美鈴サンタ2019'飛騨高山
美鈴公式サイト
募金係 メニュー
メニュー
お問合せ

美鈴サンタ2019'飛騨高山

美鈴サンタ飛騨高山スタッフレポート 2019年12月28日(土)
訪問先:夕陽ヶ丘 11:00〜
訪問者:細井卓美 吉村隆


【飛騨高山・夕陽ヶ丘 】

施設名:夕陽ヶ丘  児童養護施設
住所:岐阜県高山市山田町1230-13


夕陽ヶ丘 (1)


夕陽ヶ丘 (2)


訪問日は、高山市で今年初めて積雪がみられ、夕陽ヶ丘さんの辺り一面は白銀の雪で覆われていました。
今年も職員の方や石井園長さんが暖かく迎えてくださいました。
石井園長さんによると、現在、夕陽ヶ丘さんで暮らす子どもたちは、2歳から19歳の34人ということです。

そして、今回の美鈴サンタへの希望は「デスクトップパソコン」です。パソコンは男女の各棟にそれぞれ一台と、子どもたちの共有スペースに一台の合計3台設置される予定とのこと。
石井園長さんによると、子どもたちはパソコンで動画を見たり、音楽聞いたり、またニュースなどを見て過ごしているとのことです。

そして、石井園長さんは続けて話されます。
「来春には5人の子どもがここを卒業します。子どもたちの進路はそれぞれで、大学や専門学校に進学したり、就職したりしますが皆逞しく頑張っています。最近、ここで知り合った子同士が結婚したり、卒業した子どもたちが夕陽ヶ丘での暮らしが一番良かったといってくれたりして、すごく元気をもらっています」。

そんなお話しを伺っていると、食堂の方から子どもたちの元気な声が聞こえてきました。実はこの日は、「年取り昼食会」でした。
今年最後の行事となる年取り昼食会では、子どもたちと職員の方がテーブルの上のしゃぶしゃぶを囲み食事をされており、食堂は子どもたちの笑顔と笑い声で溢れていました。

年取り昼食会では、食事が一段落すると、今年の反省と来年の抱負を皆の前で全員が発表するとのこと。「来年は部活のレギュラーになりたい、○○部に入って頑張る、興味のある分野の知識を高めたい」など、子どもたちの抱負は常に前向きなものばかりだということです。

「美鈴サンタさん、毎年本当にありがたいです」と、石井園長さんよりお言葉をいただきました。


吉村隆 記





夕陽ヶ丘 (3)
児童と職員50名以上での今年最後の食事会(年取り食事会)
児童も手伝いながら食事会の準備が進む。


夕陽ヶ丘 (4)



夕陽ヶ丘 (5)
児童全員、そして職員も含め、来年の抱負を語りながらの楽しい食事会です。


夕陽ヶ丘 (6)
今年のメインはしゃぶしゃぶ。年取り料理もそれぞれお皿に盛られました。


夕陽ヶ丘 (7)



夕陽ヶ丘 (8)



今年も一年、施設内は笑顔が絶えることなく、とても楽しい年となりました。
来年は5名の児童が旅立っていきます。

それぞれの得意を生かした仕事ができる職場、専門学校へと5名全員の進路も決まっています。
児童養護施設夕陽ヶ丘で働くことが内定している児童もいます。
夕陽ヶ丘を出て社会人として活躍している元児童で、結婚が決まった子もいます。

来年結婚式に招かれているのでとても楽しみにしています。(石井園長)


プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
美鈴サンタ2019'東京
コンテンツのトップ 次のページ
美鈴サンタ2019'名古屋






LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!