美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2017 12月  »  »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯・スマホ用サイト


携帯・スマートフォンはこちら

魂を癒す愛のメッセージ
Misuzuサンタ
美鈴紀行、講演会のお知らせ
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2007/10/04

執筆者: misuzu (12:02 am)

【ご飯ちょうだい!】




昨日、うちに狸の親子がヒョッコリ現れました。

「本当に狸さん??」
と、目を疑いたくなるほど痩せこけていました。

「お腹ペコペコ・・・ご飯ちょうだい!!」
って、狸な顔で訴えるので、キャットフードをあげると喜んで食べて近づいてきました。


たぬき


 


 


 


 


複雑な気持ちになりました・・・。


今の時期、たくさんの食料を確保して、丸々太っていて当たり前なのに・・・。


 


最近、耳にした話を思い出しました。

地方などで、山の生き物による農作物の被害が多く出ているなか、京都の貴船神社周辺では、本来なら山奥に生息しているはずのヒルが、大量発生して被害が出ているというのです。

山に食料が無いので、動物達が人里へ現れる・・・すると、動物の体に付いていたヒルやダニが落ちて、そこで繁殖してしまうらしいのです。


そして、温暖化が影響して、寒さに弱く冬を越せない害虫が、冬を越してしまい、農作物や木・植物に影響を及ぼしてしまっているといいます。


 


実際、私の故郷「鹿児島」でも、深刻な問題が起こっていました。


父は先日、シルバー人材センターの方々と協力して、山に、どんぐりや栗、マテの実などの広葉樹の実を蒔いたそうです。

「都会の人間も、もっと考えっくれんといかん!どげんかせんと、で〜なこちなる!!」

訳;(都会の人間も、もっと考えてくれないといけない!どうにかしなければ、大変なことになる!!)と言っていました。


 


今の日本は便利社会・・・少しのお金で、お腹いっぱいになれます。

山に生きる動物達は、食料を求めて人里に現れてしまうと、最悪は駆除されてしまう・・・。


動物界の食料難な現状は、未来の私達人類の姿なのではないでしょうか・・・。


カルマの法則・・・人類の行為は、良きも悪しきもカルマとなって返ってくるのです。

2007/10/01

執筆者: misuzu (11:21 am)

【問答】




問「そもそも山伏の儀、修験道の儀は如何に」

答「山伏とは山に伏し、野に伏し修行する心なり。
  山は三身即一、伏しとは無明法性の儀、然らば
  真如法性の山に入り、無明煩悩の敵を降伏するの儀なり。
  
修験道の修とは苦修練行、験とは験徳を顕すなり」



これは、山伏と一緒に「行」を行っていたときに、
最初に覚えた、山伏、修験道に儀(問答)です。

この問答で、私は多くの言葉や、漢字をたくさん学びました。(笑)


あれから、何度も行をこなして来ましたが、
本当の荒行とは、日々の生活の中にあるようです。

常に、自分の魂との問答・・・霊との問答・・・人間との問答

初心忘れるべからず!


毎日、自分を戒めて生きているわりには、食欲やお酒の
誘惑に勝てない私・・・。
頭の中で、煩悩じゃ!煩悩じゃ!と、言う自分がいるの
ですが・・・。


 


今日もたんと食べてしまいまして、反省中・・・。


 


本日、奈良講演。

たくさんの方に聞いて頂けて、本当に幸せでした。
お声かけをして下った皆様!
主となって応援して下さったOさん!
綺麗なお花を用意してくださった方!


素晴らしい出会いに感謝、
そして、皆さんの暖かさに感動しまくりでした。


泣きまくってしまって、化粧ボロボロ・・・。
後で、トイレで自分の顔を見て「誰??」って、
思わず言っちゃいました;

自分の顔を見て、ぼた餅が食べたくなるって、
重症でしょうか・・・;

また、ビリー隊長にお世話になろうかな〜・・・。


 


問「そもそもダイエットとは如何に」

答「これ、一生叶わぬ願望なりて候・・・トホホ」


 

2007/09/30

執筆者: misuzu (1:42 am)

【いぃんだよ〜♪】




不運な時期もあって良い。
大切なのは、どうして今、不運なのか?
この、苦難・不運気から何を学ぶべきなのか?
を考えること・・・。

「それ」を知るための、重要な時期。
幸せステージへ進む絶好のチャンス!!


