美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 1月  »  »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
Misuzuサンタ
美鈴紀行、講演会のお知らせ
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2009/10/17

執筆者: misuzu (1:25 am)

【怨霊!?】





夕方・・・母からの電話で・・・

母「あっ、お姉ちゃん・・・

今ね、小学校の校長先生がお見えになられてて、

お姉ちゃんに相談があるんですって;どうする?お聞きする?」




ご本人の目の前で、電話を掛けているので;

断ってとはなかなか言えず・・・;




私「う・・ん;じゃぁ、時間無いから手短に・・・」

校長先生「・・・・・・・校庭に、昨晩・・・出たんです;

白い服の上半身だけの幽霊が・・・

高い鉄棒のところで、何だか苦しんでいるような声をあげて・・・

戦時中、あの場所は・・・

兵隊さんたちが・・・




子供たちに何かあってからでは遅いと思いまして・・・

身勝手言いますが、霊視して霊を鎮めていただければと・・・;

すみません」




胸騒ぎがしました・・・

とてつもないモノの怨念では無いかと・・・

私は・・

いったん電話を切って霊視してみました。




やはり!とてつもない執着のかたまり・・・

波長の低いモノの姿がはっきりと視えました。

・・と、同時に・・・




文章では;

何とも表現しずらい全身鳥肌が立つ程の、

複雑で頭に血がのぼるような激情?に襲われました。




校長先生の住宅は、校庭の隣。。

校舎に忘れ物をとりに戻った時の時間は、20時頃。。

大人がジャンプしてやっと届く、背の高い鉄棒の付近。

白い上着だけの霊が、苦しそうにうめいていた・・・

って・・・・(泣)




私の霊眼に映った映像の中に、私の良く知る人物の姿が・・・;

・・・(涙)

残念ながら、それは・・・

まだ生きているのです。(怖)

(注)もうお気付きでしょうか・・・?




稲刈りぼ手伝いで腰を痛めた彼は、

彼流の治療法「必殺ぶら下がり荒療治」を行うために、

母の「もう暗いから・・・」制止という制止を振り切り、

歩いて3分の小学校の校庭の隅にある鉄棒へ・・・




下は黒いスウェット、上は白い七分Tシャツ・・・

ミートボールのように真っ黒く日焼けした肌に、真っ黒い髪;

暗闇の中で、目に見えるのは白い部分だけ・・・

そして、腰の痛みに耐えるうめき声と、気合の呼吸音・・・




私「校長先生、すみません;犯人は生霊・・

いや;校長先生の直ぐ側にいます;

お手数ですが、うちの父に昨夜、なにをしていたか聞いて

頂けますか?すぐに解決するはずです。」




しばらくして・・・

母「どうしよう・・・お母さん、凄く恥ずかしい・・・どうしよう;」

父「あははははっ!こりゃ傑作やわ!!わははははっ」

この後、毎度お騒がせな父が娘にこっ酷く叱られたのは、

言うまでもありません!




もぅ・・・書かずにはいられなくって・・・;

読んで下さった皆さん・・・すみません(反省;))

あぁ〜〜〜恥かしい!!




でも最近、頭くらくらしてたから、気が抜けた感じで

少し楽になったかな?これも必然??私のため??




犬・子供の虐待、性的犯罪、メッセンジャーな活動が続いたので、

私こそ波長の低いミートボール状態です。。

明日は、出来る限り浄化して、綺麗な身体(?)で名古屋へ

参りますぅ。♪。




私流の治療法、

ここまできたら浄化の

海Or早朝神社(前世でお世話になっていた奈良の・・・)にて、

荒治療ですっ;




今日は、宮津でした。

関係者の皆さんのお心遣いに、心から感謝致します。

お天気は最高でした。

次は、ゆっくりのんびりOFFしに行きたいなぁ〜・・・




籠神社の龍神様!!お稲荷様!!

何から何までお世話になりました!有難う御座います!!

必ず、お伝えいたしますね。




自分だけ理解してる自己満足日記になっちゃってますが;

名古屋講演では、ちょうどぴったりの法則です!

