美鈴公式サイト
魂を癒す愛のメッセージ
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 4月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

Misuzuサンタ
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2018/04/26

執筆者: misuzu (1:50 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
過度に…
  
依存したり、期待していると…
  
多くの場合、ショックを受けることが殆んどです。
  
  
  
誰かがしてくれるだろう。
  
  
  
幸せにして欲しい。
  
  
  
あの人、この人がやるのが当然!
  
  
  
…などなど、
  
依存したり、期待したりして生きていると…
  
多くの場合、ショックを受けることが殆んどです。
  
もっと重症の場合だと、「裏切られた!」「騙された!」
  
などと、腹を立てて復讐の炎で大ヤケド…人生台無し!なんてことも。
  
  
  
気付いた人がやる!
  
  
  
自分でやる!
  
  
  
自分の人生、自分で生きる!
  
  
  
そうです。
  
すべて自己責任で生きればいいのです。
  
誰かに協力を頼んだり、任す必要のあるときには、
  
結婚も子育ても、介護も離婚も…
  
すべては、結局“自己責任”で決断し、
  
“自己責任”で道を開くのです。
  
  
  
2018/04/25

執筆者: misuzu (4:30 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
やらなければならないことが多くて
  
時間にも気持ちにもゆとりの無さを感じたら…
  
  
  
まずは、大きく深呼吸。
  
  
  
そして…
  
目の前のこと一つひとつに、
  
「有り難い」「ありがとう」
  
という感謝の気持ちを持って向き合ってみましょう。
  
  
  
自然と、心に余裕が生まれて
  
何事もスムーズにこなせるようになるはずです。
  
  
  
2018/04/23

執筆者: misuzu (11:40 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
屁理屈ばかり並べて、
  
世の中を斜めに見て、
  
自分へばかり愛を注いで生きていると、
  
今、世間が進退問題に注目しているあの方のような…
  
立派な“への字口”の出来上がり。
  
  
  
感謝ではなく不平不満が溜まりに溜まり、
  
他人を疑いと偏見の目で見ながら、
  
自分より幸せそうな人を嫌い、
  
文句や愚痴ばかり口にしていると…
  
眉間のシワは濃く深く、
  
低く下に引いた顎に引っ張られた皮膚はたるみます。
  
  
  
自分の心の状態は、
  
お顔の状態や表情として滲み出てきます。
  
  
  
鏡を見て見ましょう!
  
  
  
どうせ、できるシワなら…
  
笑いジワでクッシャクシャな“えびす顔”を目指しましょう!
  
  
  
2018/04/22

執筆者: misuzu (10:54 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
GWを間近に控えて、
  
全国的に暖かい日が続き…
  
何となくこの国の波動は、
  
浮かれているように感じます。
  
  
  
このような時こそ、
  
地に足をつけて、もう一度…
  
「“この世のルール”を守って生活できているか」
  
「“自分さえ良ければいい”などと傲慢な態度で生きていないか」
  
“常に自分に問う習慣”を身に付け、見直す必要があります。
  
  
  
行楽地へ出掛けるときも、
  
街へ、山、川、海へ出かけるときにも、
  
その場でのルールを確認しながら、
  
周囲にいる人たちが、例え赤の他人だとしても、
  
しっかり寄り添いながら
  
優しく、許して、譲り合い…
  
清々しい気持ちで過ごせるように努めましょう。
  
  
  
自分が落としたゴミではなくても、
  
視界に入ったゴミは自分のための宝ゴミ!!
  
有り難く拾って所定の場所に捨てましょう。
  
  
  
例え、波長の低い言動に遭遇してしまっても、
  
同じ土俵に上がらずに、機転と氣を利かせて
  
“スピリチュアリストらしく”振る舞い接しましょう。
  
  
  
2018/04/22

執筆者: misuzu (12:42 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
誰に対しても…
  
自分に対しても…
  
言い訳ばかりしていませんか?
  
  
  
自分の未熟さを指摘注意されるのは、
  
そこに「ここを改善すればもっと良くなるはずだ!」
  
という期待と愛情が込められているからこそ。
  
  
  
感謝を込めて、
  
相手の言動に宿る感情は上手に放念しながら、
  
“なぜ叱られたのか” “なぜ指摘注意されたのか”
  
と冷静に自分の「課題」と照らし合わせて、
  
『学び』として受け入れ改善しましょう。
  
  
  
言い訳をしたり、
  
仕返しを企んだり、
  
丑の刻参りをしたり(笑))、
  
欲望の世界へと現実逃避したり、
  
愛情を暴力で跳ね返したり…
  
悪口や愚痴をこぼしていても、
  
成長などあり得ません。
  
  
  
それどころか…
  
周囲の未浄化霊や悪霊からは、悪世へ入会の勧誘を受け、
  
魂のふるさとからは、嗚咽、溜め息、舌打ち?が…;
  
(舌打ちまではさすがに無いとは思いますが)
  
聞こえてくるやもしれません。。
  
  
  
あぁ、おそろしい(笑!!
  
