美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2016 7月  »  »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
美鈴紀行、講演会のお知らせ
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2016/07/31

執筆者: misuzu (11:05 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


富士山は、世の中の全てをお見通しでした。

だって、そうですよね…

前世の私たちより遥か遥か昔から、

この地球上に存在しておられたのですから…。



いま、私たちは

自然界から“成長のチャンス”をいただいています。

私たち人間が、物質である目で耳で口で感じとって

頭で理解できるように…誰もが五感で感じとれるように…

教えて下さっているのです。



昔は誰もが、様々な貴いメッセージを

第六感などでもれなく感じとって、

畏れをもって謙虚に生活の軸として活かしていました。



いま、自然界は…

私たちの心の中の状態と、

その“改善策”を映し出して下さっています。

そこに込められたメッセージを、

しっかり受け取る感性と知性を磨きましょう。

そして、感謝を忘れず“尊い気付き”を実践しながら生きましょう!
2016/07/31

執筆者: misuzu (12:37 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


世の中の悪い流れを、

魔法のようにパッとすぐに変えることはできません。



だからこそ…

それならば尚のこと…、

ただ立ち止まって“世の中の理不尽”を嘆くのではなく、

私たち自身が変わろうと努力しなければならないのです。



自分のことを棚に上げて、

誰かや何かに頼りっぱなしで、

“他人を変えよう”などと口ばかり動かすのではなく…



自分を変えること…

自分自身を成長させることこそが…

何より先決なのです。
2016/07/29

執筆者: misuzu (10:55 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)20160730


誰かに共感されようとか…

認めて、賞賛してほしいとか…

応援されたいとか…

多かれ少なかれ“自分が主人公”のドラマのような展開を

期待する想いを胸に秘めてる言動は、

それがどんなに“善いこと”だとしても、

きっと…

完璧で感動的なラストを迎えることは難しいのかもしれません。



自然や動物たちからは、

私たちは今このときも『無償の愛』を注がれています。

ならば、私たちはどうでしょう…

自然霊や動物霊よりも人霊…先輩霊として、

『無償の愛』は勿論のこと、

しっかりと後輩霊が霊性向上できるように誘導できているのでしょうか…。



“善いこと”は、自分以外の命のための言動であって、

人霊となるまで霊性向上してきた私たち人間にとっては、

本来なら“当たり前”で…

「自然」な“想い・言葉・行動”でなければならないのです。



人霊でも…私たちはまだまだ未熟な存在なので、

どれだけ多くの命に…

どれだけ沢山の「無償の愛」を注げるか…

どれだけ率先して“裏方”“脇役”に回れるか…

どれだけスマートに気を利かせて寄り添えるか…などをテーマとした

細かい課題を自分に課して生まれてきた修行中の霊魂なのです。



完璧で感動的なラストを迎えるためには、

誰かや何かのために、どれだけ魂込めて“愛を尽くせたか…”

ではないかと思います。

それは、戦時中や戦後のお母さんたちが(あっ、お父さんも;)

「お母さんは、お腹いっぱいだから…あなたたちが食べなさい…」

と、自分の分の食料を愛する子どもたちに差し出していた…

あの…真実の愛「無償の愛」のように…



私自身、動物愛護活動、自然保護活動…などなど、

自分で思う“善いこと”をしていても…

ふと、孤独を感じたり、感情的になってしまいそうになったりすることも

た〜っくさんあります。

でも、これで良いんだ!

できる人が、できるだけのことを、黙々とやる!…これで良いんだ!

と何度も自分に言い聞かせて、

子どもたちの未来のために、自然や動物たちのために、

ただ愛を込めて、ただ愛を尽くして寄り添っています。

素敵なラストを迎えるために(笑;))
2016/07/28

執筆者: misuzu (5:07 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


自分勝手に行動したり、

周囲の声を無視して生きてはませんか?



私たちは、ひとりで生きているわけではありません。

もっと愛をもって「調和」を学ばなくてはなりません。



周囲の声に耳を傾けて、

気を利かせ、心を寄せて、

言葉足らずにならないように、

挨拶・感謝・愛の言葉を大切にして、

謙虚であれば…

きっと必ず、あなたの周囲には、

温かくて美しく輝く「調和の輪」が広がっていくはずです。



たったひとりの浄化も幸もあり得ません。

周囲の人が幸せであってこそ、

本当の幸せを心底実感できて満たされるのです。
2016/07/28

執筆者: misuzu (3:01 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


暑いときこそ、

バランスの良い食事・睡眠・入浴などに心を配って、

コンディションを整えることが大切です。



夏バテしてしまわないように、

なるべく旬の食材を、感謝しながら良く噛んで食したり、

冷たいものをとりすぎないように心掛けたり、

きちんと湯船につかって、

汗と一緒に“汚れたエナジー”を排出して流したり、

寝具はまめに洗濯して、

出来るだけお日様のエナジーを取り入れたりしながら、

フィジカルなケアを怠らないように心掛けましょう。



これらは、フィジカル面だけではなく…

心や魂の“健康”を維持するためにも大切なことです。



間(魔)が差してしまわないように…

憑依されないように…

日々の心掛けが大切なのです。
2016/07/27

執筆者: misuzu (1:42 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


悩み苦しんでいるときには…

誰かが救いの手を差し伸べてくれるのを…

励ましの言葉を掛けてくれるのを…

共感してくれるのを…

ただ待っているだけでは「成長」はありません。



なぜ、このような苦難に遭遇したのか?

