美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2020 2月  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2020/02/18

執筆者: misuzu (9:26 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
有難うございます!
  
  
  
皆さんが、
  
私のお願いを快くお引き受けして下さったり、
  
また、お声掛け頂いたり…と、
  
各地の保健所で処分対象だったワンコニャンコが、
  
順調に新しい飼い主さんのもとへ譲渡されています。
  
  
  
素晴らしいことです!!
  
  
  
法改正でペットショップで売れ残った子たちは、
  
直接保健所への持ち込みはできなくなりましたが、
  
そこに目をつけた輩が、その子たちを闇で引き取り、
  
死ぬまで狭く小さいゲージの中に押し込んで、
  
ご飯も水も与えずに放置したのち焼却する…
  
という商売を始めました。
  
  
  
悪徳ブリーダーも然りで、
  
売れ残った子たちを繁殖の道具として扱い、
  
都合が悪くなったら農薬などを使い殺してしまいます。
  
  
  
ペットショップに陳列されたケースに貼られた
  
あの子たちの値札に、、
  
その裏にある腐った人間界の闇を考えずにはいられません。
  
  
  
私たちが愛を注げば注ぐほど、
  
動物たちは、その愛に応えようと一生懸命に寄り添ってくれます。
  
そして、またその無償の愛に無償の愛を与え尽くすことで、
  
動物たちの魂は磨かれ、霊性が上がるのです。
  
  
  
次、生まれ変わったら…
  
今世よりも幸福を感じられる一生を送ります。
  
そうすれば、いつか必ず…
  
不幸な末路を辿る動物たちはいなくなるはずです。
  
  
  
時間は掛かっても、その間、、、
  
多くの子たちが救われるということでもあります。
  
  
  
何事も一歩から…
  
一人の少しの努力が、多くの命を救うのです。
  
  
  
2020/02/17

執筆者: misuzu (6:08 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
強烈な寒気に襲われています。
  
とくに日本海側にお住まいの方々は、
  
十分にお気を付けてお過ごし下さい。
  
  
  
それにしても、南極で20度越えとは…
  
  
  
15年ほど前に
  
「今後、地球温暖化は深刻な問題となって、
  
 そのカルマは、私たちに大きく降り掛かる」
  
などと、講演会などでお話ししたら…
  
  
  
「専門家でもないのにいい加減なことを言うな」
  
「地球温暖化など有り得ない」
  
「何年か周期で、このような気候になる。問題無い」
  
「いらんこと言わなかったら、いい人なのに…」
  
などと、方々からお叱りを受けて、
  
  
  
(神さま!このようにお考えの方々が、
  
 幸せになりませんように…どうか、お計らいください)
  
と、一瞬心の中で未熟で小さな私が膝をつき手を組んで祈るのですが;、
  
すぐに、(ダメダメダメ!ゴメンなさい!)と
  
懺悔する…なんてことが数年続きました。
  
  
  
あのときのあの方々は、これでも
  
「地球温暖化などない」と言えるのでしょうか…。
  
  
  
日本はとくに、『裏切りの極悪Uターン環境汚染先進国』。
  
自然を壊し、一部の企業の利益のために火力発電や風力発電の
  
開発・製造・設置工事を推進し、
  
放射能や農薬、家畜の汚水は垂れ流し、
  
必要以上の養殖で海洋汚染に拍車をかけ、
  
何もかも都合の悪いものは地中深く埋め立てる…
  
地球にどれだけ負荷をかけ、大気を汚しオゾン層に穴をあけ、
  
宇宙にはゴミを捨てまくる。
  
  
  
あぁぁ、、書き出したら、また具合が悪くなってきました。
  
  
  
私たちは、焦らずコツコツ…
  
自分には都合が悪くても地球に良いことを…
  
感謝と謝罪の気持ちを忘れず生活することを
  
心掛けなくてはいけません。
  
  
  
今、地球に必要なのは…
  
たったひとつの大きな力ではありません。
  
たくさんの小さな力なのです。
  
  
  
2020/02/16

執筆者: misuzu (7:47 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
スーパーでお会計をしようと待っていると、
  
急に咳き込んでしまい;
  
マスクはしていたのですが…
  
周囲にいた人たちに不審な目で見られてしまい焦りました;
  
  
  
レジの女性に
  
「風邪ではないので(笑)」と伝えたのですが;
  
ニコッともして頂けず;
  
御釣りは会計トレイにガシャッと置かれて、
  
“ありがとうございます”も言って貰えず、
  
複雑な心境になりました。
  
  
  
『こいつ!新型コロナなんじゃないか!?
  
