美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
Message
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 9月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2008/02/05

執筆者: misuzu (2:16 am)

【未熟者ですが・・・】




深夜番組を見てしまった・・・・

この時間にテレビを付けて、いい思いをしたこと無いのに・・・

また、やってしまった・・・




ピッっと付けたら、占いやスピリチュアルの批判番組・・・

見た目は同業の方々の姿に、開いた口が塞がらなかった・・・

めっちゃ虚しくなった・・・




立派な名のある寺院でロケ、作家さんを霊視鑑定する僧侶

修行を重ねた末、霊力を得た・・・という僧侶が、前世を霊視・・・

それを見て、スタジオのコメンテーターが様々な討論を繰り広げ

ていました。




命を掛けて、勇気を出して、必死な思いで相談に来られる方に、

ただ「ひらめいたから・・」と、その方の人生を左右するようなことを

軽々しく口にして良いワケがありません。

「いい加減」の「怖さ」を、知らないのでしょうが、

人の人生に「関わる」ことに、どれだけ大きな責任が発生するのか、

もっともっと、真剣に考えて欲しいと思いました・・。




私も、まだまだ未熟な魂。

偉そうに言える立場ではありませんが・・・このままでは、いつまで

たっても同道巡り。

「だから、スピリチュアルは信じられない・・・」と・・・

霊能者も国家資格を必要とすれば良いのに!

資格所持者でなければ、霊能者と名乗れませんよ〜って!爆




「ねぇ!よもちゃん!」って言ったら、「にゃんにゃん・・」ってお返事

が返ってきたので、ど〜ん・・と下がった波長修正!!完了!!

最近、猫らしい鳴き方が出来るようになったヨモギちゃん♪




本日早朝、お風呂にダイブ!!したのは、うちの王子!

凄い音と共に、ずぶ濡れのウリボウが、いや、サスケさんが、

家中を走り回り、家中ビショビショ;

一緒にダイエットしよな〜〜サスケ〜〜;(涙))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・色々頑張るぞ!!(泣笑;))


 


 

2008/02/04

執筆者: misuzu (12:40 am)

【明治神宮で、ドロドロ・・・】




土曜日の東京講演会は、

朝早くからの開催にも関わらず、
たくさんの皆様に

参加して頂きました。

初めて参加して下さった方には、いきなり深いお話しで、

びっくりされた事でしょう・・・

でも、本当に一生懸命に聞いて下さる姿勢に、

密かに・・感動していました。

皆さん、本当に!ありがとうございます!




時間の関係で、次の会も、

深〜いお話しが出来ることになりました(反省;)

しかも!次回からは、お昼からの開催!・・・有難やですぅ。。

二次会では、会場の関係で参加人数が限られてしまいました。

皆さんに、十分な挨拶が出来なかったこと・・・心が痛みました。

これからも、山ほどある至らない部分(めっちゃある;)を、改善

出来るように、精一杯誠意一杯頑張ります。




二次会でお話しました、私の講演前日見た夢の話・・・

どうやら、その場所に・・・(泣笑;)




今日は、東京、朝から大雪! 

外を見てビックリ!ここは、何処だ・・・?

昨日(講演日)じゃなくて良かったな〜!!と、

自然霊に感謝して、お仕事へ・・・




その後、新幹線の時間まで時間があったので、

急遽思い付き「明治神宮」へ参拝することにしました。

原宿駅を出て、シャーベット状の道と、得体の知れない

ファッションの若者の姿に、思いっきりテンションダウンした私は、

しばらくその場で思考停止状態に陥りました;




道はシャーベット!

雪が降り続いている状態!なのに・・・超ミニスカート、

ピンヒールサンダル、へそ出し、胸出しファッションの集団・・・

頭の上には、猫やウサギの耳が・・・・!!

正直!理解に苦しんだ!




