美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
(無料)会員登録
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2017 7月  »  »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
美鈴講演会 大阪,東京のお知らせ
金の魂語(きんのたまご) - misuzuさんのエントリ
 misuzuさんのエントリ配信

2017/01/09
本日の【金の魂語】(きんのたまご)20170109

執筆者: misuzu (10:30 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

  
「怒る」と「叱る」の違いは、
  
「怒られた」「叱られた」本人には
  
その違いがハッキリと分かるはずです。
  
例え、その瞬間に「感情」が邪魔して分からなかったとしても…
  
後で必ず、冷静に受け入れて理解することができるものです。
  
  
  
ご両親の目の前で、ふざけて車道に飛び出してしまった幼児に対して、
  
お父さんがとっさに子どもを抱えて歩道に連れ戻し、
  
お母さんが膝をついて“なぜ車道に飛び出してはいけないのか”を、
  
動揺を抑えながら涙目で必死に伝えておられました。
  
そこへ通り掛かった中年のご夫婦が、
  
「どうしたの?虐待じゃないよね!?お子さん泣いてるじゃない…
  
  かわいそうだよ〜やっぱり虐待でしょ!?…」と話し掛けていました。
  
お父さんも「いや、違います。すみません…」と困った感じで対応しておられました。
  
その一部始終を遠くから見ながら近付いて行って、
  
私は、「危なかったですね〜。お父さんお母さんビックリしましたね!!
  
何事も無くて本当に良かった。」お子さんには「もう飛び出しちゃだめよ〜」
  
と声を掛けました。すると、ご両親はホッとした様子で
  
「すみません、有り難う御座います。」と応えて下さって、
  
お子さんは、(お母さんが言っていることと同じように、自分のした行為が
  
ダメなことだって他の大人も言った。あっ、お母さんが言ってたのは本当なんだ)
  
と落とし込めたみたいで、ウルウルのお目々でペコッと頷きました。
  
  
  
大丈夫?と声を掛けることは良いことです。
  
しかし、目に見えることだけで判断したり、
  
寄り添わず“自分よがり”になってしまったり、
  
経験や感動に乏しく、観察力や考察力…想像力が足りなければ、
  
“あやまち”となってしまうのかもしれませ。
  
  
  
声を掛けた中年のご夫婦は、
  
上から斜めに見下して…見ていても「不愉快」な感じでした。
  
あのご夫婦とご夫婦のご家族に“良い気付き”がありますように…(祈))
  
  
  
misuzuさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (385)
このエントリのトラックバックURL
http://misuzu-message.com/modules/weblog/weblog-tb.php/1535
印刷用ページ 友達に送る




LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!