美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2017 8月  »  »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
美鈴紀行、講演会のお知らせ
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2017/08/30

執筆者: misuzu (11:01 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
親子間での殺し合い、
  
動物への虐待、自然破壊、
  
虐待、いじめ、ネット内での暴言、
  
暴言まじりの波長の低いヘイトスピーチ、
  
詐欺や恐喝、騙し合い貶め合いながらの心の殺し合い、
  
教養も愛も無い...自己中心的な想い・言葉・行動、無関心...
  
  
  
戦争です。
  
戦争は、もぅ...身近な所で始まってしまっているのです。
  
  
  
そして、この身近な戦争で生じたカルマは、
  
必ず...大きな戦争を引き寄せるのです。
  
  
  
“空襲警報”に、平和にボヤけていた眼が覚めた方も
  
多くいらっしゃるかもしれません。
  
しかし、私の眼には何年も前からお伝えしてきたように、
  
今の状況と“これから起こること”が視えていました。
  
ただ、なるようになってしまった....
  
運命は変えられるのに....。
  
  
  
しかし!変えることが出来ていない「今」を
  
悔やんでばかりいても未来は変えることは出来ません。
  
  
  
まずは、身近な戦争を終わらせなければなりません。
  
早急に....私たちは、学び、実践し、
  
『償って』いかなくてはなりません。
  
  
  
2017/08/29

執筆者: misuzu (9:13 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
全ての人の心の中には…
  
“鬼”が宿っています。
  
  
  
その“鬼”を、寿命の内に
  
しっかりと受け入れて退治すること、
  
また、退治できていない“鬼”、心の裏に秘めた“鬼”は、
  
決して…表に出して他人を傷付けたり、
  
自然や動物の命を安易に殺めたり傷付けたりしてはいけません。
  
飼いならすのもどうかと思いますが、
  
自分の“鬼”は自分で管理し、退治するしかありません。
  
  
  
“鬼”とは、他人の「未熟さ」です。
  
心の柵の錠を開け、“鬼”を表に出す…
  
人を“鬼”と変えるのは「感情」です。
  
  
  
皆に宿る“鬼”…
  
  
  
私たちは皆、魂の存在です。
  
  
  
「魂」という字に“それ”が示されているのです。
  
  
  
  
  
※  ※  ※
  
さぁ!九月の修行が迫ってきました!!
  
ご参加予定の行者の皆様、
  
一緒に“鬼退治”致しましょう。
  
当日は、台風の影響で冷え込みそうです。
  
防寒服をご用意の上、
  
道中無事にお集まり頂けますように…。
  
※  ※  ※
  
  
  
2017/08/28

執筆者: misuzu (5:36 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
世の中には…
  
根も葉もない噂を平気で流したり、
  
悪意を持って様々な裏工作をしたり、
  
自分のことは棚に上げて他人の悪口を言ったり、
  
自分に都合の良いように文句を言ったり、
  
暴言や圧力で自分の弱さを隠そうとしたり、
  
無知さ故、悪気はなくても他人の傷つくこと平気で口にしたり…
  
そのような人のこのような言動に、
  
腹を立てたり落ち込んだりすることがあるかもしれません。
  
  
  
けれども…
  
  
  
どのような言動の被害に遭ったとしても、
  
自分の中に無いことなら、
  
何を言われても癇に障らないはずなのです。
  
氣に障ることがあったなら、
  
たとえ、気が付いていないことでも…
  
自分の中にあることなのです。
  
  
  
決して、落ち込んだり、腹を立てたり、仕返ししたりなどせずに、
  
冷静に、自分の感情と相手の言動を分析しながら、学びに変えて…
  
賢く霊性向上しちゃいましょう。
  
  
  
2017/08/27

執筆者: misuzu (6:14 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
シンプルなことで…
  
当たり前なことだけれど…
  
私たちは、ついつい忘れてしまいます。
  
  
  
人生は、いつ何時…
  
何が起こるか分からないものです。
  
  
  
大事な人には、
  
想いをきちんと“言葉で”伝えることを
  
心掛けておくことが大切です。
  
  
  
思ったときに…
  
そのときに…
  
もれなく愛を込めて。
  
  
  
2017/08/26

執筆者: misuzu (7:16 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
物質は得ても良いのです。
  
ただ、順序と動機を無視していては、
  
いつまでも…どれだけ多くを得ても…
  
心が満たされることはありません。
  
  
  
物質的価値観に染まってしまってはいませんか?
  