龍神様・お稲荷様から頂いた、少し得する情報をお届けいたします♪




忘れていたら、お声掛けて下さいね;

そうなんですぅ・・・

近頃、色々と良く忘れるんです・・・(心配;))




今日こそは、結界破りの来客がありませんように・・・

おやすみなさい。


 


 

2009/10/07

執筆者: misuzu (3:36 am)

【大きな波風】


 



波長の法則

想い念は、「波長」となって電波のように放たれます。

なので、無意識に同じ波長の、出来事や人を引き寄せるのです。




この「日本」という名の船は、何処へむかっているのでしょうか・・・

毎日の出来事は航海で遭遇した大きな嵐そのもの。




通り魔殺人・些細な動機からの集団リンチ殺人・詐欺・ひき逃げ・・・。。

罵り合い、罪を擦り合い、自分自分と自分以外は敵として生きて、

生き難いと嘆いて羅針盤を失い、座礁して諦め、自分だけ助かろうと

海に飛び込み命を落とす・・・




船員のチームワークは最悪な状態。

この先、今度は食糧難でしょうか・・・?




中川昭一元財務相の訃報のニュースでは、身震いしました;

彼は自殺ではありません。

寿命をしっかり全うされたのです。

ご冥福をお祈りします。




亡くなられてもなお、過去の失敗を指摘され罵られ辱められなければ

ならない理由は何処に?

誰にだって、躓いた経験も穴に入りたくなるような失敗もあるはず

なのに・・・




同じこの国に住む人間・誰もが知っている故人の努力や功績功労を、

褒めて称えてあげられない国の波長って??

メディアはどうしても自殺にしたくてたまらないらしく・・・


「怖い」




人とこの地球全体、自然・鉱物・動物・・

それら全ての命と宇宙とあの世は、同じです。

ひとつです。




だから・・・

なにかが、崩れれば全てが崩れだすんです。

私たち人間の心が、バランスを崩し、波長が下がっている今、

波長の低い出来事を引き寄せるのは必然。




備えましょう。

自分主義ではなく、人の立場に立った生き方、誰かのために、

生きる努力をして波長を高めながら。




大きな被害が出ないように!

備えましょう。

台風の被害を、最小限に!!




心に、大きな波風が吹荒れている方は、まずその現実を

受け入れましょう。そして、どうしても苦しいときは、信頼出来る

人に相談しましょう。




人は、迷惑を掛け合って助け合って生きる生き物です。

自然災害が起こっても、助け合う準備をして、自分の知らない

誰かも被害を請わないように祈りましょう。




土砂崩れ・洪水には注意です!!

水が溢れる前に前もって非難し、水が溢れてからの非難は、

災害本部や警察などに電話して正しく安全に非難してください。




家の周りに土砂崩れしそうな場所はありませんか?

早めにチェックしておきましょう。

そして都会でも、庭やベランダに飛んでしまいそうなものが

あれば、飛ばないように工夫を・・・




庭に繋いでいるワンちゃんは、安全な家の中に!

防災グッズは、備えてありますか?

台風は、目に入れば、一瞬風は止まり晴れ間さえもあらわれます。

でも!一番被害が大いのは、その後のふきかえし。

風向きも変わりますから、気をつけましょう。




風が強くなってからの非難は大変危険です。

色々なものが、飛んできて危険です。

被害が少ないことを祈り、イメージしながらも、備えは十分に!!




困ったときこそ、助け合うことを忘れずに・・・




同じような状況の台風の恐ろしさを、鹿児島ではイヤというほど

体験しました。トラウマになっているのかもしれませんが、

このまま上陸すると、その時の被害もそうですが

その後の作物の被害も大きくなるでしょうから・・・




あぁ・・・だから;

お稲荷様は、あのメッセージを伝えてこられたのか・・・・;

(今、気付いた・・・;)ひとりごと;)




今年、洪水で被害に遭われた地域が、どうか無事に

守られますように・・・


 

2009/10/02

執筆者: misuzu (12:56 am)

【神無月】


 



早いですね・・・

一年って・・・

あと3ヶ月・・・




今年の目標を、まだ半分もクリアしてないっていうのに・・・

あわわ;あわわ;