その子達に、写真を撮らせてくれ・・と、頼んでいる

オジちゃん達の姿に、これから日本の真善美に触れようという

気持ちには、なれなかった・・・・(涙)




何度も自分と葛藤しながら、

「このまま帰れば、テンションダウンしたまま帰らないと

いけなくなる・・・せっかく来たんだから、御神気溢れる聖域で

浄化されよう・・」と、「明治神宮」へ。




木に積もった雪のかたまりがドサッと落ちてきたり、

参道で雪と氷でツルツルしたり・・・

日頃使わない筋肉を命一杯使いながら、

厚着の服だるまは頑張りました!雪だるまにならないように!

明日・・いや・・明後日筋肉痛かっ!?




神宮の中は、高級な気に溢れていました。。

また、天気の良い日にゆっくり参拝させて頂きます・・と、

御本殿神前にて挨拶して駅へ向かいました。




見ましたよ、




御本殿前の雪の積もる真っ白な広場に、

小さい神官姿のご神霊(笑)

鳩の上にも(笑)

★可愛かった★




今日は、節分。。

豆まき出来なかったので・・

明日、サスケ&ヨモギに豆まき教えてあげたいとおもいます。

お留守番、お利口さんに頑張ってくれました。

私のお気に入りのマフラーが犠牲になっていましたが・・・(涙)

よもちゃん・・・(涙)あぁぁぁぁ・・


 


 

2008/01/26

執筆者: misuzu (8:53 pm)

【傲慢チキさん】




今年も、様々なシーンで、判断力を試されます。

メディアも、正しい事と正しくない事を関係なく、混ぜ混ぜ

しながら面白おかしく伝えてくる・・・。

間違った情報に踊らされて共感した時点で、

私達のマイナスのカルマは、ちゃんと発生します。




「犯罪者が死刑を求刑された」というニュースを聞いて、

「死んで当然だ!!早く執行されればいいのに・・・」

と、思ってしまった時点で、実際に殺人を犯してしまっただけ

のカルマが発生してしまうのです。

(「言葉」・「想い」・「行動」は、

全て同じだけのカルマを発生させるのです)




被害にあった方や、遺族の悲しく無念な気持ちに寄り添って、

今後、絶対にそのような思いをする人が出ないように、

ご冥福をお祈りしながら、自分自身を戒めつつ努力することが

大事なのではないでしょうか・・・。




「揚げ足取り」は、誰にでも出来ます。。。

また近頃のニュースを見ていても、みんなで寄ってたかって

弱い者イジメをしているようです。

コメンテーターも、失敗した人を「コイツ」とか「こんなヤツ」とか

呼ばわり。(この世に、自分以外の人間を裁いていい人など

一人も存在しません・・)




大人の世界に、このようなマイナスな言霊が溢れているのに、

子供達に「イジメ」は駄目よ!なんて言えませんね。




私も、雑誌や週刊誌を見ていて、

その情報を鵜呑みにして影響されてしまうことが多々あります

が、一日の反省(日記タイム)のときに、まず、自分以外の人の

ことを、確かめもせずに悪く評価・判断してしまったことに反省。




そして・・・

自分の耳や目に飛び込んできた情報は、

全て大事なメッセージで、理不尽なことや、腹の立つことは、

自分の中に同じような材料が潜んでいるということ・・戒めなさい!

と、言われているんだな・・・って、「○○さんは、自分を犠牲にして、

多くの人に気づきを与えてくれてるんだな〜!有難い!!」

と、最近の自分の言動を見直し、反省しつつ気付かせて貰ったこと

に感謝するようにしています。




誰かを裁き、悪口や愚痴を言ったり、想ったりしているときは、

傲慢チキさん;になっている証拠。

マイナスカルマの貯金より、

プラスカルマの貯金を心掛けたいものです。




それにしても、メディアは怖いですね〜。。

上げたら、必ず!落とす・・・。

上げる時も、下げる時も、嘘ばっかり・・・。




芸能人や有名人、政治家さん達も、「判断力」が求められて

いるようで・・・;

有名な人達は、

それだけ努力して何かを犠牲にしながら頑張って、

私達に感動や刺激を与えて下さっています。

何があっても、まず感謝ですね・・・。




今、「激論!京都議定書」という番組を見ていますが・・・

言霊が荒れています・・・(あらら・・・涙)


みんな頑張るから、代表である福田さん、心からお願いします!!