 


「遠回り」


今日、奈良からの帰り道、
一部通行止めになっていたので、
少し遠回りをして帰ることにしました。

細い道を下っていると、小雨がパラパラ降りだしました。

視界が悪いし、慣れない道なので、徐行運転していると、
左側から、「チリ〜ンチリ〜ン」と、鈴の音が聞こえて来た
ので、音の鳴る方向を見ると、畑の奥の竹やぶの中を、
大勢の人が歩いているのが見えました。

不思議に思い、車をとめて良く見てみると、

時代劇に出てきそうな格好の人達が、悲しい表情で
歩いているのです。

しばらくして、それが、この土地で、昔、行われていた
葬式だということが分かりました。

ながいは無用!と帰ろうと、少し車を走らせたとき、
なぜ、それを見せられたのかが分かりました。

そのあたりは土地開発が始まり、
まさに、あの場所に道が通る計画があるようなのです。

おそらく、無縁仏のお墓が多くあるのでしょう・・・。


「私には、あなた方に何もしてあげる事が出来ません。
お墓に執着する悲しい思いは良く分かりますが、
もう、そろそろ良いのではありませんか?・・・省略;」

と、メッセージを残し、自宅に帰ってから、
あの方々の、ご冥福と浄化を願って祝詞をあげさせて
頂きました。


 


それにしても、私達人間は
便利な生活を望んで、我が物顔で自然を壊し、生き物を
殺しています。

このままで、良いはずがありません。

狸が、鳥が、自然に生きる命あるモノ全てが、泣いています。

「野を、森を、綺麗な水を、僕達に返して・・・。」と・・・。


 


人間以外の全ての命を、見えない命や先祖を、敬わない
生き方には意義を唱えます。


 


あの土地で、事故が無いことを祈ります・・・(困)。

遠回り・・・、必然だったようです。。


 


明日は、奈良講演です。

素敵な出会いを期待して・・・♪


 

2007/09/28

執筆者: misuzu (6:27 am)

【大阪講演会(ラポール枚方)】




本日のプロフィール講演会は、ラポール枚方で行いました。

まだ、お客様のいない会場に入って、

「ひゃ〜!!何だか陰気だな〜大丈夫かな〜;」って、
正直とっても心配でした・・・;

(快く会場を貸して下さったラポールさん、ごめんなさい・・・汗;)


 


会場を出て、一人心を落ち着けながら、地の神様に挨拶を
して、
会場へ入り、集中しながら空気をお清めしました・・・が、

何とも薄暗い照明が、元気を吸い取ってくれるような感じが
して(涙))。


幸い、参加して下さった方々の高貴な魂と守護霊様の暖かい
オーラで、いつものように時間に追われながらではありました
が、最後までお話することが出来ました。


いつもより、私の守護霊様方は厳しい反応でしたが・・・(反省)。


 


早い時間からの開始だったので、遅れて来られる方もあり、
ちゃんと伝わったかな〜って、心配だったのですが、
帰り、暖かく挨拶して下さって、何とも涙が溢れてきそうでした。


皆さん、有難う御座いました。


 


参加者Aさんの、可愛いお子さん達・・有難う。

可愛いかったな〜♪

元気を貰いました。


 


講演中、師匠のお話をしていると、背中が暖かくなったので、
後ろをチラ見すると師匠が立って

「どうした!頑張れ!今日は笑顔が少ないね〜!!」って、
背中をポンポン叩いてくれていました。


講演中でなければ、恐らく泣き崩れて、
心の中身を全部、師匠にこぼしていたでしょう・・・。


 


どうしても、霊的な人それも高級霊が多く会場に参加されると、
聞いてる側の方々は、眠たくなるようです・・・。
あはは・・・(泣笑;)


 


でも、毎回思うのですが、参加して下さる方は必然で、
これから、人の為に、誰かの為に生きなくてはならない方、
守護霊様が連れて来られる方が殆んどです。


全ては必然で、偶然は無いのですから当然かもしれませんね。


 


講演終了後、お話させて頂いたTさん♪

いつもお手伝いして下さる方々♪

参加して下さった皆さん♪導いて下さった守護霊様♪

(昨日、夫婦喧嘩してしまった参加者さん・・講演中、
守護霊様より告げ口を頂きましたよ〜。素直に謝るのも
幸せへの近道ですよ〜★)


遅れて登場して元気をいっぱい下さった「か○さん♪」

ありがとうございます!!