明後日は、十五夜さん。

地元鹿児島では、朝から「かや」を引きに行き、

お父さんたち大人がエイホーと掛け声を掛けながら、

大きな桜の木の枝に引っ掛けた「かや」を、お酒と塩で清めながら

一本の太い縄に編んでいくんです。




夕暮れを待って、

お月さんに見せるように、大きな掛け声を掛けながら、

子供大人入り混じって綱引きをします。

その後、その綱で円を描き土俵を作る・・・




子供たちは、その土俵で無病息災を願い相撲をとるんです。

今でも続いているそうで・・・

十五夜の相撲は、命掛けでしたね・・・;




優勝したら、1年分の文房具とお米とお菓子・・と、

なぜかグンゼのヘソ上パンツ;を頂けたので;

貧乏なわたし達兄弟にとっては、とっても大事な行事だったのです;




負けたら、ノート一冊・えんぴつ一本・ヤクルト一本の参加賞;

たまに;ヤクルトがオロナミンCになることも・・




小学2年・4年・中学2年以外(出場権利中3まで)は、

女子の部で優勝しましたぁぁ〜〜っ!!(ん;・・?)

(いつから、強いことを自慢出来なくなってしまったのでしょう・・・

あ〜恥ずかしい;))




月の引力が強いこの月は、想いが叶いやすい月でもあります。

念が強く働くので、目標を達成しやすかったり、好きな人に想いが

伝わりやすかったり・・・

こうなりたい!!こうなる!!と、努力すれば良い結果が出やすいとき・・・




ただ・・・

逆も言えますよね;

波長は高く心掛け、まずは誰かのために祈りましょう・・・;




大地震で、大変な被害に遭われた国の皆さん・・・

わたしに出来ることをしなきゃ!本当に、他人事とは思えません!!

また、命落とされた方々と、そのご家族のご冥福を心からお祈りします。




わたし達も備えながら、

そうならない波長の国をつくっていかなければ・・・

震災で亡くなられた方の寿命を掛けたメッセージを、

無駄にしちゃいけません。




あっ、神無月って言っても、神様はしっかりいてはりますょ。。


 

2009/09/24

執筆者: misuzu (10:19 pm)

【寄り添う姿に・・・】



 


言葉には、発した人の魂が宿ります。

正式には、魂の光・オーラが宿るのですが、同じこと・・・




昨日は、大阪講演会でした。

少々;波長低めの状況で、

多々早口になる場面もあったこと・・・

お詫びしますぅ;(反省))




でも、昨日ほど;

自分以外の見えない存在に影響された講演は無かったん

じゃないかな〜と、自分でもビックリしてます;




お客様の補助霊さんたちが、

「絶対に今、あの子に伝えて欲しい・・・」と、緊急を要する

メッセージが多かったんです。

講演内容に、メッセージを込めてお話させていただきました。




心に引っ掛かった言葉が、その方へのメッセージだと思います。

わたし自身、自分の口から発せられる言葉に、戒められる

シーンが多々ありました;




凄いです。

霊界は、わたし達一人一人を見守って下さってるんですよね。




亡くなってから気付くこともたくさんある

先に亡くなられた方から、ご家族へのメッセージも

多かったこと多かったこと・・・




でも、昨日は「感謝」の言霊・「愛」の言霊で溢れていました。

皆さん、心穏やかに家族・愛する人に寄り添いながら、

そのぬくもりに光りを増しておられました。




どうしようもない睡魔に突然襲われたり、

涙が込み上げたり、または鳥肌が立つこともあったでしょう・・・

でも、それらは全て「愛」に満ちた存在が側に寄り添った証。




その光景を舞台から見ながら

この光景を、皆さんが今一瞬でも見る事が出来たなら、

この世はもっと平和になるんじゃないかな〜




何とかならないかな〜って、考えていました;




綺麗なお花もたくさん頂きました!

講演中、ずっと癒されました。ありがとうございます♪




お子ちゃんお預かりスタッフさんも、ありがとうございました。

おりこうさんに待っていてくれたお子ちゃんたちも、

どうもありがとうでした♪




皆さんに、心から感謝して皆さんの幸せをお祈りしています。。

また、次回お待ちしてます。。




今日は、自宅で霊視しながら細かい作業に没頭しました;

水晶ご注文頂いて、大変お待ち頂いています皆様・・・、

本当にありがとうございます;




一切妥協せずに、頑張ります・・・;

順番が少々前後することもありますが、御了承くださいませ・・・;




でも、今日はもう;霊力現界超えました〜〜〜っ;

岩塩浴してきます!!


