美鈴サンタ2016'福岡
美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
(無料)会員登録
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
美鈴講演会 大阪,東京のお知らせ
・『厄除け講演会』・東京(2月12日)⇒会場参加or動画配信お申込み受け中
・『新春メッセージ講演会』・大阪(
1月15日)⇒動画配信はお申込み受付中!

【美鈴サンタ2016'福岡】

美鈴サンタ福岡スタッフレポート
【訪問先】
・2016年12月23日(金)
1)清心乳児園 10:00〜11:00

2)若葉荘   13:00〜15:00 
・2016年12月24日(土)

3)福岡乳児院 10:00〜11:00

【訪問者】 冨田亮子 村瀬香江



【福岡・清心乳児園】

2016年12月23日(金)
【施設名】 清心乳児園
【訪問時間 10:00〜11:00
【訪問者】 冨田亮子 村瀬香江



清心乳児園6昨年に続いて2回目となる清心乳児園にお伺いしました。


平田副園長先生が笑顔でご対応してくださいました。


慈愛会の施設の中にある清心乳児園は、まるで母性に包まれているかのような豊かな印象を受ける園です。

副園長先生は慈愛会の施設のことから色々なお話をしてくださいました。



清心乳児園2こちらの園では、家庭に近い雰囲気を大切にされています。1人の担当職員さんが乳児2〜3人を受け持ち、お部屋のなかでミルクの用意やご飯炊きをして、子どもも職員さんも一緒に同じお部屋でお食事をします。

ご飯の炊ける匂いでよだれがでるというように、家庭で生活しているような感覚を肌で感じさせてあげたいという女性ならではの母性ではないかと思います。

実際、お部屋をちょっと覗かせていただくと、そこにお母さんのそばで赤ちゃんの兄弟が寝ているほのぼのとした家庭のように思いました。



清心乳児園1「子どもがご飯を食べてくれない」そうした悩みから子どもを育てられない、どこに相談していいのか分からない、といった育児の悩みを持った地域のお母さん方や里親をケアするために、園では毎月サロンを開いています。

よもぎ団子やキャラ弁、パウンドケーキ作りなどを楽しみながら、栄養士・心理士といった専門家がアドバイスなどをしてくれるそうです。

参加者のなかには1人悩んでいるお母さんや、「誰も知らないところがいい」と遠くから来られるお母さんもいて、親御さん同士の繋がりを楽しみにしているそうです。



清心乳児園3今回の美鈴サンタへのご希望のお品は、持ち運びができる人工呼吸器ユニットです。

緊急時、救急車が到着するまでの間の応急処置するもので、酸素吸入・吸引、人工呼吸ができます。

先日、実際に「これがあったら」という場面があったようで今回の寄付を大変喜んでくださいました。



清心乳児園420代から40代の元気な女性職員さんが翌日のクリスマス会で発表する組体操の練習をされていました。



清心乳児園5玄関に子どもの成長をお祝いする写真がたくさん飾ってあります。「お食い初め」の写真には、和食の元調理人が作った舟盛りを前に、男の子の大きな笑顔がありました。

「ここにいる子どもたちは大好きなお母さんと別れるという、しなくていい経験をしてきている。ここでのことは忘れてしまうかもしれないけど、あったくていいところだった、色んな人に愛されたんだということをどこかで感じていてほしい」−副園長先生のお言葉に胸が熱くなりました。

私たちは温かな気持ちのまま、母性に守られた慈愛の園を後にしました。

栗山香江 記




【福岡・若葉荘】

2016年12月23日(金)
【施設名】 若葉荘
【訪問時間 13:00〜15:00
【訪問者】 冨田亮子 村瀬香江



若葉荘1今年で5度目になる若葉荘の訪問。

ここ数年は毎年伺っている児童養護施設で、音楽に興味がある子どもが多く私たちも今年は何をリクエストされたかな?と楽しみにしている施設の1つです。

阿部先生と片峰先生にご対応いただきました。

「いつものお2人ですね」と顔を覚えてくださっており、ご挨拶をすませると「では、遊びに行かれますか?」と早速、お部屋へ案内してくださいました。



若葉荘2荷物を置くのにお借りした控室には夕方から行われるクリスマス会の準備がしてありました。

先生方が出し物でドラム、ギターなどを演奏するそうです。

子ども達が音楽に興味があるのは先生方の影響も大きいと思いました。



若葉荘3グラウンドでサッカーをしている数名の少年たちを横目で見ながら、陽のあたる廊下を通って幼児の部屋へ向かいます。

一昨年は幼児と外で遊び、昨年は中高生が和太鼓の演奏を披露してくれました。若葉荘ではいろいろな説明抜きにその場にいる子供たちに会わせてくれて、一緒に遊ばせてくれます。私たちへの信頼感が醸成できている感じがしてありがたいことだなと思います。