神々からも、バッチリ注目されていますょ!

「洞爺湖サミット」・・・必然なんです。

「IF」大きな分岐点なんです・・・(苦;)




言いたい事言えていないので・・・最近また、顔に吹き出物が

発生中・・・;悶々とした、ブラックなエクトプラズムを、お風呂で

毛穴から放出しているんですが・・・追っつかない;




また今、TVで「温暖化は無い!」とか、「何もしなくて良い!」とか

言ってる人がいてる〜〜〜っ!!・・・・・・・・・・・・・もぅ・・・寝る!

2008/01/25

執筆者: misuzu (12:15 am)

【雪】




今朝から大粒の雪が、シンシンと降り続いています。

朝5時に、サスケの顔面ネコパンチで起こされて、

「こっち来て!!」ってしきりに言うので、低血圧の私は、

倒れても痛くないように、毛布をグルグル巻きにして、

サスケ隊長の後をついて行きました。




隊長は、自分が、いつも世間を見渡している小窓に

連れて行き「ほら!!何かチラついてる!!あれは

虫ではないのか??」と言わんばかりに・・・




次に、ベランダのドアを開けろと言うので、

「勘弁して〜!雪降ってるし・・・寒いやん!」と、

後、5分だけ寝かして欲しい・・・と、

寝室に帰ろうとしたら・・・




いつもの、おねだりおめめ攻撃

(サスケの、必殺技!!

大きい目をウルウルさせて、同情をかう作戦)

を仕掛けてきました。




それでも、無視していると、

甘噛み攻撃

(サスケの、第二の必殺技!!

痛くない程度に、ハガハガ噛み付く作戦)




に続き、
今度は、



僕拗ねちゃった攻撃

(拗ねたお顔で、他の物質もしくは、ヨモギに当り散らす、

こさくな作戦;)へ・・・・。




私も、観念して


「寒いから、心して飛び出すべし!!」と、念を押して、

ベランダの戸を開けると、サスケとヨモギは、薄っすら雪の

積もる、ベランダに飛び出して行きました。




見ていると、サスケは、雪をパクパク食べるような仕草と、

ちょこんとお座りして、両手で猫パッチン!で雪を潰して

遊んでいます。




プリンセスヨモギは、

お体に雪が落ちるたびに、プルンプルンと体を震わせて、

「寒いし、汚れちゃいそう・・」と、家の中に飛び込んで来て、

毛づくろい・・・。




しばらくすると、

サスケが動かなくなって、

ピンクのアポロ鼻を、真っ赤なトナカイ鼻に変えて、

震え出しました。




「ほら!言ったじゃん!!」と、

サスケを抱き抱えて中に入れて戸を閉めると、

氷の彫刻のように、固まってしまいました。




急いで、コタツの中に入れると、

だんだん柔らかくなって・・・

(冷凍のお肉が、解凍されるように・・;)

何とも、情けない・・・;




猫の性格もそれぞれですよね・・・;

ご近所の家の、小型犬のクーちゃんは、

雪に向かって、思いっきり威嚇して吠えまくってますし;

その、お隣の大型犬のボスは、大きな体で飛び跳ねな

がら、雪の中のお散歩を楽しんでいました。

(飼い主さんは、近くの公園で、ボスに引っ張られて転ん

だらしく、泥だらけでした・・・お気の毒;)




うちのお父さんは、朝、電話をしてきて、

「今、海!!朝釣り朝釣り!!雪が降って来たぞ!!

朝から、黒鯛の30センチ!!凄いだろ〜!!

