美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 7月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2018/07/18

執筆者: misuzu (6:29 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
それぞれの色には、
  
それぞれのエナジーがあります。
  
  
  
うだるような猛暑日が続いています。
  
  
  
このようなときには、
  
青や水色などの寒色系の色も
  
上手に取り入れてクールダウンしましょう。
  
  
  
下着や衣類、
  
インテリアや寝具などを、
  
涼しい色に変えてみるのも良いですね。
  
  
  
私は、近ごろ…特に、
  
水晶やラピスラズリ、ラリマーやラベンダー翡翠などの、
  
浄化や水を感じられるようなパワーストーンにも依存しています(笑))
  
  
  
温暖化…
  
生き抜くためには、様々な工夫が必要ですよね;
  
  
  
2018/07/18

執筆者: misuzu (1:07 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
叱られたり、ダメ出しされたり、
  
自分にとって都合の悪いアドバイスを受けたり…
  
  
  
大人でも子どもでも、
  
良い思いはしないかもしれません。
  
  
  
けれども…
  
「愛がなければ苦言は言わない」という真実は、
  
どれだけ時代が変わっても変わることはありません。
  
  
  
言われてすぐには感情的になり、
  
「理不尽だ!」「この人は私のことを何も分かってない!」
  
「この人は私のことが嫌いなんだ!」
  
と、勘違いしてしまうこともあるかもしれません。
  
  
  
でも、冷静になって…
  
表面的な言葉面だけを見るのではなく、
  
奥深く見つめてみることで、
  
そこに、あなたを想う「愛」が込められていることに
  
氣がつけるはずです。
  
  
  
2018/07/16

執筆者: misuzu (10:20 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
人生は…
  
紆余曲折、山あり谷ありです。
  
  
  
病にあるときも…
  
苦難にあるときも…
  
哀しみにあるときも…
  
喜びにあるときも…
  
悲喜交々兎にも角にも、
  
どのようなときでも真理を実践し生きることです。
  
  
  
いくら学んで頭にたたき込んだところで、
  
実践なくしては、“学び”にはならないのです。
  
  
  
実践あるのみです。
  
  
  
2018/07/15

執筆者: misuzu (8:01 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
それぞれの仕事、
  
それぞれの勉強、
  
それぞれの道で…
  
  
  
もっともっと、
  
思いを込めて…
  
魂込めて生きましょう。
  
  
  
今の世の中は…
  
誰も、「幸せ」も「長生き」も保証されてはいません。
  
  
  
けれども、私たちは“この世で終わり”ではありません。
  
  
  
感謝を忘れず謙虚に生きて…
  
コツコツ地道に努力を重ねて生きても…
  
何もかも全て「無駄」になることはありません。
  
  
  
何も込めずに、ただ何と無く生きている人は、
  
“後で”必ず後悔する時がきます。
  
  
  
何があっても…
  
捻くれたり、自暴自棄になったり、投げやりになったり、
  
誰かを妬んだり、怨んだり、悪魔と手を組むような生き方は避けましょう。
  
  
  
全ては、自分自身の問題であり、
  
自分自身の成長のために起こることなのですから。
  
  
  
こんなに…色々と大変なことが起こるご時世に、
  
愛する人のため、動物や自然保護のために、
  
一生懸命に愛を込めて生きている皆さんに、
  
これ以上…「頑張って生きましょう」「道をそれずに生きましょう」
  
「もっともっと魂込めて生きましょう」などと…
  
正直、心苦しく感じられてなりません。
  
  
  
けれども、皆さんがお手本となって…太陽となって、
  
皆さんの周囲を照らしていただくことで、
  
より多くの魂が救われるのです。
  
  
  
何が起きても、めげずに…
  
“心ひとつに光の輪を広げて”参りましょう(涙)。。
  
  
  
2018/07/15

執筆者: misuzu (3:07 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「指示をされなければ動けない」
  
  
  
それは、結局のところ…
  
心の奥底に「責任を取りたくない」という思いが
  
潜んでいるからではないでしょうか。
  
  
  
目の前で助けを求めている人がいるときは?
  
このままでは大変なことになり
  
誰かが困ることが予想できるときには?
  
  
  
反対に、“氣が付いていないふり”で、
  
「氣を利かす」ではなく「氣を使う」で自分優先に生きているのか?
  
面倒だから、誰かから言われるのを待っているのか?
  
  
  
「臨機応変」に気を利かせて…
  
主体性を持って生きることを忘れてはいけません。
  
  
  
自分から仕事を見つけて動く!
  
自分以外の人の幸せを優先して、笑顔にすること、
  
愛を込めて気を利かせることを心掛けていたら…
  
指示されなくても動けるはずです。
  
  
  
そして…
  
「手柄を立てたい」「自分だけ褒められたい」などの
  
捻じ曲がった自己愛が中心の動機では無く、
  
「利他愛」や「理性」を主とした動機で動いた人を、
  
誰が怒るでしょうか?
  
