美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 11月  »  »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2018/11/19

執筆者: misuzu (8:35 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「仕事」にしても「離婚」にしても、
  
決断をするときの動機が大切です。
  
  
  
職場や同僚に対して、
  
自分の力を出し尽くした…
  
やり遂げた…という結果に、
  
感謝の気持ちと「もう自分の居場所ではない」という『さとり』
  
を感じたとき…。
  
  
  
離婚であれば、相手に対しての感謝の気持ちに、
  
“寄り添い尽くした”という結果に、
  
「別々に学んだ方が良い」という『さとり』があれば、
  
  
  
それらは、「卒業」です。
  
  
  
しかし、恨みが残っていたり、感情的に考えてしまうときには、
  
「逃げ」なのです。
  
  
  
離婚については、
  
相手が訳もなく暴力を振るう場合や子どもに危害を加える場合など、
  
そこにある“学び”をしっかりと受け入れて、
  
“誰かのために”という動機があれば
  
「逃げ」ではなく「卒業」に値します。
  
  
  
分析が必要です。
  
なぜなら、「逃げ」だと同じような試練が
  
いつまでもどこまでも、学びに気付き“悟るまで”追いかけて来るからです。
  
  
  
2018/11/18

執筆者: misuzu (8:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
物質には全てエネルギーがあります。
  
…なので、合う合わないの「相性」があるのです。
  
  
  
眠りが浅い、眠れない…
  
そのようなときには、寝具や寝室のカーテンなどを変えてみたり、
  
睡眠環境を整えてみたりすることも良いかもしれません。
  
  
  
良い睡眠がとれれば、
  
霊的世界への里帰りも充実したものになり、
  
目覚めたあと、スッキリ元気でいられます。
  
  
  
2018/11/17

執筆者: misuzu (5:19 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
辛いときこそ笑いましょう。
  
  
  
寒いときこそ笑いましょう。
  
  
  
しかめっ面で、苦悶の表情を浮かべていたら、
  
幸せは寄ってこないばかりか、
  
細胞だって元気を失います。
  
  
  
お腹の底から笑いましょう。
  
  
  
もちろん!場所や時をわきまえなくてはなりませんが…
  
  
  
家族や親しい人と楽しい時間を過ごせると良いですね。
  
  
  
苦しみの中でも、寒くて人恋しいときでも、
  
工夫次第で喜びはつくりだすことは出来ますよね。
  
  
  
2018/11/17

執筆者: misuzu (1:39 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
一人ひとりの力はささやかだとしても…
  
“想いの力”…そして、実践する行動力によってのみ…
  
この世の「悪」を消し去ることができる…
  
良い方向へ変えていけると思うのです。
  
  
  
“自分の足元”には、しっかりと責任を持って、
  
  
  
不安定にならないように、
  
ぎゅっ!ぎゅっ!と想いを込めて地を踏みしめて、
  
足元をすくわれないように、
  
流されてしまわないように、
  
しっかりと立って、良い種まきをしましょう!
  
  
  
幸せになりたいなら、まずは、人を幸せにする…
  
  
  
そのように、シンプルに生きることも心掛けたいものです。
  
  
  
2018/11/17

執筆者: misuzu (1:38 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
一人ひとりの力はささやかだとしても…
  
“想いの力”…そして、実践する行動力によってのみ…
  
この世の「悪」を消し去ることができる…
  
良い方向へ変えていけると思うのです。
  
  
  
“自分の足元”には、しっかりと責任を持って、
  
  
  
不安定にならないように、
  
ぎゅっ!ぎゅっ!と想いを込めて地を踏みしめて、
  
足元をすくわれないように、
  
流されてしまわないように、
  
しっかりと立って、良い種まきをしましょう!
  
  
  
幸せになりたいなら、まずは、人を幸せにする…
  
  
  
そのように、シンプルに生きることも心掛けたいものです。
  
  
  
2018/11/16

執筆者: misuzu (4:14 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
先日…
  
ご両親の都合で、養護施設に預けられている幼い女の子が、
  
「小児がん」と診断されました。
  
  
  
ご両親は…助成金の説明もさせていただいたのですが、
  
「治療費とか支払えないし、私たちが支払う義務も無いと思うから、
  
施設側でお願いします…。私たちには、この子は無理!」
  
  
  
と言い残して、その後連絡が取れなくなってしまいました。
  
  
  
施設スタッフも私も言葉を失いました。
  
危うく、心さえも失い掛けてしまいそうなくらいの衝撃を覚えました。
  
  
  
…が、今後、一生懸命!
  