 

2009/09/23

執筆者: misuzu (12:13 am)

【秋桜】


 



庭の秋桜が綺麗に咲いて揺れています。

その根元で、何やら動くので良く見てみると、

小さい少女が踊っていました;

(・・・大丈夫です;まだまだ正常です;)




移動中、目にとまる様々な季節の植物・・・

人間界では、心を痛めるような事件や事故、戦いが

毎日毎日次から次に更新されて、余裕などない生活や仕事に

追われ、譲り合うことを忘れ、いつも何かを許せずに生きていても・・・




植物は、変化してしまった季節の中でも、

しっかりタイミングを計って実を付け、ツルを伸ばし色を変える。

自然と、隣の木や草に呼吸を合わせて・・・

それぞれがそれぞれを必要としながら、ちゃんと生きてるんですね。

鳥や虫に、愛を譲ることも忘れずに・・・。

自然はすごい!




今、私たちが見習い尊敬すべきは自然だと思います。

私たちにも、植物・動物だった過去があるんですよね・・・

そのときの苦労なんてこれっぽっちも思い出せませんけど(笑)

でも、不思議と植物の立場に立って物事考えることは出来るんですね。

経験者として・・・




だから・・・

最近、自然へと意識を向けるようにと・・・

メッセージがあるんです。

熊や蜂や、登山事故だけがピックアップされていますが、

それだけじゃありません。。。




敬意を持って接する・・・

今、自然界が直面している現状に、もっと心配る・・・

動物たちの現状・・・

私たちと、自然界の繋がりを知ること・・・




心静めて、風を聞き、土や木のぬくもりに抱かれ、

自分を理解する・・・

感謝しながら修正していく・・・

自然と繋がると、自然に許せて譲りながら、宿命を無駄なく

生きていけるんですね。




今日も、季節の恵みを美味しく頂きながら、

深く考えさせられました。




明日は、大阪講演会です。。

参加して下さる皆様、一緒に心の実りを感じましょうね。

気をつけていらして下さい♪




楽しみ(笑)うふふ♪


 


 

2009/09/15

執筆者: misuzu (12:43 am)

【コオロギ♪】


 



夕方、コンビニのお手洗いに入ると、

リアルな癒しサウンド♪に包まれました。

演奏の主は「コオロギさん!」




秋やな〜♪と、お手洗いでまったりうっとりして、

何処にいるんだろ?と、見渡たすと姿は見えないのですが、

どうやら足もと奥の排水口から聞こえてきます;




このままでは、店員さんがお掃除して水でも流されたら、

コオロギは確実に下水に流れた末にあの世へ帰ることに!?

あかん!!まだ秋は始まったばかり!




まだ遣り残したことがあるはずや!!(今は冷静に恥;))と、

そこにあった吸引スッポンの反対側で、金網を開けようと頑張った

のですが;なかなか開かない・・・;




そうこうしていると、外からノックされて・・・

仕方なく、コオロギさんのミラクルを祈って、外へ出て

お茶持ってレジへ。




レジのおっちゃんに、

「コオロギがお手洗いの便器の奥の排水溝の中の浅い部分にいます;

出てきたら逃がして下さいね」と、可愛いらしく笑顔でお願いすると;・・・

おっちゃんは、変わった人やな〜って心の声を響かせながら、

満面の笑みで




「あっ、あれね、便所コオロギやね。

便所コオロギは、便所におってナンボやねんで(笑)。

でもなホンマは、おらんねん」と、まるで




「トイレの花子さん」の昆虫版!当たり前田のクラッカーの

ような口調で仰ったんですっ!まさに!オータムミステリーです。

(困)。。ホンマはおらんて・・・

おっちゃんも霊能者なのか・・・?




昨日のジェットコースターの後遺症が悪化しそうです;

家に帰ったら、家の玄関の中でもコオロギが鳴いています。。

何処から家の中に入るのでしょうね;

ワサビに見つかったら3秒で終わりなので、急いで探すと

鉢の後ろで、焦げ茶色のボディを発見しました!!




