美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2019 6月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2019/06/29

執筆者: misuzu (9:32 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
どのような明日を生きたいですか?
  
  
  
未来を切り拓くのは
  
私たち自身です。
  
  
  
ならば…
  
今日をどのように生きるべきでしょう。
  
  
  
判断は私たちに委ねられています。
  
決して…
  
人任せにしてはならないのです。
  
  
  
2019/06/28

執筆者: misuzu (8:13 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「正しい」
  
と、自分が思っていることは、
  
実際は、そうではなかった…
  
  
  
カウンセリングなどで霊視すると、
  
人の心の中にある黒い“思い込みの袋”の中には、
  
悩みや苦しみの原因となる
  
“実際とは異なる歪んだ現実”を
  
多く見つけることがあります。
  
  
  
なぜ、“黒い袋”に入れているのか…
  
それは、「絶対に、そうに違いない!」と信じ込んで、
  
「自分が、そう感じたから!」が動機の
  
後には引けない感情を…
  
魂は「間違っているかも…」と疑っているからです。
  
  
  
感情で物事を判断すれば間違いを起こしやすいものです。
  
冷静になって、広い視野を持ち、理性的に物事を分析することを
  
決して忘れてはいけません。
  
  
  
そして、疑いの気持ちがあるのなら、
  
相手と直接話すことを恐れてはいけません。
  
  
  
悩みや苦しみは、案外…
  
自分自身で作り出していることが多いのです。
  
  
  
2019/06/27

執筆者: misuzu (9:38 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
一般的に、必死に守ろうとしているプライドは、
  
自分の未熟さであり、解消するべき課題です。
  
  
  
本当のプライドとは…
  
これまで「自分に注がれてきた愛を守る」ということ。
  
  
  
注がれた愛を大事に思うからこそ、
  
自分を粗末には扱えなくなり、
  
丁寧に生活することができるように
  
なるはずですね。
  
  
  
2019/06/27

執筆者: misuzu (11:05 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
人生において…
  
出会う人は、すべて「宿命」の相手です。
  
  
  
出会った人、ご縁があった人たちと
  
どのように…深く?浅く?
  
どういう形で“絆”を深めていくのかは…
  
  
  
自分次第…
  
あなた次第の「運命」なのです。
  
  
  
  
  
  
P s
サスケに対して、
  
皆さんから心のこもったメッセージをたくさん
  
頂きました。また、早々に綺麗な供花もたくさん…(涙)
  
感謝ばかりです。
  
皆さん…本当に有難うございます。
  
  
  
サスケは、先に旅立った大好きな“よもぎちゃん”と一緒に、
  
昨夜、私の枕元に姿を見せてくれました。
  
ゴロゴロ喉を鳴らしてスリスリしながら、
  
とても神々しい男前な姿でした(泣笑))。
  
皆さんからのメッセージをほぼ読み終えて…
  
横になった直後のことだったので…
  
きっと、ご縁を頂いた皆さんへ「ありがとう」を
  
伝えたかったのだと直感しました。
  
あと…サスケの祭壇に供えた大好物のウェットフードが、
  
半分以上なくなっていました…;
  
他の猫が入れないお部屋だったのですが…
  
父に聞いても「オラは食ってねぇ!」と言います。
  
他に思い当たる人がいません(笑)!
  
やっぱり、サスケくん?食べたんかな?
  
  
  
2019/06/26

執筆者: misuzu (4:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
16年間、私の側で…
  
  
  
私の心に寄り添い、支えて、癒してくれていた
  
猫のサスケが、虹の橋を渡りました。
  
  
  
保護活動を始めたのもサスケがきっかけです。
  
  
  
霊能の活動を始めた頃、荒れていた私の心と
  
生活を支えてくれたのもサスケです。
  
  
  
保護した他の猫たちの指導係もサスケでした。
  
きっと、これからもサポートしてくれることでしょう…。
  
  
  
当初からの会員さんは、
  
私が、どれだけサスケに依存(!)していたかを
  
ご存知かもしれませんね(笑)。
  
前日からずっとサスケを抱きかかえて、
  
これまでの思い出を語り合いました。
  
最期は、“2人”で…笑顔で「さよなら」できました。
  
  
  
別れは、必ずやってきます。
  
  
  
だからこそ、後悔しないように
  
毎日、「いてくれて当たり前」ではなく…
  
感謝を込めて一瞬一瞬を大切に過ごさなければなりません。
  
  
  
今日は、うちの保護猫ちゃんたちみんなで
  
サスケのお葬式をしました。
  
不思議です。
  
みんな「死」を理解しているようでした。
  
サスケを一番慕っていたムギくんは、サスケの棺の中に
  
自分が一番気に入って大事にしているマタタビ入りの人形を
  
自分の寝床から咥えてきて、そっと優しく入れてくれました(涙)!。
  
  
  
たかが動物、たかが猫なんて言う人もいますが、
  
今の人間は、その“たかが動物”にどれだけ多くのことを
  
学ぶべきなのでしょうか…?
  
  
  
2019/06/26

執筆者: misuzu (4:56 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
どのような出会いにも…
  
いつか必ず別れのときがきます。
  
  
  
“会うは別れの始まり”ですものね…
  
  
  
けれども!
  
  
  
だからこそ!
  
  
  
別れのときに後悔しないように、
  
精一杯、愛念込めて過ごすことが
  
大切なのです。
  
  
  
2019/06/24

執筆者: misuzu (1:27 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
嫌な人、
  
嫌いなタイプの人、
  
苦手な人とのご縁を頂いたときには、
  
  
  
「あぁ、嫌だ」
  
「あぁ、苦手苦手」
  
と、心の中で唱えるより…
  
文句や嫌味を言ったりするより…
  
  
  
自分の波長を振り返り、
  
これまでや今現在の「言霊」「想念」などを
  
冷静に見直してみましょう。
  
  
  
自分が変わらない限り、
  
相手もご縁も変わることはありません。
  
  
  
2019/06/22

執筆者: misuzu (11:12 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
不安に思うことや、
  
不安定な出来事が多いときほど…
  
  
  
一日一日に魂込めて、
  
精一杯の想いを込めて、
  
充実した時間を過ごせるように
  
心掛けましょう。
  
  
  
後悔しないように…
  
  
  
2019/06/22

執筆者: misuzu (11:06 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
浄化は海へ
  
  
  
癒しは山へ
  
  
  
英氣を養うには温泉へ
  
  
  
道に迷ったら交番へ、
  
人生の道に迷ったら寺社仏閣、
  
その後、書店か図書館へ(笑))
  
  
  
休日は、心と身体をリセットするために、
  
計画を立てて有意義に過ごしたいものですね。
  
  
  
2019/06/19

執筆者: misuzu (8:59 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
ズルや横着、悪意や怠け…
  
  
  
自分の中にある「陰」に負けてはいけません。
  
逃げても、隠れてもいけません。
  
  
  
「陽」の部分を軸として、
  
正々堂々、前を向いて
  
公明正大、光の存在でありましょう!
  
  
  
自分の未熟さから生じる課題には、
  
しっかりと向き合い、受け入れましょう!
  
  
  
死んで終わりではありません。
  
「無」になるわけでもありません。
  
  
  
寿命は自分で決めて産まれてきます。
  
しかし、死に方までは決めてはいません。
  
  
  
もっと、霊的真理を実践に活かしましょう。
  
強くなりましょう!
  
  
  

(1) 2 3 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!