まん丸お月様もありがとう。。


 


何だか今夜は、いっぱい愛が溢れてきます・・・。


昔、家族と師匠と一緒に、師匠の家の縁側でお月見した
楽しかった晩の事を思い出しました。


 


そういえば、まだ月見団子食べてないな〜。

毎年恒例!食欲の秋!!やっぱり、色気より食い気なの
かも・・・。

執筆活動も、仕上げ段階・・・;

豊島さんゴメンなさい・・・。時間掛け過ぎました・・・(汗汗汗;)

2007/09/26

執筆者: misuzu (12:05 am)

【御崎神社】




短い滞在でしたが、実家に帰っていました。

重要な、仕事の依頼での帰省でしたが、私にとっては
大きな意味を持つ帰省となりました。


鹿児島空港に到着すると母が出迎えてくれて、空港から
2時間半、ひたすら湾岸線をドライブ。

飛行機に乗っている時間よりも、
鹿児島空港から自宅までがやたら遠いのです;


 


私は、鹿児島の地に一歩踏み入れると直ぐに、
睡魔に襲われます・・・。

少し、靄が掛かったように景色が映って、
耳も少し遠くなるのです。

まるで、水の中にいるような感覚・・・。


 


癒しの地や神社、スピリチュアルスポット、講演会などでは、
良くこのような状態になるのですが、

また、鹿児島の地は特に強く感じます。
(屋久島やハワイも同じく・・)


土地のエネルギーが強いからなのか、
神気が強いからなのかは、ハッキリと分かりませんが、
癒されることには違いありません。。


 


桜島のエネルギーに父性を、開聞岳に母性を、
綺麗な海に浄化のパワーを感じながら、夕日の綺麗な
湾岸線を、ひたすら車で走って大好きな実家へ・・・。


とにかく、麻酔でも打たれたかのような睡魔との戦いには
悪戦苦闘しました。


 


母のマシンガントークも、子守唄のように聞こえて・・・;

家に着いた直後に、荷物もそのままに、和室に倒れこみました。

家族が、何を言ってもピクリとも動かずに、爆睡していて、
生きてるのか?と、

父は何度もツンツクしてみたり、呼吸してるか心配で、鼻の前に
手をかざしてみたそうですが・・・。
(記憶に御座いません・・・;)

案の定・・・スピリチュアルワールドへの里帰りをしていました。


 


そこで、私の魂は洗魂されて光満タンの状態で、現世に送り
戻されました。時計を見れば、夜の10時半・・・・。


「損した〜っ(涙))!!!」って、起きてきた私に家族は
呆れ顔。。


 


何を損したって、一番楽しみにしていた夕食の時間が削除
されてしまったこと!!


私のぶんは、ちゃんと残してありましたけど。。。
一人で食べても・・・残念(涙)。。


 


依頼されていた仕事も無事にこなすことが出来てホッと
一安心して、帰りの時間までの短い休日を満喫することに
しました。


 


その後、
合流した方々と一緒に、本土最南端の神域でもある岬へ・・・。


道中、南国特有の原生林の中、
様々な動物達に遭遇、歓迎を受けました。


 


車を置いて、岬まで続く細い山道を歩いていると、
何とも気持ちの良い癒されるエネルギーに包まれました。


しばらく歩いていると、細い綺麗な声が聞こえてきました。
同時に、足元に水溜りのような水のエネルギーを目にしまし
たが、同行していた方々には見えていない様子・・・。


 


そのエネルギー体は、
私達を先導するように流れていきました。
綺麗な声も一緒に・・・。


 


そして、私達の目の前に、
本土最南端の神社「御崎神社」(みさきじんじゃ)が現れました。


参拝していると、足元から水のエネルギーが上がってくる
感覚と共に、御祭神の声が聞こえてきました。


 


内容は、とてもじゃありませんが喜べる内容ではなく、
心が痛み、荷が重くなるものでした。

やっぱり、このままでは駄目みたい・・・。


 


本土最南端の灯台を眺める展望台で、
太平洋に浮かぶ、硫黄島や戦艦やまとが眠る海域を目の前に、
新たな誓いと、新しい出発を約束してきました。


 


エメラルドに輝く壮大な地球のエネルギーに、
「力」と「命」、そして「癒し」を感ることが出来た
束の間の休日でした。


 


イルカの群れにも遭遇・・・
幼い頃の懐かしい思い出が蘇り新鮮な気持ちになりました。


 


故郷は、魂のオアシスですね・・・。   


 

2007/09/16

執筆者: misuzu (1:50 am)

