美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 12月  »  »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
金の魂語(きんのたまご) - misuzuさんのエントリ
 misuzuさんのエントリ配信

2017/06/14
本日の【金の魂語】(きんのたまご)20170614

執筆者: misuzu (6:21 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

  
傷付いた…
  
裏切られた…
  
  
  
などと、後悔したり
  
誰かを悪く思う必要はありません。
  
  
  
“人を愛した”という経験は、
  
成就するかしないかの結果に関係なく、
  
とても素晴らしいことです。
  
  
  
私は、学生の頃いじめを経験したのですが、
  
その時お付き合いしていた人は、
  
ある日突然、いじめる側の人たちと一緒に
  
意地悪をしてくるようになりました。
  
その時の感情は、一瞬何が起こっているのか理解できず、
  
信じたくないな…とも思いましたが、
  
不思議と冷静に腹も立たず、「可哀想な人だな…」
  
と憐れみと同時に(あの人の何を見ていたのかな…)と、
  
自分の未熟さが情けなくなりました。
  
けれど…
  
時間が経つにつれて
  
どのような人であっても、
  
その時は相手の長所を見ながら感動し、
  
自分も頑張らなければ…と、一生懸命に努力した…
  
その経験は、自分の人生にとってプラスでしかない…
  
ということに気が付いたとき、
  
心から感謝の思いが込み上げてきました。
  
  
  
“人を愛した” “人を愛せた”
  
という素晴らしい経験を、
  
今後の人生にプラスに活かすのか…
  
台無しにするのかは自分次第。
  
  
  
同性であっても、異性であっても、
  
誰かを愛することを辞めてはいけません。
  
  
  
misuzuさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (739)
このエントリのトラックバックURL
http://misuzu-message.com/modules/weblog/weblog-tb.php/1694
印刷用ページ 友達に送る




LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!