美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2020 10月  »  »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
金の魂語(きんのたまご) - misuzuさんのエントリ
 misuzuさんのエントリ配信

2020/04/06
本日の【金の魂語】(きんのたまご)20200405

執筆者: misuzu (10:38 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
子どもは、親の顔色を見ながら悪さをします。

犬や猫も同じです。
悪いことをすれば…
「こらっ!」と、飼い主さんが近寄って来てくれて、気をそらすようにワシャワシャ遊んでくれたり、

悪戯をしていた場所から離そうとして、おもちゃやおやつを与えたりしますよね。

それを彼らは「構って貰ってる」「愛されてる」と感じて安心しているのです。


子どもたちは、
「こんなことしても愛してくれる?」

「こんなことしても許してくれる?」

「ちゃんと私を見てくれる?」

「ちゃんと育ててくれる?」

と、親や周囲の大人たちに“愛の確認作業”を惜しみません;。


そして、親や周囲の大人たちの魂を育てるために、子どもたちは産まれてきます。

なので、目の前の大人の“一番嫌なこと”をして見せたり、言ってみたりしながら、“愛の確認”と同時に「魂磨き」をしてくれているのです。


「カチン!」ときたら、
それは、子どもやペットの思惑通り!!

どんぴしゃな学びを提供して頂いたのですから、感情では無く冷静に受け止めて、感謝して自分の未熟さと向き合うことが大切なのです。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「てんちゃん、じんくん」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
misuzuさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (385)
このエントリのトラックバックURL
http://misuzu-message.com/modules/weblog/weblog-tb.php/2744
印刷用ページ 友達に送る




LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!