美鈴公式サイト
メニュー
お問合せ
美鈴日記最新
美鈴日記アーカイブ
美鈴日記カレンダー
«  «  2019 9月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
金の魂語(きんのたまご) - misuzuさんのエントリ
 misuzuさんのエントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2019/09/15

執筆者: misuzu (9:12 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
「気の利く人」とは、
  
「気配り」も「配慮」も上手で
  
融通が利き、先を読んだ言動の出来る人のことです。
  
  
  
そのような人のオーラはとても綺麗で大きく、
  
側にいるだけで清々しい気持ちになります。
  
  
  
高級旅館の仲居さんのように、
  
何をするでも空気のようにスマートに、
  
嫌味のない言動で自然に寄り添って下さいます。
  
  
  
私がこれまでにご縁を頂いた「気の利く人」
  
からは…今まで一度として、
  
「対人関係に疲れた」などの台詞も
  
そのような素振りも見たことも聞いたこともありません。
  
  
  
対人関係に疲れるのは、
  
(私は良い人と思われたい)などの
  
打算的な思いが動機で…
  
“気を使っている”からなのです。
  
  
  
利他愛に生きていますか?
  
  
  
2019/09/14

執筆者: misuzu (8:31 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
自分の魂の年齢は…
  
高いと思いますか?それとも、
  
低いと思いますか?
  
  
  
いま、この問いに対して、
  
自分自身と向き合い、過去を振り返るなどして、
  
(どっちかなぁ?まだまだ低いのかもしれないな…)
  
などと受け入れ、取り合えずでも“分析してみた”方は…
  
自分が思っている以上に魂の年齢は高いのかもしれません(笑)
  
  
  
けれど、
  
「魂の年齢なんか、わかるわけないでしょ」
  
などと、考えようともしなかった方は要注意です。
  
  
  
今の時代…
  
自分のことを理解しようとせず、
  
自分に都合の良い人は好き、
  
自分に都合の良い出来事は受け入れる、でも、
  
自分に都合の悪い人や物、出来事に対しては
  
冷たくあしらい、受け入れず、切り捨てる…
  
そのように生きていては、いっけん楽なようにみえて、
  
実は、とてもとても生き難いのです。
  
  
  
私たちが、今ここに生まれ生きている目的は、
  
魂を磨くこと…霊性向上することなのです。
  
  
  
逃げず、騙さず、怠けずに、
  
魂年齢を下げてしまわないよう
  
努力して生きましょう。
  
  
  
2019/09/13

執筆者: misuzu (7:19 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
中秋の名月
  
うちの庭のすすきの穂も
  
美しく風になびいて銀色に輝いています。
  
  
  
残念ながら今は、お月様は雲の上…
  
と、思ったら出て来られました!
  
  
  
昔の人たちは、いつもより明るい
  
この月明かりで、
  
何を見て、何を感じていたのでしょう。
  
  
  
今夜はゆっくり…
  
名月を愛でながら読書…
  
または自分自身と向き合う「内観」なんて…
  
良いかもしれませんね。
  
  
  
2019/09/12

執筆者: misuzu (8:31 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
人生は、マニュアル通りにはいきません。
  
残念なことに…
  
“物質界ならではの幸せ”を得るための
  
“本当のマニュアル”自体が存在しません。
  
存在するのは、この物質界を生きるための
  
最低限のルールと、
  
“知る人ぞ知る真実の霊的ルール”があるのみです。
  
  
  
そのルールを守って、
  
自分で決めて生まれてきた最低限の人生の課題と
  
向き合い、受け入れ、解消しながら…
  
それぞれの“超!オリジナルの運命”を
  
生きるしかありません。
  
  
  
しかし、良く考えてみると…
  
幸せなことですよね。
  
  
  
「自分次第」なんですから。
  
  
  
2019/09/11

執筆者: misuzu (6:01 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
自分のことを「不幸だ」と感じている人の
  
100人中100人が、
  
自分の人生に責任を持てていません。
  
  
  
自分に都合の良いことは「自分のおかげ」でも
  
自分に都合の悪いことは全て「他人のせい」…
  
  
  
どのようなことにも「カルマの法則」は
  
働いています。
  
良いことも、悪いことも、
  
過去に自分が蒔いた種が育ったから、
  
自分で収穫しなければならない…それだけのこと。
  
  
  
幸せの鍵は、
  
「責任転嫁」ではなく「自己責任」なのです。
  
  
  
2019/09/11

執筆者: misuzu (12:01 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
台風15号の残した爪痕に、
  
“自然界は、これまでとは違ってしまったんだな”
  
と、実感せざるを得ません。
  
  
  
何が起きてもおかしくない時代ではありますが、
  
改善できることは改善し、
  
改心しないといけないのだから改心し、
  
もっと真剣に、目には見えないものへの関心を持ち、
  
自然界を様々な方法で痛めつけてしまっている私たち人間は、
  
様々な方法で…ありとあらゆる方法で謝罪し、
  
悔い改めていかなくてはならないのです。
  
  
  
一人の例外もなく…
  
皆で、出来ることを早急に…
  
  
  