  
  
2018/04/20

執筆者: misuzu (10:46 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
人生には…
  
「近道」という選択肢は無いようです。
  
  
  
「必然」な出来事の中で、
  
コツコツ地道に努力して経験を積みながら、
  
学び、成長していかなければならないのです。
  
  
  
何事も“急がば回れ”ですね。
  
急いで進んでも、結局…同じ。
  
ウサギとカメではありませんが、
  
車を運転していても、
  
乱暴な運転でスピード出して追い抜いた車も、
  
結局は先の信号で止まっていることが多くあります;
  
  
  
追い抜いていった車が、
  
覆面パトカーに道路脇に停められていることも…;
  
  
  
2018/04/20

執筆者: misuzu (4:43 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「恋愛の駆け引き…難しいです;」
  
とも、多くご相談いただきます。
  
  
  
「駆け引き」…果たして本当に必要なのでしょうか?
  
  
  
押したり引いたりしながら、
  
相手の気持ちを自分に向ける…
  
  
  
それも、“恋愛のテクニック”と言えばそうなのかもしれませんが、
  
それ以前に、自分に確認しなければならないことがあります。
  
それは…
  
『相手の気持ちに寄り添えているか』ということです。
  
  
  
自分が傷つくことを恐れるあまり…
  
相手のことを疑い探るような行動をとってはいないでしょうか?
  
…信頼できているでしょうか?
  
相手の心に寄り添い、信頼できていなければ、
  
相手からも寄り添われませんし、信じてもらうことないのです。
  
  
  
まずは、自分から!
  
傷つくことを恐れてはいけません。
  
  
  
2018/04/19

執筆者: misuzu (12:12 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
目先のことばかりに意識を向けて、
  
同じステージで足踏みばかりしていませんか?
  
  
  
人生のプランをしっかり立てたら、
  
次は、目先のことばかりではなく…
  
少し先の未来を見据えた言動を意識しなければなりません。
  
  
  
まずは、一日いちにち些細なことの積み重ねが大切です。
  
  
  
予定までの時間の逆算をしながら、
  
その間、スムーズに過ごすための
  
言動の細やかなイメージは、とても大切なことです。
  
  
  
少し先を「読む」という努力は、
  
やがて、
  
「気が付いたら…大きな幸せを引き寄せていた!」
  
という結果に結びつくのです。
  
  
  
2018/04/17

執筆者: misuzu (6:02 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
あちらこちらで開催されています…
  
「女性問題・男性問題、不倫だ何だかんだ問題全国大会!!」
  
  
  
“嫌な思いをする人がいる”ということは、
  
良いことでは無いのでしょう…。
  
けれども、欠点や癖のない人などいなければ、
  
「宿命の課題」も、人それぞれ違っているのですし、
  
本当はそれを、
  
裁ける人も、裁いていい人もいないのです。
  
  
  
女性問題で矢面に立たされている政治家さんの
  
本心に寄り添って視ても、
  
関係女性の本心に寄り添って視ても
  
霊的真理を元にして視れば…やはり、必然ですし、
  
その関係人物に対して裁きの攻撃を続けている人たちの
  
私生活や本心を霊視しても…
  
目の前の鏡に向かって文句を言っているようにしか見えませんし…
  
なんとも時間を無駄に消耗して生きているな…としか思えません。
  
“政治パフォーマンス”のおつもりでしょうが;))
  
どちらも質が悪すぎます。
  
  
  
まるで…この世は幼稚園。。
  
  
  
「人のふり見て我がふり直せ」です!
  
しっかり学んで、霊性向上!!
  
“帽子の色も違う”上のクラスへ進級しましょう。
  
  
  
2018/04/16

執筆者: misuzu (6:40 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「ママ、なんかイライラしてるでしょ!
  
お味噌汁が苦いよっ!」
  
  
  
息子に言われてハッ!としました。
  
  
  
分かっていたのに…
  
余計な感情をお味噌汁に込めてしまったことを、
  
猛省しました(笑;))
  
  
  
手料理には、作る人の想念がこもります。
  
お野菜を洗うとき、切るとき、炒めたり煮込んだり、
  
かき混ぜたりするとき…
  
作り手が考えていることや想っていることの念が、
  
お料理に込められるのです。
  
  
  
お米を研ぐ手からも同様です。
  
  
  
ですから、誰かの健康や幸せを想って
  
「愛念」の込められた手料理は、
  
見た目は少々不細工であったとしても、
  
“身体に、心に、美味しい”のです。
  
  
  
つい、うっかり忘れてしまっていました…。
  
ですが…;同時に;
  
(私の母も苦労したんだろうな〜)と、
  
私に良く似た性質(困;)の息子を見つめながら…
  
これまた、反省させられました;
  
それにしても;誰に教わったのでしょう?
  
余計な感情を込めた味噌汁=苦いって。
  
私の舌には、ちっとも苦くなんかなかったのに…。
  
  
  

(1) 2 3 4 ... 200 »





LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!