美鈴/Misuzuからのメッセージ 【おっ盆。。。】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ

美鈴/Misuzu からのメッセージ 

【おっ盆。。。】


お盆といえば、
死者があの世から帰ってくる日として、
考えられている地域も多いのではないでしょうか・・・。


しか〜し!
霊は、お盆だからといって特別に帰って来たりはしません。

お盆に限らず、帰りたいときはいつでも帰ってきているのです。
中には、「お盆は帰らなければならない日」と、執着している
霊もいるようですが・・・。


お盆という日は、
ご先祖や亡くなったご家族を思い出し敬う、そして、他方へ
出た家族が皆集まって、日頃の労を労い、家族の絆を強める
という目的が込められているのではないでしょうか?


私が幼い頃、
お盆にお祖母ちゃんちの床の間で昼寝していると、
父方のお祖父ちゃん(霊)が、にこ〜っと笑いながら、
私の顔を覗き込み

「Yおじちゃん(父の一番上の兄で、自衛隊幹部の怖いおじ
ちゃん)が、帰ってくるど〜!いっぱいお金持って帰って来た
から、良い子にしとり〜。クククッ。

それにしても、皆頑張ってくれとるから、祖父ちゃんは幸せ
もんじゃな〜。皆が集まって祖母ちゃんの、煮詰まった素麺
食べて・・・わしの話しをしてくれる・・・祖父ちゃんは、幸せ
もんじゃ!!

あっ、○○の叔母さん、もう長くないからって祖母ちゃんに
言っとってな〜」

って、一方的に話して消えてしまいました。


言えと言われたので、まだ幼かった霊能者は、寝ぼけ眼で
お祖母ちゃんに「祖父ちゃんが、○○の叔母ちゃん、もうあん
まり長くないからって言ってたよ」

って、言うとその長くないという叔母ちゃんが、調度いらして
いて、その日から叔母ちゃんには、気持ちの悪い子だ!と
嫌われてしまいました。

(その予言が当たって、その叔母ちゃんの娘さんには、
今でも嫌われているような・・・あはは;)

両親やお祖母ちゃんにこっ酷く叱られた、あの日、
祖父ちゃんに文句言いながら納屋に隠れていました。。
この時期になると思い出す、痛い辛い思い出です。。

・・・お祖父ちゃんは毎年、お盆に家族や親戚が集まって
食事をしたり、故人の思い出話しに花を咲かせたりしている
光景を、嬉しく有難く思うらしいです。

他の故人も、それが嬉しいから、お盆は覗きに帰るんだと
言います。。それが、故人には一番の供養・浄化につなが
るのでしょう。

お盆は、先祖や亡くなった家族・知人に感謝し、残された
家族の幸せな姿を見せて安心させてあげる日なのでしょう
ね・・・。

今年は、帰郷出来なかったのですが、親戚やお祖母ちゃん
から電話攻撃!!
「祖父ちゃんは、ちゃんと帰れたやろうか??祖母ちゃんが
勝手に、提燈を新しくしたから、家が分からんで、その辺
うろついてるんじゃないかね〜?」

甥っ子から・・・
「大阪のお姉ちゃん、僕、今日トンボを捕まえようとして
殺しちゃったんだけど、そのトンボに、お祖父ちゃん乗って
たの??僕、お祖父ちゃんも殺しちゃったの??涙・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・だ〜か〜らっ!!

お祖父ちゃんは、トンボに乗らなくても、提燈が新しくなくて
も、帰って来れますし、今、お祖母ちゃんちで、お素麺を
美味しく食べてるみたいですから〜〜残念っ!!


この時期、私は逆に「あの世」へ帰りたくなるのです・・・
毎年・・・。

 


前のページ
天国へ
コンテンツのトップ 次のページ
みんなは、ひとりのために・・・ひとりは、みんなのために






LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!