美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 4月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2018/04/16

執筆者: misuzu (6:40 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「ママ、なんかイライラしてるでしょ!
  
お味噌汁が苦いよっ!」
  
  
  
息子に言われてハッ!としました。
  
  
  
分かっていたのに…
  
余計な感情をお味噌汁に込めてしまったことを、
  
猛省しました(笑;))
  
  
  
手料理には、作る人の想念がこもります。
  
お野菜を洗うとき、切るとき、炒めたり煮込んだり、
  
かき混ぜたりするとき…
  
作り手が考えていることや想っていることの念が、
  
お料理に込められるのです。
  
  
  
お米を研ぐ手からも同様です。
  
  
  
ですから、誰かの健康や幸せを想って
  
「愛念」の込められた手料理は、
  
見た目は少々不細工であったとしても、
  
“身体に、心に、美味しい”のです。
  
  
  
つい、うっかり忘れてしまっていました…。
  
ですが…;同時に;
  
(私の母も苦労したんだろうな〜)と、
  
私に良く似た性質(困;)の息子を見つめながら…
  
これまた、反省させられました;
  
それにしても;誰に教わったのでしょう?
  
余計な感情を込めた味噌汁=苦いって。
  
私の舌には、ちっとも苦くなんかなかったのに…。
  
  
  
2018/04/16

執筆者: misuzu (1:25 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
心に浮かんだ想い、
  
放った言葉、
  
とった行動…
  
  
  
それらは全て…
  
未来につながっていきます。
  
  
  
…分かっていても、
  
そう…知っていても…
  
ついつい、私も未熟な存在です…。
  
だから、ついつい;
  
  
  
犬や猫をゴミのように簡単に捨てる人や、
  
“お社プロジェクト”の善意の行いの前に、
  
欲や執着丸出しで悪意の壁を築こうとする輩や、
  
自身の未熟さを棚に上げて周囲の“本来なら守るべき命”を
  
犠牲にする幼い魂や、
  
“自分は、自分こそが立派な人間なのだ”と、鼻を高くしている人や、
  
自然を壊す汚す傷付けてお金を得ることを当たり前と思っている人や、
  
何一つ努力せずして口ばかりの人…などなど、
  
あげたらキリがありませんが;
  
そのような方と対峙しなければならないときなど…ついつい…;
  
  
  
穏やかな表情の裏で、頭の中では、小さい私が
  
それはそれは恐ろしく大暴れしたりしています;
  
  
  
そのようなときには、直ぐに
  
冷静に物事を受け容れて、「カルマの法則」「波長の法則」などの
  
全ての法則に当てはめながら、分析しつつ反省し…
  
頭の中で痛め付けてしまった人に対して(;))
  
心の中で土下座して「ごめんなさい」します。
  
  
  
苦難苦悩の全ては、自分の成長のためにあります。
  
  
  
有り難く「気付き」を頂戴しながら、
  
明るい未来のために、無駄な感情はその都度整理して、
  
前進しなければなりません。
  
  
  





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!