おっ!わ〜っ・・・」って、

叫んだとおもったら、プチッと電話が切れました。




心配で、直ぐに掛け直しても、繋がらないので・・・30分、

ほっといて・・・職場に電話を入れました。

すると、父は元気に出勤していたのでホッとしたのですが、

何で、電話が切れたのかを聞いて、受話器から父のもとへ、

ニョロッと出て行って、アンパンチをお見舞いしたい衝動に

かられました;

(例え、カルマが返ってくると知っていても・・・!)




「あ〜!!そん時、調度!石鯛が掛かってな!!

昼休みに、お家に持って帰るわ〜。。お前、大阪から

ドコデモドアで帰って来い!!(笑)刺身で食えるサイズ

だぞ!旨いぞ〜〜〜!おっ、仕事中だから切るぞ!」

だって・・・・・。一人釣りバカ日誌は、ほっとくことにしました;




そんなことより、

この大雪で、被害に遭われる方がいらっしゃらないことを、

祈っています。




今夜、近くのスーパー銭湯に、

浄化も兼ねて、体を暖めるために岩塩浴行こうかな♪

倒れない程度に・・;


 

2008/01/22

執筆者: misuzu (11:44 pm)

【お父さんのご機嫌な一日♪】




1月22日、今日は、父の誕生日でした。

電話で・・・   

「誕生日おめでとう!今日まで生きてこれたことと、

捨てられなかったことに感謝して、お母さんに有難うって

言ってね!!」

と、毎年同じ皮肉メッセージを伝えた後で、

「何があっても、どんな過去があっても、やっぱりお父さんは、

私達の宝物だから、お酒を控えて、元気でいてね」と、

付け加えました。




父は、

「お〜、嬉しいね〜♪自慢の娘に宝物って言われたら、

もう・・死んでもいいね!!死んだらいかんわネ・・;でも、

ありがとさん!おっ!!目から鼻水が出てきたから、

お母さんに代わるわ・・」
・・・・;って、何だか年々、涙もろく

なる父を思うと、私まで、目から鼻水が出そうになります;




幼い頃、私達家族を悩ませて苦しめる父を、夢の中で

何度殺したことでしょう・・・

「将来、私達は、お母さんの面倒は見るけど、お父さんの

面倒は見ないからね!!」なんて、言ったりしていました。




家族で、無理心中しようとしていた過去があるなんて、

今では考えられないくらい家族みんなが幸せ。




このように、家族の誰かの誕生日は、

過去の苦労・苦悩を思い出して、現状に感謝出来る

最高の日なのです。




お父さん、誕生日おめでとう!!

そして、たくさんの「学び」を、ありがとさん♪




★〜★〜★〜★

最近、アントニオ猪木さんのモノマネをされる、

アントキノ猪木さんにハマリ掛けています・・。

「元気ですか〜っ!!元気があれば、何でも出来る!!」

というセリフが、疲れたとき、頭の中で炸裂するんです;

確かに!元気があれば、何でも出来ますね!!

★〜★〜★〜★〜★
                                      

2008/01/18

執筆者: misuzu (2:33 am)

【あの日の記憶】




忘れてはならないあの日の記憶・・・。

私達に「気づき」を与えるため、メッセーンジャーとして

犠牲になられた方々の死を、決して無駄にしないように、

備え、助け合って生きていかなければなりません。

1・17「阪神・淡路大震災」

亡くなられた方、残されたご家族の御心が、浄化され、

寂しさが緩和しますように・・・。




今日は、本当に寒かった!!

冬らしい一日で、少しホッとしながらも・・・;

寒さに震える動物達を見ていると、とっても辛いです・・・。

捨てられて直ぐの動物達は、

コタツやストーブやホットカーペットでヌクヌク過ごしていた頃の

映像を私に見せて、ウルウルの目で、訴え掛けてきます・・・。




最近まで、人のぬくもりや、暖房器具の温かさに守られながら

生きてきたのに・・・。

みんな連れて帰りたい!!!

