美鈴/Misuzuからのメッセージ 【花が枯れています。】
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ

美鈴スピリチュアルメッセージ 花が枯れています。

 

 

 

 

 

 

【花が枯れています。】



私の美容師時代の会社の同期は10人でした。
みんな、私のことを「お母ちゃん」とか「みーママ」と言って
頼って来てくれました。

助け合って励ましあって、
みんな、ギリギリ一生懸命に生きていました。
地方から出てきている子が殆んどで、寮での生活を楽しんで
いる子もいましたが・・・。

 

親元から離れた場所で、自由になったと思う子は、
羽目を外し大変なことに巻き込まれたり、詐欺にあったり、
そのたびに、私に泣きついて来たりしていました。

時に怒ったり、諭したり、励ましたり・・・
まさに、オカンしてましたね・・・。

今ではみんな、結婚したり、自分のサロンをオープンさせたり、
店長を務めたり、海外に出たり、水商売に転身したりと、様々
ですが・・・

今でも変わらず感じるのは、お互いを意識した念と絆です。

 

長い時間連絡を取っていなくても、その空白の時間が
無かったかのようにさえ感じるくらい、みんな、お互いに
意識し合って、「元気にしてるかな?」「頑張ってるかな?」と
いうお互いを気使
う念を飛ばしあって、励まし会っているのです。

困った時や人生の岐路に立たされた時など、
「あの子ならなんて言ってくれるかな?」「あいつだったらこんな時
どうするかな?」なんて、無意識に思い出す・・・。

そんな時、その念は、相手にちゃんと届いています。


この念を波長ともいいます。


中には、仲間がサロンをオープンしたって聞くと、
「あいつだけ良い思いさせてなるものか!」と、昔の仲間がした
失敗を共通の友達に告げ口したり、

「直ぐに、つぶれてしまえばいいのに・・」なんて、心の奥底で
嫉んだりする人もいます。そんなマイナスの念も、残念ながら
相手にはちゃんと伝わります。

なので、自分が成功を収めたとしても、
誰も祝ってくれなかったり、困った事が起きても助けて貰えな
かったりするのです。

私は、必ず「良かったね!!頑張ったもんね〜!!これからも、
頑張ろうね!!」と、声を掛けたり、心から応援したいと心掛け
て生きてきました。

 

家族でも同じです。
子供が事故にあったらどうしよう・・・とか、夫がリストラされたら
どうしよう・・・などと心配し過ぎると、その念・波長は、相手に届
いてオーラに纏わり付いてしまいます。

纏わり付くと、そのマイナスの波長がマイナスの出来事を引き寄
せて、事故にあったり、リストラされたりと、心配していた通りに
なってしまう・・・といった、ケースは身近に起こっているのです。

だから、常に、ポジティブな念を送るように心掛けたいものですね。
テレビでは、相撲問題や大統領潰しと、イジメに精を出している
ようですが、「イジメ」「批判」「他人の幸せ潰し」は、もうお腹いっぱ
いです。。

 

幸せになりたいのなら、人の幸せを願うことです。

幸せな人は、他人を嫉んだり、いじめたりはしません。

他人の幸せを喜べない人に、幸せは訪れません。

 

お金持ちになりたかったら、
お金持ちを嫉んで僻んではいけません。
お金を得る為にした、その方の努力を見て、学びましょう。
(詐欺師や人を騙して得たお金持ちは別ですよ〜))

 

「愛念」を振り撒いて、幸せの花を咲かせましょう。。
今の日本には、幸せの花が足りません。

私達の魂は、一人では、神界へは帰ることは出来ません。。

幸せは、一人では味わえません。

波長は伝染します。
良い波長をたくさん広げましょう。

 

近頃、神様方が肩を落として、嘆きのメッセージを届けて
下さいます・・・。

このままでは、いけません・・・。

後悔はしたくないから、今、頑張らなくては!!

 


前のページ
「愛は消えない」と伝えて欲しい・・・
コンテンツのトップ 次のページ
氏神様






LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!