「もう少しでお昼寝から起きてきますよ」と女性職員さんが言われ、目を覚ましたばかりの2歳から5歳くらいの子どもたち6人とお部屋で遊びました。

トランプが好きな子、レゴで遊ぶ子、パズルで遊ぶ子、戦隊ごっこをする子…。誰かのおもちゃをとりあげたり喧嘩したりすることもなく、それぞれが自分の好きなことをして遊んでいます。私はトランプの神経衰弱が得意な子と対戦しました。先生に「本気でしていいですよ」と言われましたが、その子には全く歯が立たず、ぼろ負けでした。あっという間に2時間が過ぎてしまいました。



若葉荘4美鈴サンタへのリクエストは、2013年:和太鼓・ハンディカラオケ、2014年:電子ピアノ、2015年:電子ピアノでした。今年はどんな音楽だろうと想像していたら、なんと「本」でした。やはり芸術への興味は共通しているようです。

本が好きな子が多く、先生に「読んで読んで」とせがんでくるそうです。小学6年で森鴎外の本を読み聞かせしてもらっている子もいるとのことで驚きました。

「今ある本はもうぼろぼろで…」「本棚が1つあるのですが、ここに200〜300冊増やして大きな本棚3つくらいにして、ミニ図書館にしてあげたい」と片峰先生はおっしゃいました。



若葉荘5若葉荘では楽しい学校にいるような感覚がします。

子どもが何かして先生がツッコミをする、その言葉のキャッチボールがとても自然です。

和やかなBGMを聴いているようで、あっという間に時間が過ぎてしまいます。今年、若葉荘の中学生が自分が通う学校の校歌の伴奏に選ばれたそうです。子どもたちのこれからの成長が楽しみです。


今年もお忙しいなか、ご対応くださった先生方、ありがとうございました。


栗山香江 記





【福岡・福岡乳児院】

2016年12月24日(土)
【施設名】 福岡乳児院
【訪問時間 10:00〜11:00
【訪問者】 冨田 亮子 村瀬香江


福岡乳児院 (1)数日前から急に気温が下がり風は冷たかったのですが、この日はやわらかい日差しが温かく感じる朝でした。
 

個人的には、3年ぶりの福岡乳児院訪問でした。こちらは美鈴サンタが始まった時に初めて伺った施設で、当時は乳児院がどのような所かよく知らず、初めて聴くことばかりだったのを覚えています。







福岡乳児院 (2)今回は、クリスマスパーティー当日の訪問だったので、残念ながら子供達と触れ合う時間は殆どありませんでした。

それでもパーティー用におめかしした子供達が挨拶に来てくれたり、準備中の会場を見せていただいたりと、お忙しい中でしたが温かくご対応くださいました。

渡邊院長先生にも色々とお話をうかがうことが出来ました。 



福岡乳児院 (3)今年の美鈴サンタプレゼントは、木のおもちゃを注文されたそうです。


手触りもよく、口に入れても安全な、彩り鮮やかな木のおもちゃ達。

子供達が楽しそうに遊ぶ姿が目に浮かびます。



福岡乳児院 (4)クリスマスパーティーでは、施設で生活している子供達の他、家庭に戻った子や里親さん達も参加されるそうです。

子供達のアフターフォローや、里親さんとの交流も兼ねているそうで、施設を出てからも長い目で見守っておられます。


「先日も、ここの施設を出て高校生ぐらいになった子がうちに遊びに来たんだよ」嬉しそうにおっしゃっていたのが印象的でした。



福岡乳児院 (5)里親制度に力を入れているのは全国でも福岡がトップなのだとか。


里親には、養育里親や専門里親、ほかに養子縁組やファミリーホームなどがあるそうです。

以前よりも受け入れる方が増えていて、中には兄弟で受け入れされる方もいるのだとか。1人でも多くの子供達が、幸せに過ごして欲しいと思います。


里親さんには、里親専門の相談員がおり、窓口となりアフターケアや里親同士の交流の場を設けているそうです。里親さんのケアもしっかりされているので、受け入れされる方も心強いことでしょう。


今年も無事に皆さんの気持ちをお届けしてきました!
訪問する度にたくさんの気付きがあり思いが溢れ出て、とても豊かな時間を過ごしていると思っています。

毎回頭を捻ってレポートを書いてますが、皆さんにもっと上手くお伝え出来ればいいのですが。


美鈴サンタスタッフとして、今年も参加させていただきありがとうございました。

子ども達、そして皆さまにとって来年も素敵な年になりますように。


冨田亮子 記








プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
美鈴サンタ2016'広島
コンテンツのトップ 次のページ
美鈴サンタ2016'鹿児島






LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!