思い出したら、涙が込み上げてきます・・・。

コタツの温もりを分かち合える命が、震えながら皆様をお待ち

しております・・・。雪の積もる山奥で・・・。




うちに、さすけ王子&よもぎ姫は、薪ストーブの前で

仲良く伸びてます♪

「あんた達は、幸せやね〜♪」と言うと、「あんたもね!」って

感じで、王子がチョイ見しました;

あらま・・・;




かけがえの無い毛玉ちゃん達に、感謝しています。

癒されて、ぬくもり頂いております・・。


一日も早く、夢を実現させなければ・・・!!!




ドイツの「ベルリン・アニマルホーム」のような、

最新式動物シェルターの建設!!

ヌクヌクぽかぽか愛たっぷりの施設で、里親さんを待てる

ように・・・。




体調管理しっかりしながら、頑張ります!!

1月16日カウンセリング予約して下さっていた皆様・・・

すみませんでした;

早急に、次回・・手配させて頂きます・・・。


 

2008/01/15

執筆者: misuzu (10:59 pm)

【カラーマーゾフの兄弟】




おととし読んだ本に

「ドストエフスキー著書 カラマーゾフの兄弟」という単行本が

ありました。読み終わった後、何とも言えない感情が込み上げ

てきたことを思い出します。

それが、最近・・・東京大学の教授が、学生に薦めたい本NO・1

に選ばれて、また脚光を浴びているということで・・・

またまた複雑な思いに襲われました。




この本の内容は、

資産家で様々な欲の深い父親(フョードル)を、

ミーチャ、イワン、アリャーシャという3人の息子の誰かが

殺害する・・という事件から始まります。

その後、

人間のドロドロした部分がたくさん出てきて(ぎゃ〜っ!!!)

霊的な部分の批判がたっぷり盛り込まれた内容でした(笑;)




読んでいて魂が縮こまるような内容に・・・正直私は、学生さんに

は薦めたくないですぅ・・・

私なら、学生さんには、敢えて「日本昔話」や「大草原の小さな家」

などをお勧めしたいですね・・。

「東京タワー、オカンと僕と時々オトン」も良いですね・・・。




私のオトンとオカンは、今は(ここ重要!!)、とっても仲良しです。。

昨日、オカンから・・・

「お父さんが、ちょっと襟足の毛を切ってくれ・・って、


バリカン持ってきたから、


嫌や!って言ったんだけど、


大丈夫だから・・・って、切ってあげたのよ〜!!




そしたら、バリカンの設定間違えて、深く刃が入っちゃって!!

もう、お母さんそこで血圧上がっちゃって・・・」と、興奮気味に

電話が掛かってきました。




昔の父だったら、間違いなく、落ち込んで不貞腐れて当り散ら

して大変なことになっていたでしょうが、

生まれ変わったNew父は、落ち込む母に

「髪の毛はすぐに伸びるから、ここらでイメチェンしてみよっか!

全部バリカンいってくれ!!

ワシ意外と坊主似会うぞ〜」と、

母を気遣った言葉を掛けたらしいのです。




感動しました!!

父にとってヘアーは命!!

昔、円形脱毛症になっただけで、大変な騒ぎになったんです。

その一件を知って、苦労しただけに、

その父の言葉には、ビックリさせられて、涙が溢れてきました。




その後、

弟に全部バリカンを入れて貰って(12ミリカット)の、

クリクリ坊主が出来上がっていました。

母が写メールを送ってくれましたが、大爆笑した後に、

ピースサインの父を見て泣きました・・・。




職場に出勤すると、皆に「出所おめでとうございます!」とか

「お勤めご苦労様でした」などと言われたそうです;


両親の魂の成長に触れて、今は、ホクホクな気持ちです♪




でも・・・・出来れば、

面倒臭がらずに、理容室に行って欲しかった・・・・です;

「カラマーゾフ家」の息子さん達に、私は声を大にして

言いたいです

「殺さずに、努力しなさい!

