美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2020 4月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2020/04/04

執筆者: misuzu (12:05 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
今のご時世…

「自分は大丈夫」
という考えは『悪』です。

“他人事”で軽率な行動は、殺人行為でもありますし自殺行為でもあります。

このような状況で、
子どもたちを学校へ送り出しますか?

まるで、手塩にかけて育てた可愛い我が子を、

(お国のため)と…

(そうすることが当然)と…

(うちだけ国に反することはできない)と…

戦地へ送り出す…あのときの母のように…。


まだ、感染拡大していない地方ほど、徹底した強固な判断が必要です。


※本日、金の魂語を書いたのは2回目です。
最初に書いた魂語は、周囲の判断から「会員様限定」で配信させて頂くことになりました。(謝;)
  
  
  
2020/04/02

執筆者: misuzu (10:15 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
責任感や使命感、そして正義感…

「私がやらなきゃ誰がやる?」

「他人に迷惑を掛けてはいけない!」

…などの氣持ちは、大切です。


けれども、度を越せば話は変わってきます。


頑固だと思われたり、思ったように上手くいかなければ、心のバランスを崩して「鬱」と診断されることにも成り兼ねません。


今のような切羽詰まった状況では、完璧主義の壁を壊し、適度にいい加減に…

完璧主義の壁で隠していた、自分の中にある弱さや未熟さを柔軟に受け入れて、風通しを良くした方が…

案外、上手くいくことを学ぶことができるのです。


悩む苦しみ、考え込んで精神バランスを崩してしまうくらいなら、いつも以上に多く睡眠時間をとって、寝ている間に、あの世で良いアドバイスを頂いた方が数倍賢い方法です。


介護や看病でも同様に、一人で抱え込まずに誰かに助けを求めて、ゆっくり休むことも大切です。


真面目で、何事にも一生懸命に向き合う「善い人」こそ、まずは自分の身を案じてケアしましょう。

今こそ「ちょこっといい加減」くらいで調度良いのだと思います。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「むぎ」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/04/01

執筆者: misuzu (10:04 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
1991人…

2019年に虐待被害に遭った18歳未満の子どもの数です。

過去最多と言われていますが、今後は、もっと増加すると思われます。


身内やご近所…
私たちには第六感があります。

歪なオーラを放つ子どもを目にしたら「?」と感じるはずです。


「?」と感じたら、そのまま放念してしまわずに、意識を向けてあげて下さい。


そして、今…
子育てに苦しんでいる人にも周囲の人の支えが必要です。「?」と感じたら、「大丈夫?私で良ければ話を聴くよ…」「悩んでるんじゃない?自分も経験あるから一緒に考えさせて…」など、相手に合った寄り添いを心掛けましょう。


「見て見ぬ振り」で生まれるマイナスのカルマも、同じような形で、必ず自分自身に返ってきます。


そして、何より…
これまで犠牲になった幼い命を「過去」として、命を掛けたメッセージを無視してはいけません。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「おこげ」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/31

執筆者: misuzu (9:32 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
誰もが知る芸能人の死因は、

皆さんもお氣付きでしょうが、

やはり「偶然」ではありません。


コロナウイルスの危険性を、

寿命をもって老若男女に知らせるために、

自らの「死因」を決められたのです。


私たちは、寿命を決めて生まれてきますが、

「死因」は予め決めてはいません。

この世に生きながら、カルマや様々な生き様によって、

どのように死を迎えることが、

自らの魂には勿論のこと、

周囲の魂やより多くの人の魂を磨くことが出来るだろうか・・・

多くの人の心を動かし、より良い方向に導くことが出来るだろうか・・・

または、自らのカルマを±0にしてあの世へ帰ることが出来るだろうか・・・


などの、多くのことをあれこれ考慮しながら、

自らが決めるのが「死因」なのです。


自殺は違います。

御遺族様には酷な事ではありますが・・・

ほとんどの場合、自殺の動機は、他者への愛ではなく

”あてつけ”もしくは”逃げ”だからです。


今後、自殺も増えるかもしれません。


絶対に私たちは忘れてはいけません。

生き抜くために、生きながら学ぶために、この世に生まれて来ました。

何があっても、どのようにしてでも「生きること」が大切なのです。

物質界と霊界のちょうど中間の随神道を、

霊的真理を軸としながら泥に塗れながら生きることが求められているのです。


だから、ポ○ンと一軒家のような番組が流行るんです。


全てはメッセージ!!