【嬉しい報告】



先日、義理の妹のお腹に宿る赤ちゃんの性別が判明
しました。弟夫婦は、二人目の子供で、一子が男の子
なので今度は、女の子を・・・と、

産み分け教室とやらに通い、お医者さんのアドバイスの
もとに努力していました。

私は、「そんなの無理無理!諦めなさい(笑)」と、
何度も、諦めなさいメールを送っていたのですが、
妊娠が判明してから、霊視では女の子の気配を感じて
いました。

「あれ!?どういう事かな・・?」と、不思議で溜まりませ
んでした。と、言うのも、弟夫婦をあの世から見ていたの
は、男の子だったからです・・・。


まだ、迷ってるな・・・

と解ったので、妹に「駄目もとで、女の子が欲しいの!!」
って、念じてごらん!!と、アドバイスをしました(笑)

その後の二度の検診で、おちんちんが付いてない・・・との
診断で、女の子だと大喜びしている二人に、

「え??本当に??見間違いだよ〜!!(笑)」と、
言っていた私。

母と電話をしていても、母も男の子のような気がするんだ
けど・・・と、たまに働く第六感を働かせていました。


 


そして昨日、検診に行った妹からメールで
「しっかり付いてました・・・」と、メールが届いて、母とその
後のエピソードを聞いて大爆笑しました。

弟の長男5才が、
病院でママに「男の子だって〜」と聞いた瞬間に、
大きな声で「やったぁ!!!俺の仲間が出来た!!!」
って、病院中の人に言って回ったらしいのです。(笑)

両親の念より、5才のお兄ちゃんの念が有利に働いたみ
たいです。弟夫妻の苦難は続く・・・(笑)。。

産み分け法なんて・・・本当は、無駄なんですよ〜。
産まれてくる魂が、決めるんですもん♪


 


東京のHさん!元気な男の子、無事ご出産おめでとう
御座います!!何とも嬉しいご報告です。。

Hさん、お体をゆっくり癒して下さいね。


日頃、死に行く方を多くお見送りしていますので、
誕生のご報告は、元気になります。

これも、霊的な視点から見ると、あべこべなんですけ
どね・・・。


 

2007/09/14

執筆者: misuzu (3:09 am)

【クーデター?】




辞めろ!辞めろ!と、言われ続け、
いざ辞任すれば、無責任だ!と詰られる・・・。

確かに、タイミングは良くなかったのかもしれませんが、
これじゃ〜「いじめ」を通り越した「クーデター」!?
国民全体が足の引っ張り合戦。。


安部さんは、人柄の良い方です。
安部さんなりに、力一杯頑張って下さったのでないでしょう
か・・・。私達が選んだ、代表として・・・・。


安部さん、本当にお疲れ様でした。
少し、ゆっくり休んで、英気を養って下さい。


あの選挙の日から、私は、テレビ・ラジオ・パソコンに
向き合いたく無い状態でした。
マイナスの気が、溢れ出して来て、とっても疲れるのです・・・。

みんな言いたい放題で潰し合って、足の引っ張り合い・・・。

「愛」を微塵も感じません。

都合の悪いことは全て、人のせい。。

「思い遣る心」は、全ての人間に授けられたものだったはず・・・。

悲しみしか伝わって来ません・・・。

戦争と何ら変わりはありません。

子供達は見ています。

ニュースを見て、何人の大人が
「安部さん、お疲れ様でした。」と言ったでしょうか・・?

どんな思いがそこにあったとしても、まずは、お疲れ様、
ありがとう・・では、ないのでしょうか・・・?


大人が胸を張って「いじめ」をしているのに、子供の「いじめ」
が無くなるワケがありません。


それにしても、今の日本の波動は、悲し過ぎます。
「気付いた人」から、始めましょう。

本当の、神国作り・・・せっかく日本に生まれたのに・・・。
あ〜!!勿体ない!!勿体ない!!


 


今日、お花屋さんで
「紫式部」という名の、植物を見つけました。

小さい紫の実を付けた可愛い葉っぱの植物。

優しいオーラに、面白いフェアリーが飛んでたので、
買って帰りました。植物も動物も優しいです。

このようなオーラに触れると、癒されて安心します。。
有難い事ですね。


最近少し、周りに悲しいニュースが多かったので、
少しナーバスになってた私・・・。

命を掛けて、使命を全うするのみ!!・・・なので・・・、
頑張ります!!

よし!!政治家になろう!!  
な〜んて、ありえません・・・。。


政治家さん!!
個人プレイは止めて、チームプレイで「愛」を持って
頑張って下さい!!