この女の子の命に寄り添うことを心に誓うまで時間は掛りませんでした。
  
  
  
様々な大人の理由の犠牲になりながら、
  
施設で必死に“一日いちにち”を生きている子どもたちが大勢います。
  
「夢はなに?」という質問に、「夢は見たことないよ」と返す子、
  
「お母さんと一緒に暮らしたい」と涙ぐむ子、「教えない」と心を閉ざす子、
  
「大人になることがどういうことなのか分からん」と目をそらす子、
  
「将来の夢は考えないようにしてる」と言い流す子…様々ですが、
  
共通して感じるのは、心から滲み出る“さみしさ”なのです。
  
  
  
今年も「美鈴サンタ」…皆さんの温かい愛のオーラで、
  
少しでも多くの子どもたちの心を包んであげられるように
  
ご協力いただけますと幸いです。
  
  
  
また、施設で子どもたちに寄り添って下さっています職員の皆さんにも、
  
心から感謝して活動していこうと考えています。
  
  
  
大人たちの都合で、子どもたちが犠牲になって傷つく…
  
なんてことは、絶対に間違っていると思うのです。
  
どこの子で誰の子で…なんて関係ありませんものね。
  
どこの子も誰の子も、私たち大人は、見守り、寄り添い、愛おしみ…
  
目標・夢を持てるような「良いお手本」とならなければならない
  
“使命”があるのですから…。
  
  
  
2018/11/14

執筆者: misuzu (6:02 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
海に浄化、山に癒し、寺社仏閣に救いを求めて、
  
観光地を訪れる私たち人間…
  
  
  
浄化や癒し、救いを求めて訪れるのに…
  
「綺麗だね」「来てよかったね」などと、
  
自然の美しさ、強さ、清々しさに感動をしながら、
  
木の根を踏みつけたり、傷付けたり、持ち帰ったり、
  
またまたゴミを捨てたり、水を汚したり…なんて、
  
未浄化な利己愛の祭典です。
  
  
  
「愛」も「感謝」も感じられませんし、
  
人霊として今回この世に生まれ生きることに、
  
違和感さえ覚えます。
  
  
  
ただでさえ、自然界に大迷惑を掛けてしまっているというのに…
  
  
  
“訪れる前の状態よりも美しく”
  
紅葉の美しい時期でもあります。
  
観光地を訪れる際は、
  
周囲の人に流されるのではなく、
  
自然界に寄り添った行いを心掛けましょう。
  
  
  
2018/11/13

執筆者: misuzu (11:04 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「憑依体質なので、生き難くて困っています」
  
というご相談を多くいただきます。
  
  
  
ですので…
  
そのような方にも、霊感が強くて太りやすい人や、
  
反対に食が細すぎる人にも
  
オススメの簡単な浄霊法をお勧めします。
  
  
  
私たちの身体で一番、オーラが強く出ているのは
  
“手のひら”です。
  
この手のひらで、お風呂に入っているときなどに、
  
つま先から頭の先までくまなく撫でることで、
  
不要なものが離れていって、オーラも強くなるので
  
バリアのような効果も期待できます。
  
そこに加えて、正しい呼吸法(丹田に意識を置いて、
  
鼻からゆっくり吸って、口から細く強く吐く)を行うと、
  
より体内のエナジーが浄化されます。
  
  
  
届きにく背中なども、すこしずつ触れるようになれるように
  
ストレッチすることで、肩甲骨の間にある神座・霊台のツボも
  
鍛えられるので、無理のないように頑張ってみて下さい;
  
  
  
お風呂以外の場所でも、不安に感じることがあれば、
  
肩から指先までを、両方同時に反対の両手でさすってみて下さい。
  
不安感や嫌な気を祓うことができるはずです。
  
  
  
そうこうしながら、強く逞しくなるためにお勉強していきましょう!
  
  
  
2018/11/12

執筆者: misuzu (6:54 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「コミュニケーション」
  
恐れてはいけません。
  
面倒臭がってはいけません。
  
  
  
人付き合い…確かに面倒なことも多々あるかもしれません。
  
  
  
けれども、周りと付き合うなかで…
  
良い知恵や助けを得ることもできるのです。
  
  
  
コミュニケーション不全に陥って、
  
ひとりで問題を抱えこみ、悩み苦しんでいる人が
  
増えているように感じます。
  
  
  
やれるだけのことをしているのであれば、
  
本当に苦しいときには
  
甘えることも悪いことではないのです。
  
  
  
2018/11/11

執筆者: misuzu (11:03 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
今いる場所が、旅先だとしたら…
  
きっと、多くの方が有意義な旅にしようと、
  
少しの時間も無駄にしないように時間を計算して
  
1日の計画を立てるでしょう…。
  
  
  
ある意味、私たちは「旅人」です。
  
  
  
私たちの魂が、
  
あの世にいる時間を考えれば、
  
この世での一生は“まばたき程度”。
  
言い換えれば、あの世からこの世へ、
  
より良く多くのことを学ぶための「旅行」or「合宿」に
  
来ているようなもの…。
  
  
  
だとすると、
  
この時、この瞬間を…
  
悔いが残らないよう一生懸命に魂込めて、
  
思い出を心の中に刻み込むように大事に生きなくてはなりません。
  
  
  

(1) 2 3 4 ... 222 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!