無駄にしないように柔軟に生きましょう!
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「子猫」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/31

執筆者: misuzu (9:19 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
春は、私たちに必要な「力」をたくさん与えてくれます。

色々な山菜やハーブ、もう少しすれば竹の子も食べ頃となります。

今年は、暖かかったこともあって、温暖化…申し訳なくも有り難い…芽吹きも多く感じます。

今朝は雨で火山灰が洗い流されたので、家族で食すだけの量のセリと菜花を収穫しました。
あと…
様々な種類のミントとレモングラス、庭の木で熟したレモンも収穫しました。

この時期は、毎日
「今日は、神さまに何を頂こうかな?」(笑;)と、考えながらワクワク目覚めます。

自然は、私たちの生活と心を豊かにしてくれます。

自然を壊すなんて、
そのような人間は「利己愛」で目先のお金に目を眩ませ…自分の首を絞めていることに気が付かないのです。

様々なウイルスによる病も、自然を壊した報いなのです。

そのことに多くの人間が氣が付かないうちは、コロナパニックも終息しません。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「子猫」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/29

執筆者: misuzu (10:24 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
「恥」…


正常な「羞恥心」は、
この世で生きる上では必要不可欠です。


我慢できずに不必要な外出をしてしまう若者に対して、

同じ国の人間として…
同じ人間として…
「恥ずかしいな」と思います。


「〇〇さんとこのお子さん
 、出歩いてるとこテレビに映ってましたよ…」と、ご近所さんに指摘される家族も

恥ずかしいはずですし…


何より、ご本人たちが
もう少し大人になって過去を振り返ったとき、(恥ずかしいことしたな…)と後悔するはずです。


もう立派に『恥を知る』歳頃だと思うのですが…


霊性の問題なのでしょうか?


教えてあげなければならない立場の

私たちに責任があるのでしょう…ね。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「ラッキー」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/28

執筆者: misuzu (10:05 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
夜、眠る前…

今日一日、生きられたことに
心から感謝して“手を合わせる”

…くらいの余裕は持てていますか?

お布団に入って、目を閉じる前のほんの数分、

今日一日の出来事を思い出しながら、感謝の数を数えて、心の底から「有り難い」「有り難う御座います」と、

ご縁さま、守護霊さま、神さまに手を合わせることで、

今よりも一日一日を大切に生きられますよね。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「あとむ君」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/27

執筆者: misuzu (11:43 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
世界中でここまでコロナウィルスが猛威を振るうことになった原因は…

結局、政治家の「嘘」です。

ティシュやオムツ、食料品などの買い占めが起きるのも、誰かの「嘘」です。

“「嘘」の動機”は、どのような「嘘」でも、「利己愛」です。

未熟さ故、自分に都合の悪い現実を、自分に都合が良いように偽わるのです。


そして結局、「嘘」だとバレてマイナスのカルマと対峙することとなるのです。


今の現状は、まるで…

霊界がエクソシストとなって、悪魔退治(エクソシスム)をしている様を見ているようでもあります。


悪霊は、巧みに嘘をつき、人を騙して弱らせようとしてきます。悪霊も悪魔も邪悪なものは「嘘」をつく人間が大好きです。


公明正大に生きましょう。

この闇の時代を、堂々と光の存在として生きるのです。

負けてはいけません!
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「猫」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/26

執筆者: misuzu (7:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
若い方たちが仰る…

「自粛疲れ」

「ずっと家にいたら鬱になりそう!」

…何とも、贅沢な不満です。


欲求を抑えることも…

“我慢もできない”のでしょう。


利他愛に乏しいから、自己中心的な言動に

“罪”を微塵も感じていないのです。


健康なうちは「他人事」。


周囲の大人たちがお手本となって、

子どもたちに少しずつ『利他愛』を教えて

あげなければなりません。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「子猫」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  
2020/03/26

執筆者: misuzu (7:58 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
若い方たちが仰る…

「自粛疲れ」

「ずっと家にいたら鬱になりそう!」

…何とも、贅沢な不満です。


欲求を抑えることも…

“我慢もできない”のでしょう。


利他愛に乏しいから、自己中心的な言動に

“罪”を微塵も感じていないのです。


健康なうちは「他人事」。


周囲の大人たちがお手本となって、

子どもたちに少しずつ『利他愛』を教えて

あげなければなりません。
  
  
  
  
  
※犬猫さんのInstagram「子猫」更新しました↓↓↓
アカウント名
misuzuanimalwelfare
美鈴動物愛護協会
で検索!お願いします♪
  
  

(1) 2 3 4 ... 274 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!