幽界下層部に溜まらない為にも・・・・笑;。お願いします。


 


 

2007/09/07

執筆者: misuzu (12:51 pm)

【怠惰】




苦難がなければ、この世に産まれた意味がありません。


挫折がなければ、自分を見つめて知ることが出来ません。


痛みを知らなければ、人を思いやることが出来ません。


 


誰かが助けてくれるだろう・・・と、努力をせずに考えていては、
いつまでも同じ苦労を繰り返し味わうことになりかねません。


努力をせずして、神様に頼ってばかりいては、お叱りを受ける
ような出来事が起こります。また、努力もせずに甘えてしまった
というカルマが、必ず返ってきてしまうでしょう・・。


 


酸素カプセル


 


家の近くの整骨院に、酸素カプセルのポスターが目立つように
張ってあるのですが、いつも「助けてくれ〜。。」と見ていました。

いつか、あの夢のようなカプセルに入ってやる!!

と・・・。


 


やっと、念願の夢が叶いました。


カウンセリング終了後、マネージャーが「酸素カプセル予約した
ので、早く行ってきてくださいよ!!」と、送り出してくれました。

遅い時間だったのですが、整骨院の先生にお願いしてくれてい
たようで・・・。涙。。。


 


聞けば、「だんだん、お肌が荒れてきてるし、目の充血、
むくみ?・・見てて溜まりません・・・」


と、強制的に送り込まれたみたいな・・・;


アスリートや芸能人が、体力の回復に役立てているようです。


 


カプセルの中に入って、
だんだん酸素濃度が高くなってくるのですが、
耳抜きをしながら酸素濃度が安定するまで、ドキドキ。。


やがて、下へ吸い込まれるような、深い眠りへ・・・。


物凄く気持ち良かったです!!


何年ぶりでしょうか、このような深い眠りは・・・。幸せでした〜♪


 


1時間だったのですが、何時間にも感じました。


一度の体験では、なかなか効果は出難いようですが、生まれ
変わりました。


 


でも・・・私達は、それだけ毎日、酸素が足りていない状態で、
生きているのではないでしょうか・・・。

年々、酸素は薄くなっているのではないでしょうか・・・。
もっともっと!!自然を守らなければ!!


 


今度いつ行けるかなぁ・・・涙。。
酸素に執着してしまいそうです;


 

2007/09/04

執筆者: misuzu (1:50 pm)

【銭湯で】



あまりにも肩こりが酷かったので、夜、近くのスーパー銭湯へ
出掛けました。

洗い場で、私の隣に座っていた4歳くらいの女の子が、
お母さんに体を洗って貰いながら、
可愛い声で、
「お母さん、お風呂は気持ち良いね〜♪来て良かったね〜♪」
と、とっても良い笑顔で言っているのです。

私も聞いていて、ほんわか柔らかい気持ちになりました。
その子は、髪を洗う時も、
「お母さん、気持ち良いね〜。お母さんに洗って貰って気持ち
良い〜。ありがとう♪お父さん一人で入ってるの可哀想ね・・。」
って、本当に優しい気持ちを持った子だな〜。。

きっと、ご両親の暖かい愛情をたくさん貰って育ってるんだろ
うな。。と、心暖めているときに、女の子がお母さんの背中を流そ
うと、シャワーを持った瞬間に、水圧でシャワーが暴れて、隣向か
いの女性にお湯が掛かってしまいました。

女の子は慌てて、「ごめんなさい」と謝ったのに、女性は、凄い
形相で睨むと、「さっきからうるさいねん!子供連れはこれやから
イヤやねん!チッ!!」と・・・・、

何とも冷たい言葉を浴びせかけたのです。
女の子は、怯えるように下を向いて、お母さんの影に隠れてしま
いました。

その後、「すみませんでした・・・」と、お母さんは周りに謝りながら、
湯船の方へ二人で歩いて行かれました。


いっぺんに、心が凍り付くような思いがしました。


その後、脱衣所でその親子と近くになり、お母さんに、
「本当に素直で素敵なお子さんですね。「気持ち良いね〜」の言葉
に癒されてたんですよ。ご両親の愛をいっぱい貰ってるんだろう
な〜って、何だか、気持ち良く入浴出来ました。有難う御座います」

