美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
Message
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 9月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2014/04/27

執筆者: misuzu (10:59 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

近ごろ、
毎日の生活のなかで、
どのような念を、
どのくらい使いましたか?

念力(想いの力)は、
私たちが想像している以上に
強力で絶大です!

だからこそ、
ネガティブな念ではなく…
ポジティブな念の力を使って、
幸せをどんどん引き寄せましょう!
2014/04/27

執筆者: misuzu (12:04 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

大人が、学ばなければならない…。
もう、これ以上
子供たちを犠牲にしてはならない…。

これらのメッセージは、
今、他国だけに送られているのではありません。
私たちも、同時に同様のメッセージを受け取っているのです。

子どもたちの
目を汚し、耳を汚し、口を汚し、
心を曇らせ汚してしまうのは、
他でもない、
私たち大人なのではないでしょうか…

少しでも心当たりがあることを、
今すぐに、改善していかなくてはなりません。
学びましょう!
子どもたちの明日のために!
2014/04/26

執筆者: misuzu (1:28 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

「どうせ…私なんか…」
「絶対に無理…出来るわけが無い…」

幸せを遠のけている大きな原因は、
日頃の思い癖や口癖だったりします。

何の努力もせずに、
自分の限界を知らずに、
「自分には無理」「自分には出来るはずがない」
という呪いをかけて…
その呪いに甘え、怠け、だらけていては、
何も学べませんし、成長もありません。

「怠惰」な心には、
風も吹かず・陽も注がず・雨も降りません。
だから…綺麗な花は咲きません。

緊張したり、泣いたり、笑ったり、達成感を感じたり、
叱られたり、失敗したり、落ち込んだり、負けたり勝ったり、
悔しかったり、嬉しかったり、腹が立ったり……
風・陽・雨の日があって、様々な栄養分と一緒に
耕した心にこそ、大輪の花が咲き、身が実り熟すのです。

どんどん、チャレンジしましょう!
いっぱい努力しましょう!
様々な環境を経験しましょう!
そして、いっぱいい〜っぱい!感動しましょう!!
2014/04/25

執筆者: misuzu (12:43 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

怪我をしたり、病気になってしまって、
安静を余儀無くされたときには、
守護霊さんから…
『ここらで少し立ち止まって、
ゆっくりと自分と向き合いなさい。
見落としてしまっていることはありませんか?
心を鎮めて反省し、本当にこれで良いのかよく考えなさい。
この先に幸せが待っています。
だからこそ、今ここで自分を律し、緩んだ気を引き締めて
英気を養いなさい……』
といったメッセージが伝えられていることが多いようです。

そして、何より…
「カルマの法則」と「波長の法則」で、自分の最近の言動や想いを
分析してみる必要があります。

じっくりと、内観しましょう!
2014/04/24

執筆者: misuzu (2:21 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

家族や血縁は、
自分の裏も表も明確に鮮明に映し出してくれます。
だからこそ、腹も立つし、情けなくも思うし、
ここに生まれたこと自体を怨みたくもなりますよね;

今世では、私たちの魂に必要不可欠な学びだからこそ、
家族・親族の間で、
逃れられない・見て見ぬ振りのできない…
そんな大変な出来事として起こるのです。

腹を立ててはいけません。

自分じゃないと、この問題は解決できないな…
このカルマは、自分じゃないと解消できないな…
この魂に学びを与えることができるのは、自分だけだなぁ…
って、今の「家族」「血縁」を選んで生まれてきたのは、
他でもない自分自身なのですから…

腹を立てるより、現実逃避してしまうより、
しっかりと一つひとつと向き合い受け入れ、
分析したのちに「学び」として吸収してしまうことが
何よりも霊性向上=幸せへと繋がるのです。

本当に家族・血縁関係は、
参っちゃうくらいに…究極の“学びの場”ですよね;
2014/04/23

執筆者: misuzu (1:07 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

人を信じることができない人の多くは、
物質をため込むことが多いようです。

老後のための貯金や、
包装紙や紙袋…
着なくなった服や靴…
自分以外の人のためにお金を遣わず、
無駄遣いもせず…

けれど、本当に
お金が沢山あれば老後は安泰なのでしょうか。
とって置いた物が、どれだけ役に立つことがあるでしょうか。

勿論、お金は大事です。
でも、それ以上に大切なものは「人」であって、
「人付き合い」なのです。

人を信じず・施さず・寄り添わずで生きていれば、
老後どれだけお金を出しても、
心を寄せた介護も受けられず、
そればかりか、親族からも寄り添っては貰えないという
寂しい「カルマ」に悲しむこととなり兼ねません。
最終的に頼りになるのは、物質ではなく人です。

「他の命のために使ったお金は返ってきます」
「自分のためだけに浪費したお金は戻ってはきません」
これが、お金の真実です。

断捨離しながらシンプルな生活を心掛け、
人付き合いを大切に…
人のために、動物のために…
いつでも喜んでお金を出せる人でありたいものです。
2014/04/22

執筆者: misuzu (12:13 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

むか〜しむかし、
あるところに……

と、何十年か後に
私たちが語られる存在になったとしたなら、
あなたは、意地悪ばぁさん(意地悪じぃさん)、意地善じぃさん(意地善ばぁさん)
どちらでしょうか…
辛抱強く我慢しながら人のために寄り添って幸せを得た主人公でしょうか、
それとも、自分さえ良ければ良いと損得を考え、人の不幸に蜜の味を感じた末に
痛い思いをする主人公でしょうか…

後の世で語られる、自分が主人公のむかし話を、
私たちは今、機織りしながら生きているワケです。。。

そういう目線で自分の人生を見つめてみることで、
見えてくることもありますよね。

家族で、自分が主人公の「むかし話」作って語り合っても
楽しいかもしれません。「むかし話」にお互いの
“気づいて欲しいこと”を上手に折り込みながら…なんて、
素敵ですね。
あくまでも、自分優位な視点で自分を
ヒーローとしてしまいませんように…(笑))
2014/04/20

執筆者: misuzu (10:01 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

全ての出会いが「必然」です。

何だか苦手な人も、
とっても嫌いな人も、
どうでも良い人も…

み〜んな、
ご縁があるから出会ったのです。

今日、ご縁があった人と
真剣に向き合ってみましょう。

「必然」を実感できるかもしれませんね。
2014/04/19

執筆者: misuzu (11:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

無いものねだりをする前に、
今、ここにあるもの…
今、自分に与えられているもの…
を、しっかりと見つめましょう。

ひょっとすると、
誰よりも多くのものを十分に持っていたり、
与えられていたりするかもしれません。
2014/04/19

執筆者: misuzu (12:29 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)

もっと、
自分の人生に『自信』と『責任』を持ちましょう。

誰かがやってくれるだろう…
誰かがなんとかしてくれるだろう…

そのような“依存心”とは、
早急にサヨナラしてしまいましょう!

誰もが、自分の人生を生きているのですから…。

« 1 ... 162 163 164 (165) 166 167 168 ... 215 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!