子が親を選んで生まれて来るんですよ!親を育てるために・・・」




必ず、報われる日がくるんですから・・・。




12ミリのパパ☆褒めてあげなくっちゃ(笑)


 


 

2008/01/14

執筆者: misuzu (10:41 am)

【ひもろぎ〜神霊の集う場所〜】


 



「大神神社」・・1.13スピリチュアル紀行


めっちゃ!!寒かったです!!でも・・心はHOT・HOTです。

今年初の紀行「大神神社」、約70名の方が、参加してください

ました!!




まだまだ、初詣の参拝客が多い中で、

私の声は皆さんにちゃんと届いていたか・・・不安でしたが、

御神霊は、皆さんにしっかりと手を差し伸べて、魂を励まし

愛おしく包んで下さっていました。




それは、皆さんが「神我」に目覚めたからに違いありません・・。

御本殿にて、祝詞をあげて頂いている間、御祭神から様々な

御言葉を頂きました。そして・・・巫女さんが、舞を奉納して下さって

いる間も・・涙が、心から溢れてきて止まらなくなりました。




少しだけ、皆さんにはお話しさせて頂いたのですが・・・

感情が高ぶっていて・・・

恥ずかしながら、ちゃんとお伝え出来ませんでした・・・あぁぁぁ・・恥;

きちんと、お伝えしたいので・・心を落ち着けて、8回講演会でお話し

させて下さい・・;。




正しい参拝の作法を、お伝えしていながら・・・

大和国の一之宮を、かつて崇拝し参拝していた民の姿を視せられ

ました。払い串で、左・右・左と祓う皆さんの姿を、微笑ましく、御神霊や

それぞれの守護霊が、見守っていました。

その光景に、たくさんの学びや気付きが込められていたのです。




「大神神社」「狭井神社」の、おおらかで優しい御神気に、たっぷりと

癒された一日でした。


素敵な出会い・ご縁を下さった神々に感謝します。

猛烈に寒い中・・・最後まで参加して下さった皆様!本当に、お疲れ

様でした。風邪には十分ご注意を・・・。




御祭神も、お一人お一人を褒めていらっしゃいましたよ。

皆さんの、素直で輝く魂を・・・。

オオモノヌシノオオカミ始め、お姿を見せてくださった神々、

三輪山の自然に感謝です。


 


 


全ては・・・必然です・・・。

2008/01/11

執筆者: misuzu (1:25 am)

【ひもろぎ〜神霊の集う場所〜】


 



「大神神社」・・1.13スピリチュアル紀行


めっちゃ!!寒かったです!!でも・・心はHOT・HOTです。

今年初の紀行「大神神社」、約70名の方が、参加してください

ました!!




まだまだ、初詣の参拝客が多い中で、

私の声は皆さんにちゃんと届いていたか・・・不安でしたが、

御神霊は、皆さんにしっかりと手を差し伸べて、魂を励まし

愛おしく包んで下さっていました。




それは、皆さんが「神我」に目覚めたからに違いありません・・。

御本殿にて、祝詞をあげて頂いている間、御祭神から様々な

御言葉を頂きました。そして・・・巫女さんが、舞を奉納して下さって

いる間も・・涙が、心から溢れてきて止まらなくなりました。




少しだけ、皆さんにはお話しさせて頂いたのですが・・・

感情が高ぶっていて・・・

恥ずかしながら、ちゃんとお伝え出来ませんでした・・・あぁぁぁ・・恥;

