美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 6月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
金の魂語(きんのたまご) - misuzuさんのエントリ
 misuzuさんのエントリ配信

2018/02/01
本日の【金の魂語】(きんのたまご)20180201

執筆者: misuzu (2:00 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
昔は、月が欠けるとか黒くなるとか…
  
それはそれは不吉なこととされて、
  
月を見上げながら祈りの神事を捧げていました。
  
  
  
けれど…
  
今を生きる私たちにとって、
  
天体ショーはロマンチックなことで、
  
そこに「神さま」を見ることも
  
感じることもなくなってしまいました。
  
  
  
「生かされている」という感謝の中ではなく、
  
「生きている」という“当たり前思考”の中で、
  
謙虚さも…何もかも…尊いもの全てを失いながら、
  
まるで「裸の王様」のように存在している私たちを、
  
昔の人が畏れ敬い崇め奉りながら見上げた月は、
  
今に生きる私たちを、
  
どのように見降ろしているのでしょうか…。
  
  
  
misuzuさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (254)
このエントリのトラックバックURL
http://misuzu-message.com/modules/weblog/weblog-tb.php/1926
印刷用ページ 友達に送る




LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!