 咳が出るなら出歩くなよ…!クソが!』
  
という、職業柄聴こえてしまうレジの女性の心の声に
  
悲しくなりました(笑)。
  
どう考えても「クソが!」は余計です(涙)。
  
  
  
新型コロナウィルス…
  
私たちの「人間性」を炙り出し、
  
問題提示してくれているようにも感じられますね。
  
  
  
しかし…政府の対応は最悪です。
  
普段から国民に寄り添いっていない首相の心の声も深刻です。
  
皆さんに聞かせて差し上げたいものです!
  
  
  
2020/02/16

執筆者: misuzu (7:39 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
芸能人が言うから…
  
様々な分野のプロ・コメンテーターが
  
言うから…
  
好きなタレントさんがCMしてるから…
  
極め付けは、
  
“テレビで伝えられられるくらいだから信じられる”
  
  
  
戦後、人間は…
  
神さまより、親より、歴史よりも、
  
テレビを信じ、インターネットを信じ、物質を信じ、
  
心をしっかりメディアに掴まれ、
  
魂を物質とUSAに売り渡してしまいました。
  
  
  
もう、目を覚ましませんか?
  
  
  
もっと、故郷に…この国に…
  
関心を持ち、向き合ってみませんか?
  
  
  
そして、何が正しくて、何が正しくないを、
  
自分で、自分の力で、自分を信じて判断してみませんか?
  
  
  
ほとんどの方が、
  
騙されたままあの世へ返って、
  
真実を知り、心底後悔する…
  
  
  
本当に、このままで良いですか?
  
  
  
2020/02/12

執筆者: misuzu (11:55 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
“本当に…自分は、これで良いのだろうか…”
  
  
  
“これまで生き甲斐と言える程、
  
楽しかった仕事や趣味が、、嘘のように楽しくなくなった”
  
  
  
“やらなければならないことはわかってる…
  
でも、どれから手を付ければいいかわからない…”
  
  
  
焦ってしまってはいませんか?
  
  
  
光の存在であって、責任感や正義感の強い人ほど、
  
今の…『世の中の転換期』は、
  
心が疲れてしまいやすいときでもあります。
  
  
  
周囲の人に不安感を抱かせないように…
  
(自分がしっかりしなきゃ!!)と氣張って、
  
利他愛に生きているからこそ、
  
身体や心が悲鳴をあげていても…
  
(誰かのために)頑張り過ぎてしまうのです。
  
  
  
休みましょう!!
  
平日に、ゆっくり一日お休みを頂いても良いでしょうし、
  
休日に、ひとりの時間を頂くなどして、
  
携帯電話やテレビなどもOFFにして、
  
静寂の中に身を置く時間を過ごしてみましょう。
  
これから先も長いのですから…
  
ここでいったんリセットしたりアースしたりして
  
おかなければ持ちません(笑;))
  
  
  
あなたは、今の世の中に無くてはならない存在です。
  
ここらでご褒美…良いのではないでしょうか?
  
  
  
…でなければ、
  
病気や怪我などで強制的に休ませられたりもします。
  
私が悪い例ですね(笑;))
  
計画的に、上手に、休むことを心の底からオススメします!
  
  
  
2020/02/11

執筆者: misuzu (9:30 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
それは、私が出張中の出来事でした…。
  
  
  
うちの周囲の、森のお友だちが数十頭…
  
趣味を正義と穿き違えたハンターに、
  
面白半分で駆除されてしまったのです。
  
  
  
イノシシ・タヌキ・アナグマ…
  
大きい子から、ほんの赤ちゃんまで…
  
撃ち殺されたうえに殆どが焼却処分と
  
なってしまっていたのです。
  
  
  
あの子たちは、畑は荒らしてはいません。
  
  
  
あの子たちは、人に危害を加えてはいません。
  
  
  
あの子たちが、なぜ殺されたのか…
  
理解できません!
  
  
  
狩猟ではぐれたり捨てられたりしたビーグル犬は、
  
保健所に収容された後、ペットには不向きと…
  
里親さんに譲渡対象とはならず殺処分されるので、
  
出来る限り…保護したり、里親さんを探して譲渡したりしているのですが、
  
…追い付きません。
  
本当は、ビーグル犬は、優しくて人懐っこく賢い犬種です。
  
  
  
農家さんは、「仕方がない」「当然の行いだ」と言います。
  
国も鳥獣駆除を推進しています。
  
  
  
命より守らなければならない物とは、
  
…何なのでしょうか…そんな物があるのでしょうか?
  
  
  
安倍さん…お願いします!!
  