そのままの思考と動機を変えられないまま得た物質は、
  
やがて…
  
早かれ遅かれ必ず“無意味な物”となるでしょう。
  
  
  
心や魂、目に見えないものを重んじる生き方に
  
切り替えていくことで…
  
“本当に大切な物” “本当の幸せ”を、
  
今よりたくさん…
  
得ることができるのです。
  
  
  
2017/08/25

執筆者: misuzu (7:38 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
お金の扱いが上手な人は、
  
お金のことを良いとも悪いとも思っていません。
  
  
  
お金と上手に付き合うためには、
  
まず…「お金とは何か」という基本的な定義を
  
しっかりと持って、
  
お金の意味や自分を幸せにするための使い方を
  
じっくりと考えることも必要です。
  
  
  
お金が全てではありません。
  
  
  
けれども…
  
殆どの人はお金に関わらずに生きていくことはできません。
  
お金がなければ食べることも生活することもできません。
  
お金を得るためには、働かなくてはなりません。
  
それらは全て…
  
魂を磨くために必要不可欠なこと…
  
  
  
お金とは、この世で学ぶための一つのドリルなのです。
  
  
  
2017/08/24

執筆者: misuzu (9:30 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
“思い込み” “驕り高ぶり” “自惚れ”…
  
  
  
それらは、
  
波長を下げるばかりか、
  
視野を狭くし、視界を妨げ、
  
挙げ句の果てには着ぐるみ剥がされ、
  
自分では気付かないうちに…
  
憐れな「裸の王様」にしてしまいます。
  
  
  
“自分は正しい”
  
“自分は常識的な人間だ”
  
“私が〇〇してやっているんだから”
  
“これだけしてやったのに”
  
“俺より出来る奴なんていない”
  
“どいつもこいつも分かってないな”
  
……などなど、
  
  
  
我を愛し、他人を下に見て、
  
努力もせずして自惚れて、
  
他人の幸せは妬み不幸に喜び…
  
自分に都合良く生きてしまってはいませんか?
  
  
  
優しい顔で、口では良いこと言いながら…
  
実は、頭や腹の中で全く真逆のことを思い、
  
汚れたオーラを放出している人を
  
たくさん見ながら生きてきました。
  
  
  
案外…
  
「自分は大丈夫!!」
  
なんて…思っている人が……なのです。
  
  
  
「裸の王様」になっていませんか?
  
冷静に分析してみましょう。
  
  
2017/08/23

執筆者: misuzu (9:19 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
誰かに幸せにして貰いたい…
  
  
  
子どもや親に対しても、
  
彼氏や彼女に対してでも…
  
まだ見ぬ相手に対しても同じく、
  
  
  
「幸せにして欲しい」
  
などと誰かに依存しているうちは、
  
幸せからは、どんどん遠のいてしまいます。
  
  
  
「相手のことを幸せにしてあげたい!」
  
そうお互いに想い寄り添い合って努力してこそ、
  
良い関係を築くことができて、
  
幸せも生まれるのです。
  
  
  
2017/08/22

執筆者: misuzu (8:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
愛する人を失って、
  
悲しみに押し潰されそうなときは…
  
あなたが…
  
遺された“自分”を可哀想に思っているのかもしれません。
  
  
  
そうであったなら…
  
先に逝った愛する人は、
  
きっと…自分の浄化はそっちのけに、
  
悲しい思いで心配しながら縋り付いて泣いていることでしょう。
  
  
  
いつもここに当たり前のようにいた人が、
  
ある日突然いなくなってしまうという、
  
大きな大きな人生の変化と悲しみ・寂しさを、
  
一変に受け入れることは容易ではありません。
  
少しずつ、一つずつで良いのです。
  
でも、まずは…
  
愛する人の想いに寄り添うことを優先しなければなりません。
  
なぜなら…
  
私たち遺された側よりも
  
大きな人生の変化を迎えたのは故人の側だからです。
  
まずは、愛する人を安心して浄化の途につかせてあげましょう。
  
そのために、涙を拭いて…
  
「大丈夫だよ。心配いらないよ。」という愛を込めて、
  
“またいつか必ず再会できるのですから”
  
その間は、故人に心配を掛けない生き方を心掛け、
  
内にこもらず、今以上に魂を磨くために豊かな経験と感動を得て、
  
お互いの幸福を祈りながら生きましょう。
  
  
  
故人は、必ず…あなたを見ています。
  
そして、あなたを愛し続けているのです。
  
やがてまた再開できるその日まで、
  
片時も忘れることはないのです。
  
  
  
幸せを得るためには、
  
先に誰かを幸せにしてあげなければなりません。
  
「カルマの法則」は、あの世とこの世でも有効です。
  
  
  
あなたの波長が下がることで、
  
故人の波長にも悪影響が起きます。
  
「波長の法則」も有効なのです。
  
  
  
前を向きましょう。
  
光を浴びて…
  
愛を取り戻しましょう。
  
  
  
愛するあの人のために…。
  
  
  
2017/08/21

執筆者: misuzu (8:35 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
私たちは…
  
前世からの問題を克服するために、
  
自ら望んで生まれてきたことを忘れてはいけません。
  
  
  
「なんで、生まれてきてしまったのだろう…」
  
  
  
と、苦しむこともあるかもしれません。
  
そのようなときには、必ず思い出しましょう。
  
自ら志し生まれてきたということを…。
  
  
  
「死にたい…」のご相談が増えています。
  
「死んでしまいました…助けて下さい…」のご相談も増えています。
  
  
  
命は有限です。
  
限りある時間を無駄遣いしてしまわないように、
  
「生まれてきた意味・生きる意味」を、
  
もう一度しっかりと確認しましょう。
  
  
  

(1) 2 3 »





LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!