外に逃がして、ふと考えたのですが・・・

今日は、コオロギを通して何を学ばなあかんかったんか・・・?

未だに、解りません;


それにしても、便所コオロギ??・・・恐るべしです;




昼過ぎに、実家の母から電話が掛かってきて、いきなり;


「お母さん思うんだけど、今、この国の人たちは、何か新しい

成功哲学よりも、どうやってこの落ち込んだ気持ちを
上げていけば

いいのか、生きるための目標やモチベーションをどうやってどこに

定めたらいいのかを、誰かに教えて貰いたいんじゃないかなぁ?




背丈ほどの落とし穴に落ちて、必死に手を上げて「助けて」って

助けを求めてる状態なのよ・・

・・きっと。




引っ張り上げて貰って、一息ついてやっと、

これからどうして生きていこうかって考えるのよね・・・。

何が言いたいかっていうと!お姉ちゃん(私;)の、家族を犠牲にした

話は、今、とっても大事だと思うのお母さん!」

と・・・;




母の身に何が起こって;どうしてこのようなセリフを口にするに

至ったのか・・・;

その経緯が知りたかったのですが;

その時は、時間が無かったので少しだけ話して電話を切りました

が、気になってさっき、私から電話して聞いてみました;




すると!

「何でだろうね・・・、

お母さんも解んないけど、何となくそう思って言わなきゃって

電話しちゃってたの♪うふふ〜」




うふふじゃありません;

これもオータムミステリーなのか!?

でも、「頑張ろう」って思いました・・・

はい;




今日は、かなり糖が損なわれた感じです;  

早く寝よ・・・(疲;))


 

2009/09/14

執筆者: misuzu (12:46 am)

【横浜にて】




12日、

「にんげんクラブ・全国大会」の素晴らしいステージで

講演させて頂きました。。




会場となった横浜は、朝から雨だったのですが、

会場内は温かく清々しい気が漂っていました。

参加して下さった皆様は勿論!会場周辺は海の浄化の力も

溢れていて、素晴らしいサンクチュアリとなっていました!




舞台袖では、前回のにんげんクラブ西日本大会と同様に、

佐野社長が緊張を解して下さいました♪

実は、一番緊張してたのは、マネージャー親方!だったのですが、

佐野社長の素晴らしい気配りには、ほんまに;感動でした。

(見習わなくっちゃ!!))

そして、運営スタッフの皆様の笑顔も素晴らしかった♪




大きなステージで、会場一杯の皆さんのオーラに包まれた

瞬間、感動で涙が溢れました。

凄かった〜!!オーラの大きい方々が4千人近くも

いらっしゃったんですから!!

圧倒です。




皆さん、

様々な人生の荒波を乗り越えて、

昨日あの日まで頑張って来られたんですね。




舞台に上がった瞬間、

皆さんを愛する存在(あの世のOB&OG;)から一斉に、

皆さんの素晴らしさや、今の現状などなどたっくさん!!

ちくって頂きました。(笑))。




その中でも多かったメッセージは、

先に旅立たれ奥様、御主人から「ありがとうと伝えて欲しい」

「感謝してると伝えて欲しい」「今でも愛してると・・・」

物質界に残した愛する人への愛のメッセージ。




そして、辛い苦悩の末

自らピリオドを打った方々からのメッセージも多かったんです。




息子さんから

「両親へ安心してと伝えて欲しい」

御主人から奥様へ

「すまなかった・・・

今はもう大丈夫。おまえと一緒になれて良かった・・・・」、




お父様が娘さんへ

「もう大丈夫だから、自分の幸せだけを考えて生きてくれ」と、

本当にいっぱい・・・




びっくりしたのですが;

会場に姿を見せて下さった霊的存在は、

どのような亡くなり方をされていたとしても、

浄化し愛に溢れた方々ばかりだったと印象に残っています。




講演内容も、大きく変更させられました。(笑))

そうそう;

踏み台から落ちかける・・・

という;何とも美味しいアクシデントが発生!!