と、お母さんは「嬉しいですぅ」と、笑顔で返してくださいました。


帰りに「ドクターフィッシュ」
(古くなった皮膚を食べてくれるお魚さん)に
角質を食べて貰って、スッキリして帰りました。


子育ては、自分の子も他人の子も関係ありません!
子供は皆で育み守るべき宝なのではないのでしょうか・・・。
ピュアな魂へ向けて、「チッ!」って、心無い言霊・・・残念でした。


私の家では、サスケがヨモギの教育に悪戦苦闘中です。
ヨモちゃん!お転婆すぎるんです!!
サスケ兄〜は、優しく気が長い性格なので、一生懸命、面倒を
見ています。。

二匹を見ていると飽きませんし、本当に癒されます♪

ペットが欲しい・・と思ったら!ペットショップではなく、
保護施設へ!!
まずは、御連絡くださいませ♪

良い子が、たくさん待ってますよ。。
(何かの呼び込みみたひぃ;?))


 


「チッ!」って、


とってもとっても悪いマイナスの念や言霊が宿ります・・・。
絶対に、口にしたくないですね〜。。


カルマカルマ!クワバラクワバラエコエコアザラク〜♪
(意味なし))

最近では、「結」滅!でしたっけ!?(笑;))


 

2007/09/02

執筆者: misuzu (2:29 am)

【充電会。。】




本日、東京での講演会でした。
スケジュール上の都合で、トンボ帰りとなってしまい、
皆様とゆっくりお話をすることが出来ず、とても悔いが
残りました。


お手伝いして下さった皆さん、本当に有難う御座います。
綺麗な花束・・・本当に、感動しました。。
アロマの香りでの演出も素敵でした。

気持ち良くて、またまた喋り過ぎてしまいました・・・。
(おしり、痛かったですよね・・・;)反省。


講演前と講演後、とっても嬉しい報告を受けました。
素敵なご縁を有難う御座います!


講演会では、自分を全て曝け出して皆様の前に立って
お話しさせて頂いています。
私も人の子なんですね・・・、
時に、自信を無くしたり、曝け出していることに不安や恐怖
を感じたりすることがあります。


敏感な体質上、様々な「念」がダイレクトに伝わり、
様々な影響を受けてしまうのです・・。


 


私は現在たくさんの方の、
心温まるエネルギー「愛念」に支えられています。

一人でも多くの方が、生き易くなったと感じて下さったり、
一つでも良い気付きに出会って頂ければ、それだけで
満足です・・・。

プラス・マイナス全ての「想念」は、ダイレクトに伝わって
きます。その中の「愛念」こそが、私の原動力、そして、
地球の原動力となっているのです。


 


今日も、とても嬉しいお言葉(言霊)と、愛念を頂きました。
たくさんの勇気と元気を貰って、ルンルン♪で大阪へ帰り、
無事に仕事を終えることが出来ました。

まさに、私にとっての充電会でした・・・。
次回は、皆様とゆっくりお話出来ることを、願っています。


 


東京の波動が、心地よい波動に変わるといいな〜。


いつもお手伝いして下さるHさんのお腹の赤ちゃん、
安心して出ておいでね〜♪いっぱいお話しようね〜。。

Hママ、頑張って下さいね!!応援してますよ!!
「愛念」!!


 

« 1 ... 172 173 174 (175) 176 177 178 ... 187 »





LINEでも金の魂語(きんのたまご)を毎日配信中!
 「 @misuzu 」で検索!


本物の「明るい霊能者」『スピリチュアル・メッセンジャー美鈴』からの魂が輝くメッセージを毎月お届けする有料会員制度

只今、東京と大阪にて講演会を開催しております。講演会に足をお運びいただけない方のために、そして、毎月のメッセージをお届けする場所として「Misuzu Special Member's」がございます。

・お金に愛される魂のみがき方が理解できるメッセージ。
・どんな苦難、苦悩も乗り越えることができるメッセージ。
・お悩み相談の適切なアドバイス。

本物の霊視鑑定だからこそ安心して聴くことができる、他では類を見ないメッセージが収録されています。

「Misuzu Special Member's」詳しくはこちらから
http://misuzu-message.com/modules/tinyd9/


 

期間限定!2016年新規ご入会キャンペーン実施中♪
Misuzu Special Member'sでは、ご登録後、最初の1ヶ月は安心お試し期間として、無料で会員CDをお届けしております。お気に召さなかった時は、翌月分から解除していただくことで料金は一切発生いたしません。

さらに
只今、新規ご入会の皆様に、美鈴特別講演会DVD『STOP虐待!!』(2時間50分 5,000円)をプレゼント!