もしも、怒る人や嫉ましく思う人がいたなら…
  
それは、そう思う人の学びとして受け流せば良いだけです。
  
  
  
自分の未熟な部分に強く向き合いましょう。
  
  
  
光の道を歩むのです。
  
  
  
2018/07/12

執筆者: misuzu (7:27 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
こう暑いと…
  
なかなか、氣力を削がれがちですが…
  
不平不満ばかり言って、
  
自分が手抜きしたい言い訳を並べ立てながら、
  
本当にすべきことから逃げてはいけません。
  
  
  
人ごとではありません。
  
  
  
目に映るニュースは…
  
私たち自身の問題を浮き彫りにしているのです。
  
  
  
「明日がある」と思わずに、
  
今できることは今やらければいけません。
  
  
  
豪雨被害の被災地では、
  
猛暑の中、水も出ない状態での片付け…
  
何とか、皆で助け合わなければなりません。
  
ボランティアの皆さんも、十分に水分をとって、
  
感染症などにも気をつけながら休みを取りつつ
  
寄り添い合わなくてはなりません。
  
  
  
今後は、精神面での支え合いも必要となってくると思います。
  
抱え込み過ぎずに、
  
心配事も大勢で共有し、解決していけると理想です。
  
  
  
2018/07/11

執筆者: misuzu (5:23 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「豊かさ」とは何なのでしょう…
  
  
  
便利を求めて生きるのは、
  
怠惰になることと同じこと。
  
  
  
戦後、物質的価値観を植え付けられ、
  
その価値観に流され続けた挙句、
  
私たちは、本当に大事なものを失いながら、
  
もっともっと…豊かさを追い求め過ぎています。
  
  
  
その過ちに気付き始めている人も多いことでしょう…。
  
  
  
もう一度、冷静に…
  
「本当の豊かさ」について考えてみましょう。
  
  
  
2018/07/10

執筆者: misuzu (9:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
本当の意味での「反省」が無い限り、
  
このような悲しみは、
  
残念ながら…この先も繰り返され、
  
また、私たちの予想を遥かに超えてくるのです。
  
  
  
目の前で起きていることは
  
自分たちの問題なんだと、しっかり見つめて…、
  
自分たちの責任を、もっと深く受け止めなければなりません。
  
  
  
まだ、被災地では
  
ボランティアなどの受け入れ態勢が整ってはいないようです。
  
冷静に、今出来ることを考えて
  
精一杯寄り添いましょう。
  
  
  
義援金詐欺なども横行しているようなので、
  
どうか…皆さん、冷静に“見極めた”行動を心掛けてください。
  
  
  
2018/07/10

執筆者: misuzu (1:20 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
毎日のように…
  
「嘆かわしい…」「気付け」「目を覚ませ」
  
「◯国に腑抜けにされ、平和ボケしている場合ではないことを
  
思い知れ」「これで最後ではない、余興に過ぎない」
  
「もっと真剣に受け止めよ…」などなど、
  
切迫した重々しい言葉を含むメッセージが伝えられています。
  
  
  
今朝は、うちの祭壇横にお祀りしている
  
マリア像とマリア観音像が、涙を流し泣いておられました。
  
  
  
外国の同業者より、
  
日本の今後を心配したお手紙もいただきます。
  
  
  
また、今年は…物理的心霊現象の時代に入って、
  
尚のこと霊界・神界より…多くの緊迫した提示がなされているように
  
感じられます。
  
これまで、皆さんと参拝させて頂きました寺社仏閣聖地の神々も、
  
大切なメッセージを伝えてきて下さいますし、
  
私たちを強く守護してくださっています。
  
  
  
今、あなたは…
  
この大事に、被災者や被災地に寄り添い、
  
自分のことと受け止められていますか?
  
嫌なことや面倒なことから目や氣をそらしてはいませんか?
  
  
  
“現実”を、しっかりと受け止めて生活しましょう。
  
  
  
2018/07/09

執筆者: misuzu (12:24 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
たまたま、これまで崩れなかっただけ…
  
  
  
そこに立っていた木を切り倒し、
  
根を掘り起こし、
  
その土地に馴染まない…お金になる木を植えて、
  
岩を砕き、道を開き、川の流れを変えたのは人間です。
  
  
  
自然が悪いわけでは無いのです。
  
  
  
自然が恐がらせているわけでもないのです。
  
  
  
…各地で大勢の方が被害に遭われました。
  
お亡くなりになられた方も多く…
  
今まだ、安否が確認されない方も多くいらっしゃいます。
  
皆さんは大丈夫でしたか?
  
皆さんの愛する人はご無事でしょうか?
  
  
  
声を上げましょう。
  
無理に我慢せず、助けが必要なときには、しっかり助けを求めましょう。
  
  
  
気を使うのではなく、気を利かして
  
今は、お節介くらいの寄り添いが必要なときです。
  
皆で助け合いましょう。
  
  
  
そして、今回も…
  
そこに含まれるメッセージを読み解き、
  
しっかり受け入れなければなりません。
  
  
  

(1) 2 3 4 ... 209 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!