美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
Message
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2018 10月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
金の魂語(きんのたまご) - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2018/10/23

執筆者: misuzu (9:08 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
ご相談を頂いて、
  
その方のお宅にお伺いすることも多いのですが、
  
未浄化霊や悪霊が災いしているときには、
  
殆どの場合…いや、100%お家の中は雑多な物に溢れ、
  
独特の重たく籠もった空気や悪臭があります。
  
  
  
片付けられないが先か憑依が先かは定かではありませんが、
  
どちらが先でも、不幸を引き寄せてしまう結果に違いはありません。
  
  
  
※本日お伺いしたお家の方には、
  
断りを得て書いています;
  
  
  
物が無さ過ぎるのも、冷たさや寂しさを感じたりしてしまい、
  
あまりいい氣は感じませんが…
  
  
  
皆さんのお宅は大丈夫ですか?
  
  
  
良からぬものと「同居」している気配はありませんか?
  
片付けましょう!
  
拭き掃除などで、波長の高いオーラマーキングしましょう!
  
結界となって、安心して過ごせる場所を確保することが出来ますから…ね!
  
  
  
2018/10/23

執筆者: misuzu (12:30 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
大切な人やペットとの離別や死別…
  
それは、とても辛く悲しいことです。
  
  
  
けれども…
  
全てのことには意味があるのです。
  
  
  
涙を拭いて上を向いたら、
  
また、いつか再開できるときに、
  
お互いに成長している姿を見せられるように、
  
お互いの存在するべき場所で魂を磨いておきましょう。
  
  
  
2018/10/21

執筆者: misuzu (6:28 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
中学生の孫が、制服を着たまま…
  
祖父母を襲った…
  
  
  
この世に生きる私たちにとって、
  
この事件は、決して、
  
時間の流れに任せて忘れ去ってしまってはならない事件です。
  
  
  
様々な方向から見て分析し、
  
改善しなければならないことを改善して、
  
子どもたちや大人たち、お互いの在り方を見直す必要があります。
  
  
  
“孫や子どものためなら命も惜しまない”
  
  
  
“祖父母や両親に愛を返すために努力を惜しまない”
  
  
  
そのような考え方は、「むかし話」となってしまったのでしょうか…。
  
  
  
2018/10/21

執筆者: misuzu (8:04 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
もう そろそろ…
  
年末までに年神さまをお迎えできるように、
  
時間を見つけて少しずつ…
  
色々なものをお片付け、お掃除しておきたいですね。
  
  
  
同時に、心の中や頭の中もお片付けやお掃除をしながら、
  
今年立てた目標がどれだけ達成できたか…
  
去年までと比べて、どれだけ霊性向上できたか…
  
身体の様子や心の様子は?
  
などと、内観できると理想ですね。
  
  
  
皆さん「幸せですか?」
  
  
  
「自分は、幸せなのかな?」と、
  
守護霊さま目線で良〜く観察してみましょう!
  
そこにも、“良い気付き”があるかもしれませんね。
  
  
  
「依存や執着はありませんか?」
  
「腹の底に溜め込んで腐ってる恨み辛みはありませんか?」
  
「放念できない怒りや悲しみなどの感情のカビは生えていませんか?」
  
  
  
…今年の汚れは今年のうちに。。
  
  
  
2018/10/19

執筆者: misuzu (11:49 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
濃霧に包まれる神社…
  
まるで、神界のようでした。
  
  
  
猛烈に強い“ご神氣”のなか、
  
何とも言えない素晴らしい時間を、
  
参加してくださった皆さんと共有することが出来ました。
  
  
  
私は、霧の中…
  
何度もイザナギ・イザナミの神使のお姿を拝見致しました。
  
  
  
いや〜!!!それにしても、
  
ホンマに凄かったぁ〜。。
  
  
  
これから先の未来にも、ずっと…
  
神社や周囲の自然、動物を、
  
いつまでも守り残していかなければなりませんね。
  
  
  
合掌! 感謝! 感激!
  
