美鈴/Misuzuからのメッセージ 【ガイド(守護霊)の法則】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ

スピリチュアル・メッセージ

 美鈴/Misuzu からのスピリチュアル・メッセージ

【ガイド(守護霊)の法則】



守護霊(ガーディアン・スピリット)は、全ての人に必ず存在します。

守護霊という霊的存在は、私達がどんなに苦しい試練の中で

苦悩している時も大きな愛で見守ってくれているのです。


そのように私達に寄り添い、見守ってくれている守護霊の存在を

信じる事、それが「ガイド(守護霊)の法則」です。

 

守護霊の願いは私達の魂を向上させ、輝かせる事。

時には厳しく試練を与え、良い行いをしたら褒めてくれる、

現世で例えると親のような存在です。

決して、望むものを全て与えてくれる魔法使いではありません。

 

よく、「自分は運が悪いから守護霊がいないんだ。」と言う方が

いらっしゃいます。それは、大きな間違いです。

そして、霊媒師と名乗りながら

「あなたには守護霊がついていません。私が良い守護霊をつけて

あげましょう。」などと、哀れな事を言う人もいます。

愚かで恥ずべき行為です。

 

今、現世で生きる全ての人に、守護霊は必ず存在します。

見守る人間の霊的成長と魂の幸せを一番に考え、必死にサポート

して下さっているのです。

 

カウンセリングをしていると、

相談者の後ろで守護霊がその人の学びに必要な事を、

私に必死に伝えて下さいますが、困る事もあります。

 

例えば、相談者が

「何をやってもうまくいかなくて・・・どうしたら良いでしょうか?」と

訴えると、その後ろで守護霊が

「その試練は私が与えています。ここで自覚出来なければ意味が

ありません。助言は控えて戴きたい。」

と言われる事が多々あるのです。

 

守護霊は、まさに魂の親であると実感させられます。

私は日々のカウンセリングで、守護霊の相談者に対する愛の大きさ

に感動させられ、時に涙が溢れてしまいます。

 

守護霊は、私達が辛い思いをしていてもわざと手を貸さなかったり、

時にはあえて転ばしたりすることさえあります。しかし、絶対絶命と

いうときは別です。必ず全力で守り、導いて下さるのです。

 

私達、現世で生きる人間は、守護霊に対しても、

日々、感謝の気持ちを忘れてはならないのです。

 

守護霊は、役割によって大きく四つに分けられます。

生前から死後まで私達を見守り続ける中心的存在の「主護霊」。

職業や才能などを指導する「指導霊」。

私達それぞれを担当し見守って下さる神様「守護神」。

そして、これらの守護霊のお手伝いをする「補助霊」。

 

私達は、一人ではありません。

大きな愛に見守られて生きているのです。

 

 







LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!