界スピリチュアリスト連盟では、グループ・ソウルの例えを

「コップに入った一杯の水」と例えて説明しています。

 

コップの水を想像して下さい。

その水は少し濁っていますが、その水こそが私達のふるさとで、

水の成分は、私達の個性です。

 

水の濁りは私達自身の未熟な部分なのです。

私達はグレート・スピリット(神)を目指して、魂を成長させ続け

なければなりません。

 

魂の旅は、永遠に続く進化向上の旅です。

つまり、誰もが濁りのない清らかな水を目指さなければ

ならないのです。

 

水を綺麗にするために、

コップの中から現世へ一滴一滴ポトンポトンと降りていきます。

その一滴となり、現世に生まれた私達は、

現世でたくさんの感動を経験して、浄化され、魂を向上させ、

またコップの中へ戻っていくのです。

 

一滴ずつが地道に頑張って、透明で綺麗な水に変わっていけば、

濁ったコップの水は透明な美しい水に変わります。

その透明で一切の濁りもない美しい水こそが

グレート・スピリット(神)なのです。

 

現世で生きる私達は、

グループ・ソウル=魂の家族の代表選手です。

その代表をサポートするために、

グループ・ソウルの魂達は守護霊(ガーディアン・スピリット)などに

なって応援してくれているのです。

 

しかし、現世に降りたからといって、必ず浄化され、

向上するというものでもありません。

 

「言葉」「思い」「行動」などに責任を持たず、

魂の向上に努めず怠慢に生きれば、より濁りを

増してしまうのです。

 

私達は、大きな役割を担って生きているのです。

 

 

スピリチュアル・カウンセリング をご希望の方は
こちらからお申し込み下さい。



前のページ
波長の法則
コンテンツのトップ 次のページ
ガイド(守護霊)の法則






LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!