あははははっ;

これも私に守護霊様からのメッセージ;・・・

緊張と興奮で;

浮かれないで、しっかり地に足つけたメッセージを皆様へ

届けなさい・・・と;




でも、その後で自分でもビックリ!

まさかの牛(花子1号)の乱入に;

牛話が止まらなくなるアクシデントも発生!!

焦りました;




私たちは皆、

それぞれの故郷に見守られ愛されエールを送られている

代表選手。。




辛い・苦しいときこそ、その愛は大きいものなのですから・・・

見守る側もハラハラドキドキですよね;

手を差し伸べたいけど、安易な助けは私たちの学びにならない

わけですから;




私なら耐えられないでしょうね;

イチイチ助けまくります;

その動機はきっと、後で守る側の自分が困るのが嫌だから・・・

ほら、だから言ったでしょ;って言うのが嫌だから・・・;




私、まだまだですね;(反省)




本当に、今回御縁頂けました皆様には、それぞれの幸せを

手にして欲しいです。時間内にお話出来なかった詳しいお話も、

聞いて頂けたら幸いです。




呼んで頂けたら何処でもお伺いして、喋りまくります(笑;))、

各地で開催してます勉強会へも大歓迎です。

私に出来ることは限られていますが、

「愛する存在へ一生懸命尽くす努力は惜しまない」が私の目標。




この世の滞在時間は限られてます。後悔はしたくない。




今日は、大阪へ帰る前に、

各地からサポートに集まってくれた、家族同様のスタッフさん

たちと;宿泊していたホテルから見えていた遊園地へちょこっと

行って、今世ではこれで最後となる(決心しました;)ジェット

コースターに乗ってしまいました;




動きだした瞬間から後悔が押し寄せ;

乗ってしまった自分自身を責めました;

トラウマです・・・




これで死ぬかも・・・

これは、自殺になるんかなぁ?とか、

真剣に終わりを悟りました(涙))




歳と重力を、しっかり思い知らされました・・・。

2度と乗りません・・・;




乗る前は、ジェットコースターに乗ることで、

何かが良い方へ変わる気がしました(笑;)




確実に変わりました;体調が・・・

血圧が・・・;




後悔;  反省;




守護霊様もご先祖も、呆れてはるやろな〜;

帰りの駅の、上りエスカレーターさえも、

その先は急降下ではないか・・・?と、体が強張る始末・・・(恥;)




それはさて置き・・・

スタッフさん

★二次回パーティーに参加して温かい御言葉・笑顔下さった皆様

★にんげんクラブの皆様★ホテルの皆様★

本当に心から感謝です。




御縁に感謝、サポートに感謝、愛に感謝。

愛念を送り、皆様の幸せを祈っています。

お花もありがとうございました♪




反省も学びもたくさん発生しましたが、この二日間、

本当に幸せでした。

握手会に並んで頂いた皆様♪

愛しています。

オーラ素敵でした!!



2009/09/11

執筆者: misuzu (1:06 pm)

【自殺防止の日】



 


今日は、いつの間にか決まっていた「自殺防止の日」でした。

今年に入って例年以上に、自殺希望者からのSOS、

愛する人を自殺で亡くした遺族からのSOS、

そして!自殺してしまった方からのSOSが、多いことに

驚かされます。また、捜索願も後を絶ちません;




自殺を考えてしまうほどに、人を追い込んでしまう苦悩は、

人それぞれなのですが、中でも多い苦悩は、

借金・経済的な不安でした。




この国の欠点と言っていいかもしれません。

戦後、物やお金が中心となってしまった「カルマ」

なのでしょう・・・




「自殺すれば楽になれる」は、大きな大きな

勘違いです!

私は、声を大にして言えます!!

その選択肢は、マヤカシなのです!!




私自身、今までの人生の中で死にたくなったことは、

数え切れないほどあります。

でも、この言葉・・・

人が現界を表す表現「死ぬほど」「死にそう」・・・

そのものが、間違いなのです!!