きちんと、お伝えしたいので・・心を落ち着けて、8回講演会でお話し

させて下さい・・;。




正しい参拝の作法を、お伝えしていながら・・・

大和国の一之宮を、かつて崇拝し参拝していた民の姿を視せられ

ました。払い串で、左・右・左と祓う皆さんの姿を、微笑ましく、御神霊や

それぞれの守護霊が、見守っていました。

その光景に、たくさんの学びや気付きが込められていたのです。




「大神神社」「狭井神社」の、おおらかで優しい御神気に、たっぷりと

癒された一日でした。


素敵な出会い・ご縁を下さった神々に感謝します。

猛烈に寒い中・・・最後まで参加して下さった皆様!本当に、お疲れ

様でした。風邪には十分ご注意を・・・。




御祭神も、お一人お一人を褒めていらっしゃいましたよ。

皆さんの、素直で輝く魂を・・・。

オオモノヌシノオオカミ始め、お姿を見せてくださった神々、

三輪山の自然に感謝です。


 


 


全ては・・・必然です・・・。

2008/01/05

執筆者: misuzu (1:30 am)

【初夢】




年明けから、あまり、夢見が良くありません・・・

と、言っても・・・最近に限らず・・ですが;




私は、小さい頃から、何度も何度も見る、お馴染みの

夢があります。年明けから、毎日、その夢を見ています。




それは・・・




私は、何人かの人達と、海が見える小高い丘の上で、

キャンプファイヤーをしています。

大きい炎に照らされて、皆の顔が赤く染まっていて、私は、

何故か涙を流しながら、その炎を見つめています・・。




「そろそろ、火を消して寝よう!」と、男性の声が聞こえてきた

瞬間・・・私は、何故か・・・大きな声で、「寝たら駄目!!荷物を

まとめて、逃げなきゃ!」と、叫んでいるのです。




自分でも、何故そのように叫んだか理解出来ない感じなのですが、

それ以上に、皆から冷たい目で見られて、その場に居られなくなって

しまいました。




私は、一人荷物をまとめながら、突然の激しい頭痛に襲われて

少し、横になっていました。

寒さを感じて、目を覚ますと、全身ずぶ濡れになっているのです!!

あわてて、外を見ると、真っ暗で、一面、海に浸かっていて、

悲鳴があちらこちらから聞こえてくる・・・




私は、溺れている人達に全身掴み掛かられながら、

必至に大きな木にしがみ付いています。




今度は、凄い力で、潮が引いて行きます・・・。

木にしがみ付いていた人も、その強い力に流れていって

しまいました。朝日が昇って来て、歩いて、丘の下を見ると・・・

何も無い土地が永遠と続いていて、少しずつ緑の植物が、

芽吹いてくる・・・
と、いう夢です・・・




この夢を見た朝は、

全身だるくて・・本当に、その夢の中にいて体験していたかの

ようなアザも残っている時が多々あります。

それが・・・初詣に行った、神社やお寺で、次々に、大変な映像を

見せられました・・・。正夢にはしたくないし、してはならない・・・。

どうすれば良いのか・・・私に出来ることは・・・。




その夢に出てくる、私の年齢に近くなってきます・・・

だんだん、夢もリアルになっていきます。(困)




私の実家、鹿児島では、今、外来種の植物や動物の被害に

苦悩しています。

温暖化・・・地球の消滅・・・?

未来は変えられます!!!




「予言」は、変える為に伝えられるもの・・・。

「どうせ、そうなるのなら」「神の決めたことだから・・・」

「運命だから・・・」では、無くて・・・そうならない為に、

そうしない為に、努力をしなくてはならないのです。




「予言」は「忠告」

「当たる」「当たらない」と考えているだけでは、手遅れになるの

です・・・。

1999の大予言も、変えることが出来たんです!

それは、とても素晴らしいこと!!

皆、自信を・・誇りを持つべきだと思うのです。

だから・・・出来る!守れる!はずなのです・・愛する人達を・・・。




今日、7時からABCテレビで

「特別企画・地球危機2008〜何気なく暮らしている人達へ〜」

という番組が放送されます。

私も、録画して、見ようと思っています。

このような番組が、多く放送されることは、素晴らしいことです。


 


 

« 1 ... 197 198 199 (200) 201 202 203 ... 215 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!