なぜ、私だったのか?

感情的にならずに、冷静に「受け入れて」

『霊的真理』をもとに「分析する」ことを、

如何なる場合でも忘れてはなりません。



視野を広げて、心を開いて、

“生かされている”ことへの感謝を忘れずに、

謙虚な気持ちで対応しましょう。



この苦難を、守護霊様はどのように見ておられるか…

神様は?

もしもこの苦難が、他の人に起きたことなら、

自分はどのように解釈していただろうか…

などと、様々な視点から、

これまでの人生で“それぞれが培った分”の“想像力”を活かして

しっかりと分析することで、

私たちは、霊性向上しながら…

強く、優しく、愛を持って寄り添える人へと

成長していけるのです。



甘えを捨てて、

成長し続ける大人でありましょう。
2016/07/25

執筆者: misuzu (9:43 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


キャンプ場、海水浴場、お祭り会場…

行き帰りの道や駅、コンビニエンスストア…

どこででも…

視界に入ったゴミは、あなたのゴミです。



霊的世界には、私たちのカルマが全て記録される…

“アカシックレコード”が存在しています。

それは、まるで…プラスのカルマとマイナスのカルマの

出ていくものと入ってくるものを全て管理される“カルマ銀行”のようなものです。

カルマを管理して下さるのは、私たちそれぞれの守護霊様。



誰かが捨てたゴミに気が付いたことは、

決して偶然なんかではありません。

周囲にどれだけ他人がたくさんいたとしても…

「誰かが拾うだろう…」

「気付かなかったことにしよう…」

では、カルマ銀行にはマイナスのカルマが貯金されてしまいます。



きっと、そのゴミは…

私たちの守護霊様が、

「もう少しでプラスのカルマが満期になって良いことが起こりますよ」

「マイナスのカルマが増えてきましたよ。プラスのカルマを増やさなければ

苦難の中で気づきを得なければならなくなりますよ」

などと、バランスをみながら、

必要なことを絶妙なさじ加減で与えて下さっているなかでの…

まるで“宝石のような”ゴミなのです。



ゴミのなかには、触っちゃいけないものもありますので…

無理無く知性を持って拾うことも必要なのですが、

捨てた人に腹を立てながら拾うより、

「気付いた人が…拾える人が拾ったら良いのだから…」と、

拾う人の波長の高い光輝く姿を見て、

ゴミを平気で捨てる人の心にようやく…

光が射し込んで良い変化が起こるのです。



でもまずは、お家の中から始めましょうか(笑;))

宝石採集…;
2016/07/25

執筆者: misuzu (6:38 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


視野が狭くなっていませんか?



感情を優先して生きていませんか?



想像力を持てていますか?



自分のことを…

“客観的にあるゆる角度から見つめること”と、

“冷静に分析できる人”こそ…

幸せを掴むことができるのです。



…いいえ、

幸せは、バーチャルや物質が与えてくれるものでは無く…

“ポケモン”より多く、すぐ近くに溢れている…

今“ここ”にあるというリアルに気がつけるのです。



寿命を迎えるそのときや、その後で…

“スマホの狭い画面を見つめてゲームをしていた時間”を思い出し、

後悔するときがくることを、

多くの人が「今」想像できたなら…

未来は明るく輝くはずですね。
2016/07/24

執筆者: misuzu (12:25 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


亡き人たちを想う気持ち…

その「気持ち」を大切にしましょう。



悲しませたり、心配を掛けたりしないように…

今を精一杯に生きることと、

感謝の気持ちを忘れないことが大切なのです。



もうすぐお盆です。

お盆の準備や計画は、なるべく早めに立てる…

これも、亡き人に心配を掛けないためには大事なことですね。



うちの祖母は初盆なのですが…

生前、兎に角どのようなことにも気が利く祖母だったので;

今、何から何まで抜かりの無いように

みんなで手分けをして準備をしています;

亡き人を想いながら…

あ〜ではないか?こ〜思っているのではないか?などと…

たまにズルをして、本人に聞いてみたりなんかしたりして(笑;))



“ここに”亡き人もペットたちも…

あの世での人生を“生きている”のですから…
2016/07/22

執筆者: misuzu (8:32 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)


人生には、

出会いもあれば別れもあります。



別れは寂しいものですが…

どのような別れでも、

“これでおしまい”ではなく、

“新しい始まり”でもあるのです。



執着を捨てて、

ひとつ上のステージへと歩み出したら…

相手の幸せを願って、

心もお顔も素敵な笑顔でありましょう!

(1) 2 3 4 »





LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!