何かをやり残して死んだところで、

決して楽にはなれないし、死が終わりではないのですから。。




自殺した方々は、間違いを受け入れて、

また挫けてしまったところまで、同じ人生を繰り返し、

弱い自分を「今度こそ!」と磨いて、

今度こそ挫けない魂へと成長していくのです。




どうせなら、今回で乗り越えよう!と地を這ってでも、

目の前の大きな壁を乗り越える方がお徳なのです♪




今までに御縁のあった自殺者は、

誰一人として「楽」ではなく、死んでも何も変わらない現実に

驚いて苦しんでいました。

でも、その後・・・




この世に残した自分の苦難と、

それに向き合う愛する者たちの前向きな姿、想い、

それでも!一生懸命に生きる姿を見て、後悔と安心の

狭間で自分の今を受け入れていくのです。




自殺者は年間3万人以上・・・

でも、その3万人以上の自殺者の周りには、

数え切れないほどの、嘆き悲しみ苦しみ理解出来ない

十字架を背負って、涙をぬぐいながら必死に生きてる人が

いるんです。




自治体の中には、真剣に自殺対策を考え

実行するところも出てきているようですが、まだまだ

自殺に対する考え方や、自殺してしまった人や家族への

対応の仕方は、心許ないように感じます。




自殺してしまうほどに、

人を苦しめる原因についても、

もっと「みんな」で考えるべきなのではないでしょうか。

このままでは、まだまだ自殺者の数は減らないでしょう・・・




自殺したいと考えた方、自殺で大事な存在を亡くされた方、

今まさに死にたいと思っている方、学びの準備OKです!!

この世とあの世の神秘と真理を知るときがきたようです。




な〜んて、偉そうなことは言いませんが;

ただ、後悔だけはして欲しくない!!

人生を無駄にはして欲しくない!!  

ので、私に出来ることをさせて下さい。

(ちょっと、カッコいいですかぁ??)

はい、ただの元・自殺未遂者でした!!




横浜でも、多くの素敵な御縁頂ければ幸いです♪

講演中の、

姿の見えない方からのカウンセリングの申し込み・

異議申し立て・近況報告等はご遠慮くださいね;




事務所を通して下さい。。

って、言ったら本当に事務所通して来られるからもぉ〜!

ゆぅ〜よねぇ〜;




明日も愛と感謝の一日でありますように・・・

今日は、少々疲れました(さすが!自殺防止の日)・・・;

幸せを数えながら、ちょっと早めに寝ることにします。。。




あっ!

睡眠中のカウンセリングは受け付けておりませんので、

あしからず・・・


 


 

2009/09/10

執筆者: misuzu (12:13 am)

【秋一番】


 



秋ですね・・・

朝晩の涼しい風に、何となく寂しさを乗せて届けられる秋。

秋の夜長は読書と、お酒ですね・・・?




まだまだ時間と頭の中を、整理整頓出来ない私がいます;

(水晶、ご注文頂いて・・・

大変;お待ち頂いてます皆様・・・

本当にすみません;

順番が前後してしまうこともあるのですが、しっかり妥協せず

良い物をお届けします。もう、しばしの愛念を頂ければ幸いです;))




夏、体調を崩していたヨモギちゃんも、

この涼しく清々しい気候に元気いっぱいです♪

余命2ヶ月と言われたのが嘘のよう!!




サスケとワサビは、今、庭に遊びに来てる狸の親子に釘付けです;

家の庭には、ネコの親子と狸の親子が遊びにきてくれます;

狸さんは、今年食べきれない程に豊作だった庭のキュウリを食べてくれて;

ネコさん一家は、花壇のバッタを食べてくれています;(うっ;))




虫の鳴き声が、癒しのBGMです。。




さて!今週土曜日は、いよいよ、横浜で開催されます、

にんげんクラブさん主催の「にんげんクラブ全国大会」です。

このような素晴らしい機会に、私ごときにお声を掛けて下さり・・・

「船井会長はじめ、スタッフの皆様は、お心広く魂浄化された方々

なんだなぁ・・・」と、実感し心から感謝しております。




去年のオープンワールドでも、

私は、大きな大きな感動と羅針盤を頂きました。




参加して下さった皆様の魂が、自分の幸せと同じくらいに、

他人の幸せも願っておられる・・・

この国を少しでも良くしなくては・・・

と、大きな愛念が伝わってきました。




なので、今回は、与えて頂いた貴重な時間の中で、精一杯!!