防衛費を削減して、
  
農家さんに、畑の周囲を囲う柵やネットを購入してあげて下さい。
  
武器など購入ぜず、
  
山に落葉樹や果樹を植樹して下さい。
  
ソーラー発電所はこれ以上必要ありません。
  
山を壊さないで下さい!
  
  
  
お金の使い方…間違っています(涙)。
  
  
  
もう…これ以上、殺さないで下さい。
  
  
  
除草剤の使用も国が推進しています。
  
農家さんへは「除草剤は人体に何の影響も無いのに、
  
一部の活動家の影響で風評被害を受けています。
  
安全なのだから、どんどん使って下さい!人を雇うより
  
全然安くすみますし…」
  
と、説明しているそうです。
  
  
  
鳥獣は駆除が正しい?
  
ビーグル犬はペットには不向き?
  
除草剤は人体に何の影響もない?
  
嘘ばかりです!!
  
洗脳です!!
  
  
  
目を覚ましましょう!!
  
  
  
霊界は、
  
日本政府への堪忍袋を、
  
とっくにビリビリに破り捨ててしまっています。
  
  
  
恐ろしい…
  
  
  
2020/02/10

執筆者: misuzu (10:07 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
皆さんのお住まいの地域の
  
「氏神様」はお元気ですか?
  
  
  
お社や境内に御神氣を感じられますか?
  
  
  
もしも…
  
そうではなかったら…
  
  
  
氏子の皆さんの
  
「感謝」が足りていない証拠、
  
「利他愛」に生きられていない証拠、
  
地域の「絆」や「情」が薄い証拠、
  
「心」が満たされていない証拠…
  
なのだと受け入れ、改心し、改善させましょう。
  
  
  
気付いた人から始めるのです。
  
  
  
少々、宗教ぽく聞こえるかも知れませんが;
  
先に気が付いた人は、
  
神さまに選ばれた人なのです。
  
  
  
あなたの足元から、「正しい国造り」を始めましょう。
  
  
  
2020/02/09

執筆者: misuzu (10:56 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
ひたすら反省です。
  
  
  
自然界に対して、
  
私たち人間が我が物顔で、
  
やりたい放題してきたことが、
  
全てそのまま返ってきているのです。
  
  
  
他人の意見に左右されない不動心で、
  
今は静かに内観しましょう。
  
  
  
そして、『シンプル』に実践する。
  
  
  
正しいことは、いつもどこでも何でも
  
『シンプル』なのです。
  
  
  
2020/02/09

執筆者: misuzu (5:40 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
今、横浜港に停泊中の客船が…
  
なぜ、定期的に沖に出てまた戻ってくるのか…
  
その理由をご存知でしょうか?
  
  
  
決して、メディアでは伝えられません。
  
  
  
法律で定められた…
  
“港から12海里離れた沖合”で、
  
細かく砕かれた食材ゴミと
  
一応は浄化処理されているようですが、
  
船内にたまった汚水“など”を、
  
海洋投棄・海洋放出しているのです。
  
  
  
今回の新型コロナウィルスの一件は、
  
私たちに様々な角度から『問題提起』してくれています。
  
  
  
「学ぶこと」は「守ること」
  
  
  
愛する人のために、
  
様々な物質に過剰依存して…
  
知らぬ間に入り込んでいた「カオナシ」に気付かず、
  
食べられてしまっていた現実を受け入れ、
  
学び、正していかなくてはなりません。
  
  
  


...続きを読む
2020/02/07

執筆者: misuzu (10:28 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
コロナウィルスで、
  
大変な思いをされている方々…
  
高熱が続くなどしてとても苦しい症状が出ている
  
とも伝えられています。
  
とてもお氣の毒ですし、
  
一刻もはやく完治して、
  
皆さんが普通の生活に戻られますように
  
心からお祈りしています。
  
  
  
お祈りしながら…
  
  
  
一時的に観光客が減少していることも
  
原因の一つなのでしょうが、
  
日本中の『氣』が…
  
澄んでいることに氣がついてしまいました。
  
  
  
自然界は、無惨に傷付けられ…
  
原型は留めてはいませんが、
  
それでも、10年から20年ほど前のような
  
澄んだ氣を感じられるのです。
  
  
  
それは、まるで…
  
今ならまだ…私たちが改心して修復すれば
  
何とかなるんだ…と、自然界に言って貰っているような…
  
そんな氣さえ感じられたのです。
  
  
  
「不謹慎だ」と言われてしまいそうですね;
  
放念ください。
  
  
  

(1) 2 3 4 ... 222 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!