鹿児島で先日、壮絶な虐待の末亡くなった4歳の女の子…。
  
その後の周囲の関係や、自動相談所や役所や警察の寄り添い方に
  
問題が浮上している件ですが…
  
私は、声を大にして申し上げます。
  
「これが、鹿児島の今の役所や児相、警察の現状です」
  
私も、鹿児島へ戻ってきて、様々な案件に関わってきましたが、
  
学ばない、聞く耳を持たない、罪を擦り合い、
  
利権や物質でしか動かない…
  
自分に都合の良いように嘘も平気でつく、面倒くさがって取り合わない、
  
楽して人より多くを得ようとする、感情で判断する、
  
若い芽を平気で摘み取る…
  
新しいことを忌み嫌い、古き良き文化も平気で絶やす…
  
書き出したらきりがありません。けれど、今回も
  
救えたはずの幼い命を見殺しにしたのですから、
  
悔やみに悔やんで恥を知り、十字架を背負いながら改善策を
  
皆で考え、「生き方」それ自体を変える必要があると思います。
  
少し、感情的な部分もありますが…
  
いつかこのようなことが起こると、
  
釘を刺していた矢先の出来事でした。 残念でたまりません。
  
  
  
2019/09/09

執筆者: misuzu (11:49 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
カビは、根こそぎ取り除くことが出来なければ、
  
掃除しても同じ場所から何度も何度も生えてきます。
  
また、その周辺にも…
  
仲間や家族が増殖し、
  
深い闇のような「黒」が広がっていきます。
  
  
  
私たちの未熟な部分もカビと同じように…
  
上部だけを排除しても、
  
根っこが残っていれば、同じような課題と
  
何度も向き合うことになるのです。
  
  
  
自分の問題は自分だけのものなら良いのでしょうが…
  
ときに、自分のカビは周囲の人へも胞子を飛ばし
  
苦しめてしまいます。
  
  
  
まずは、自分です。
  
周囲の人の幸せを願い“利他愛”に生きようと決意したなら、
  
まず最初に自分を理解すること…
  
自分の心に、“カビの根は残っていないか”確認し、
  
浄化する努力を惜しまないことが大切なのです。
  
  
  
2019/09/08

執筆者: misuzu (10:59 pm)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
今回の修行では…
  
男性も女性も、皆がそれぞれの形で
  
龍神さまや獅子神さま、山神さまや
  
大峰山を護る山伏霊の姿を見たり、
  
感じたり、聞いたり…と、
  
ハッキリと“視る”ことができました。
  
  
  
なぜなら、皆が『利他愛』で
  
修行を行なっていたからです。
  
  
  
真っ暗な山から、月明かりに照らされながら
  
下山してこられた男性陣も、
  
山の中で、目には見えない何かに
  
確実に助けられている感覚を、
  
誰もが感じ、「感謝の心」で満たされていました。
  
  
  
女人結界門から男性陣の姿が見える直前、
  
龍神さまは、私たちに
  
「無事、送り届けたり!!」とお伝えくださいました。
  
どこか嬉しそうに、これにて御役御免とばかりに
  
私たちの身体をかすめ、また山の中に帰っていかれました。
  
  
  
もう…感謝ばかりです。
  
  
  
あの日、あの山は賑やかでした。
  
物凄く大きいエナジーを感じました。
  
そして、私たちに大きな大きな力を下さいました。
  
あの感動を決して忘れないように、
  
実社会に活かしたいと思います。
  
  
  
台風15号…
  
暴風域にあたる地域にお住いの皆さまも、
  
台風の雨雲が掛かる地域にお住いの皆さまも、
  
これまでの教訓を活かして、
  
自分の命は自分で守る!大難を小難に!
  
十分にお気を付けてお過ごしください。
  
  
  
2019/09/08

執筆者: misuzu (1:17 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
2日間みっちりスケジュールで、
  
「美鈴社講 大峰山 山伏修行」
  
本日無事に浄満、行を修めることができました。
  
  
  
文字ではお伝えできないほど…
  
言葉では表現できないほど…
  
  
  
奇跡を感じ、見せられて、
  
満身創痍ではありますが、
  
魂はとても満たされています。
  
  
  
如何に、実生活に霊的真理を
  
込めて生きることが大切なのか、
  
如何に、利他愛で…
  
光の存在として闇を照らし滅すことが大切なのか、
  
その他においても、
  
この修行を通して、深く深く皆で感じ、確かめ合い、
  
鍛えられた素晴らしい時間でした。
  
  
  
「いやぁ〜!!!
  
こりゃぁ、もう、ほんまに素晴らしい修行です!!
  
ほんまに!ほんまに!素晴らしい(講)です!!」
  
気取らずに言えば、これが本音です。
  
  
  
みな皆さん!!本当に有難うございました!!
  
  
  
2019/09/08

執筆者: misuzu (1:15 am)
■本日の【金の魂語】(きんのたまご)
  
  
美鈴社講 大峰山 山伏修行
  
本日、一日目
  
嘘みたいな晴天に恵まれて、
  
無事に本日の修行を終えることができました。
  
  
  
女性の行者の皆さんが、滝行を行なっているとき…
  
奇跡のように、強く高級な自然霊のエナジーが
  
お滝場に降り注ぎ、行者さんたちを包み込みました。
  
私も、あんなに高貴で強いエネルギーを見せて頂いたのは
  
久しぶりだったので、涙が溢れて感動で膝から崩れ落ちそうでした。
  
  
  
有り難いことですね。
  
今回も見えない存在に強く護られ…
  
応援していただいて、愛を注いで頂いていることに
  
…感謝ばかりでした。
  
  
  
お里からの応援の想念もしっかりたくさん届いています。
  
有難うございます!!
  
(合掌)
  
  
  

(1) 2 3 4 ... 253 »





LINEスピリチュアル・メッセージを毎日配信中! 「 @misuzu 」で検索!