愛を込めて、幸せへの道先案内人を勤めさせて頂きます!




と、言いましても、

私ごときの力なんて、本当にちっぽけなもの・・・

監督は霊界の高級な存在なのです;




楽しみです。。

会場は高級な光に覆われ、この世ではなくなるのですから・・・笑;




ぜひこの機会に、たくさんの方、

魂向上した皆様に聞いて頂きたいと願っています。

遠方から足を運んで下さる皆様!!心から感謝します。

気をつけていらしてくださいね。

皆で楽しみましょう。




あの世にいらっしゃる、皆様の愛する方たちも

参加して下さることでしょう・・・

まさに!会場は愛の海となりそうですね。




最近何だか寂しい・・・

人恋しい・・・

漠然とした不安感に襲われている方には、処方箋となることでしょう。




横浜から帰ったら、グリーフケアと柴わんこです・・・

人と動物の「虐待」にどっぷり浸かれそう・・・;

気を抜かずに、頑張るぞ!!


 

2009/09/03

執筆者: misuzu (11:34 pm)

【感動でした!!】


 


 


今日は、珍しく;昼前までベッドの上でした;

体が動かない;重いんです;(い〜え!体重は関係ありません!)

私は、実際にお山に登ったワケでも水行をしたワケでも無いのですが、

見えない部分での葛藤と、行場での霊力消耗が祟りました。。

久しぶりに、除霊・浄霊の鬼と・・

いや;オカンとなってたのかも!?




でも!!

本当に、最高に素晴らしい修行となりました。。




奈良の大峰山での修行、

そして麓での水行・滝行へ一泊ぎっしり詰まった二日間を

過ごして参りました。




20名の男性陣に、

4名のお見送りお世話担当女性陣、24名の講として・・・




この二日間、

まさに!!スピリチュアル満載で、自然霊にも愛されて




一日め、水行と山行の際、地元の方も、先達さんも

ビックリされる程の、奇跡の!雲ひとつ無い晴天に恵まれ、

二日目の早朝滝行では、青い空に龍神様まで!!

皆で、感動を分け合いました!!




一日目の山行で、下山時は既に真っ暗闇でした。

そこへ、女人結界門前で、女性陣4人でライトで照らしながら、

声を掛けながら必死のお出迎え!!




皆、真っ暗な山道を助け合いながら、家族のように絆を深めて、

痛い足を引きずるように気合で下りてこられました。

清々しい表情で、オーラも大きく、神々しい光を放たれる皆さんに、

魂から感動の涙が込み上げてきました。




ただ、登山しただけではここまで、神々しい光は出ませんし、

神霊にも協力はいただけません。




今回の講(※修行を行う団体のことを講といいます)は、

日々の出来事や家族や自然に感謝し、敬意を払って

山と一つに、みんな一つになったのでしょう。




本当に、素晴らしい光景でした。




めったに拝見出来ない、大嶺山寺の秘宝も、

お寺さんや先達さんのご配慮により拝見させて頂けました。

何から何まで、素晴らしかった。




先達さん、宿泊した旅館の皆様、近隣の方々にも暖かく見守り

ご協力を頂き、感謝の一言です。




また、第二弾・第三弾と行を行っていこう!!って、思いました。。

皆さん、お疲れ様でした!!筋肉痛との戦いでしょう・・・。

ほんとに、良く頑張りましたね!!




私も、厳しい荒行の日々を思い出しながら、

もう一度初心に戻り反省することが出来ました。




明日は、札幌へ向かいます!!

これからの活動の道も拓けた気がしました。。





最近、少しクヨクヨしていたのですが、

行をサポートさせて頂き、また、女性陣にカウンセリング(笑)して

頂き、何だか吹っ切れたような気がします!(笑))

皆さん、有難う御座いました。




消耗していた魂の光が少しずつ全身に充満してきました。

明後日、札幌の皆様!

そして、スタッフさん、光に満ち溢れた時間を一緒に過ごしましょう!!

楽しみです♪


 


親方!企画大峰山山伏修行H.21.9.1〜9.2


 


 


 


 


 


 


 

« 1 ... 157 158 159 (160) 161 162 163 ... 191 »





LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!