美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2020 6月  »  »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
金の魂語(きんのたまご) - misuzuさんのエントリ
 misuzuさんのエントリ配信

2020/02/25
本日の【金の魂語】(きんのたまご)20200224

執筆者: misuzu (12:16 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
ありがとうございます。
皆さんの温かい励ましと祈りが届いています。

昨日、PM7時頃発見した…
脚をチェーン付きのトラバサミに挟まれたままのキジトラ猫の保護を発見してから、夜通しずっと試みているのですが…;残念ながら、まだ捕獲に至ってはいません。

居場所を霊視しながら、怖がらせないように近付き、先回りして餌を入れた捕獲器を置く作戦…なのですが;捕獲器の手前までは来てくれるのですが、物凄く慎重で怖がりな性格にプラスして、

利き手の右前脚にはトラバサミが喰らい付いていて、そこから太いチェーンが伸びている状態なので;なかなかの難航っぷりです。

捕獲網など、ありとあらゆる方法を考えてはみたものの;細い竹が密集する竹藪に身を隠したりしてしまうし、怖がらせると道路などに飛び出してしまう可能性もあります。それに、人間が入れない場所でチェーンが引っ掛かってしまう危険性もあります。

周辺の民家の方々にお声掛けをしながら、ずっと不審者を続けながら;保護できるまで頑張ります!

ご近所の大人たちの中には「物好きだねぇ」とか、「野良猫でしょう、もう放っておきなさい」とか、「そのうち手が腐って罠が取れるから、そのままで良いんだよ」などと言う人もおられます。

そのたびに…『罠を仕掛けた人間や、あなたたちのような利己愛主義な人間が、このような不幸を招くのです。いつも、犠牲になるのは 純粋無垢な小さき者たちです。

 同じ人間が犯した罪を心から謝罪して正していく人間がいなければ、

 人類は、もう…今すぐ滅びるべきです。

 私たちが学ぶために犠牲になって良い命なんて無いんです。

 肉体の年齢を重ねても、目の前で苦しんでいる命に目を背けるくらいなら…

 霊性向上出来ていない証拠ですから、死んでから存分に恥を思い知るべきです!』と、心の中で何度も何度も繰り返しています。

今日は、以前から…ゆっくり休もう!と決めていた日でした。こうなっていたのでしょう…;。

息子も一生懸命に応援してくれています。はぁ…、今夜も頑張りますっ!!
  
  
misuzuさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (179)
このエントリのトラックバックURL
http://misuzu-message.com/modules/weblog/weblog-tb.php/2702
印刷用ページ 友達に送る




LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!