  
  
2018/10/18

執筆者: misuzu (7:15 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
その土地にあった「自然」を戻す…
  
  
  
これ以上のエコもクリーンエネルギーもありません。
  
私たちは、私たち人間に都合の良いように
  
自然界をいじり、壊し過ぎました。
  
  
  
人間さえ良ければ…
  
自分さえ良ければ良いという考えが根底にあるからこその、
  
究極の大罪を犯しているのです。
  
  
  

その大罪の実りは、私たち人間自らの手で刈り取るのですが、
  
そのときにも多くの自然や動物を
  
巻き添えにしている現実があります。
  
  
  

私たちの罪は、いったい何回生まれ変わりを繰り返せば
  
ゼロになるのか…気の長い話です。
  
  
  
けれど、だからこそ、
  
私たちは、今回、今世で、しっかりと魂込めて
  
誠意と善意を持って愛を与え尽くさなければならないのです。
  
それには、まず…『自然や動物たちが、健やかで豊かに霊性向上
  
できるように環境を戻す』必要があるのです。
  
  
  
『…それをせずして、心掛けずして、この先は生きてはいられない…
  
いいか、よく聞けよ。主らこそが、この世で一番の絶滅危惧種じゃ…』
  
そう、霊界から伝えられているのです。
  
  
  
  
  
  
明日は久し振りの;美鈴紀行です。
  
浄化の雨?自然界の涙雨?それとも嬉ショ○雨?(笑))
  
の恩恵を受けるかもしれもしれませんが;
  
魂を込めて参拝致しましょう。
  
皆さまにお会い出来ることと、“大神さま”にお会い出来ることを楽しみに、
  
感謝を込めて…。。
  
念のために、傘が必要かもしれませんねぇ…!?。
  
  
  
2018/10/18

執筆者: misuzu (3:11 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
皆さんの、家庭の平和は守られていますか?
  
  
  
世界中では、世にも恐ろしい事件や事故、
  
諍いごとが後を絶ちません。
  
  
  
せめて…
  
私たちの心の中や家庭内においては、
  
平和を心掛けなくてはなりません。
  
  
  
…そう、つくづく思う今日この頃です。
  
  
  
2018/10/16

執筆者: misuzu (8:38 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
必要以上のことは起きません。
  
  
  
心配し過ぎて波長を下げてしまってはいませんか?
  
  
  
現実を“堂々”と受け入れて、
  
心配したり、誰かの思いを詮索したり、
  
物事を悪い方にばかり考えるのではなく、
  
学びとしてプラスに受け止めましょう。
  
  
  
案外、現実は…
  
自分が悩み苦しんで作り上げた妄想よりも、
  
あっさりシンプルなことの方が多いようです。
  
  
  
必要以上のことは起きないのですから、
  
まくとぅそーけー なんくるないさー!
  
  
  
2018/10/15

執筆者: misuzu (10:53 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
自分は頑固では無い…
  
そう言う人に限って頑固です。
  
  
  
他人に“アドバイス”されると、
  
「わかってるんだけどね…でもさ…だってさ…」などと
  
口にする人も然りです。
  
  
  
自分の未熟さに気が付いているのに
  
変えようとしない、向き合おうとしない…
  
そんな頑固な状態になってはいませんか?
  
  
  
気付いたら、素直に変える努力をする。
  
この心掛けを忘れてはいけません。
  
  
  
2018/10/15

執筆者: misuzu (12:35 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
この世もあの世も…
  
私たちの心の「映し出し」。
  
  
  
怒りが湧いてきたら、
  
その原因がどこにあるのか、何なのかを…
  
冷静に分析しましょう。
  
  
  
悲しみ、寂しさ、侘しさ、虚しさ…
  
そのような感情が湧き上がってきたなら、
  
他の誰かに氣を向けるのではなく、
  
自分自身の中にある「答え」を見つけ出すべく、
  
冷静に内観し、分析しなければならないのです。
  
  
  
全ては、「映し出し」なのですから…
  
  
  

(1) 2 3 4 ... 172 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!