美鈴/Misuzuからのメッセージ 【無償の「愛」】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ

スピリチュアル・メッセージ

 美鈴/Misuzu からのスピリチュアル・メッセージ

【無償の「愛」】


ボランティア・・・「興味はあるけれど、
どのように活動して良いのか分かりません」
と、良く相談されます。

ボランティアというのは、
別に「団体」に所属しなければ出来ないことではありません。

例えば、私の知っている方で、朝のお散歩の時に
空き缶やゴミを拾って持ち帰り、分別してゴミの日に出すと
いうことを続けてらっしゃる方がいらっしゃいます。

そして、バスや電車で、お年寄りや妊婦さんに
席を譲ってあげること。それらも立派なボランティアなのです。

大切なのは、誰かの役に立ちたい・・・
世の中に参加したい・・・という気持ち。
ボランティアに興味を持ったこと自体がボランティア。
魂の中にある「愛」が発揮されようとしている大事な時です。

人は「愛」の電池がいっぱいになると、
心の奥底に隠れていた神我(しんが)が現れてきます。
私達の心の奥には「神」が宿っています。
電池がいっぱいになると、その神が姿を現します。
ボランティアに興味がわくのは、そのときなのです。

その気持ちを大切に、
まずは自分に出来ることをすれば良いのです。

自分の中の「愛」を発揮したとき、
心に充実感と清々しさが広がるでしょう。

そして、最終的には「人のため」だけではなく
「自分のため」でもあったことに気が付くでしょう。
「天職」を見出すことも出来るかもしれません。

ボランティア・・・報酬は無いけど、喜びと感動がある。

そんな経験が、魂をより輝かせることになるのです。

 


前のページ
田舎時間
コンテンツのトップ 次のページ
孤独は人を賢者にする






LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!